彼氏夫からのモラハラ自信喪失、後遺症から抜け出す自分軸セッション

彼氏夫からのモラハラ自信喪失、後遺症から抜け出す自分軸セッション

彼氏や夫がモラハラ。自分勝手な彼に振り回されて、すっかり自信がなくなっていませんか?別れても後遺症で苦しくなっていませんか?
モラハラされない女性になるために自分改革したい貴女のサポートをしています。





モラハラ夫に悩んでいた
継続セッションの会員さま。


ご自分への意識が
変わってきて、

今まで抵抗があった
”好き”なファッションに
挑戦しているようです。





モラハラで悩んでいると
モラハラ彼氏やモラハラ夫にばかり
気を使わなといけなくなる。


すると、
自分に気を使うことが
なくなってしまいます。



自分を大切にする。
という
当たり前の感覚も失ってしまうことも。





このことに気がついたら
まず彼より自分
気を使う時間を増やしましょう。


そして、
”自分に気を使うって
何をどうしたらいいの?”
とわからなくなってしまったら
『好き』を意識してみましょう。



些細なことで構いません。

好きな食べ物。
好きなケーキ。


好きな色。
好きな洋服。
好きなテレビ。


人にどう思われるかを気にして
自分の好きをもしかしたら
無視していることはありませんか?



貴女の好きを探してみる。

これは貴女を取り戻すために
必要なことの一つです。





私もそうでしたが
彼女も自分に向き合うまで
いろいろな葛藤がありました。


気持ちが
上がったり下がったり。


心が回復する過程では
普通のことなのですが、

思い通りにならない自分に苛立ち
自分の人生を投げ出したくなることも。


自分の意識を変えることは
とても難しいですよね・・・。



モラハラで自分の価値が下がれば
自分に気を使うことも
無駄に思えてくる場合もあると思う。


でも、
「モラハラと縁のない人生を送りたい。」

『好き』を楽しみたい。



この想いをほんの少しでもキープできれば
貴女の人生は取り戻せます。



モラハラで今どんな状況ですか?
初回カウンセリングで
あなたの新しい1歩を踏み出してください。

カウンセリングはこちら





ダイヤモンドモラハラかも?悩んでいる貴女は⏬でチェック!



ラインかメルマガに登録すると
「モラハラに気づいたらする5つのこと」
小冊子プレゼント!


メルマガは⏬
image


友だち追加


カウンセリングはこちら











YouTubeでモラハラについて配信中!

ご案内





アメンバー限定(^o^)私のいま
アメンバー限定 私のこと
アメンバー限定 まだいた!

アメンバー募集中読者登録してね





彼と会いたくても会えない




例えば、

仕事で忙しかったり、
彼があまり貴女に向き合っていなかったり、

それから、

数年前のコロナ禍では、
友達にも家族にも会うことが
難しくなってきていたこともありましたよね。



こんな状態が続くとね、

「一体いつになったら会えるのか・・?」
と不安になりますよね。




image


モラハラ関係も
もちろん例外ではありません。





モラハラ彼氏とお別れたした
あるクライアントさん。


コロナ禍で自粛モードが続いていたとき

「今付き合ってなくて
本当に良かったと思います。

もし今も付き合っていたら
きっと会いに行っていました。」




当時ね、恋人でも
”自粛”という雰囲気がありましたからね。



彼にどっぷり依存していると、
「自粛なんて無理!」
という方は多いと思います。



私ももしそんな状態だったら
ルール違反だと分かっていても
自分を止められなかったかもしれません。




会えなくて不安になったり、
感情的になってしまったり。

または周りに反対されても
会いに行ってしまったり。



頭では分かっていればいるほど、
抑えきれない感情に気がつくと
依存している自分
自信がなくなってしまいます。




でも、
このタイミングも
モラハラからの自立に
つなげる事ができますよ。







モラハラ彼に依存してしまった貴女は
もしかしたら心に
ポッカリ穴が空いていたかもしれません。



貴女の心がポッカリと
穴が空いてしまった理由は
なんでしょう。




ーーーーーーーーーーーーーーー

近い存在の人と
うまくいっていなかったり。

仕事がストレスが多かったり。

自分の存在自体に自信を失っていたり。

楽しめないことが多く、
日々の生活が満たされなかったり。

ーーーーーーーーーーーーーーー

依存してしまった
貴女なりの理由があるはずです。




モラハラな彼は自信があって強気な人が多いので、
貴女の満たされない気持ちを
満たすには適している存在です。


一時的には楽になりますが、
相手はモラハラだから
結果として貴女が利用されてしまうので
結局は貴女の心はなかなか満たされない。




でも、満たされないのだから
何かで満たしたいですよね。


そのような場合は、
満たす内容を変えればいいのです。





例えば、

正しく導いてくれる
尊敬できる人と一緒にいるようにしたり、

仕事を頑張ったり、

自分を褒めてみる機会を増やしたり、

また褒めてくれる人、
貴女を認めてくれる人の意見を信じてみたり、

好きなことをする時間を増やして
心が豊かになる経験をしたり。



他人や物や仕事を利用しても
貴女の心が成長していく依存であれば
貴女の自立につながります。





ただし、あくまでも健康的なことですよ。

食べ物、お酒、タバコ、ギャンブル
異性関係・・・・

などは苦しい依存の連鎖になりますから
自分の心と体を大切にできる内容にしてくださいね。






会えなくて不安になったり、
会いに行ってしまうのは
仕方がないと思います。

でも、
思い通りにならない自分って
嫌ですよね。


依存してしまう理由を探ることで
貴女は自分に意識を向け
依存状態から抜け出す道が開けます。



”自信がなくなる。”
で終わってしまうのは、
モラハラによる影響かもしれませんよ。


また、親子関係や子供の頃の経験によって
解決に時間がかかることもあります。


貴女のペースで少しずつ
試してみてくださいね。

リボンカウンセリングお申し込みはこちらから


ダイヤモンドモラハラかも?悩んでいる貴女は⏬でチェック!



ラインかメルマガに登録すると
「モラハラに気づいたらする5つのこと」
小冊子プレゼント!


メルマガは⏬
image


友だち追加


カウンセリングはこちら











YouTubeでモラハラについて配信中!

ご案内





アメンバー限定(^o^)私のいま
アメンバー限定 私のこと
アメンバー限定 まだいた!

アメンバー募集中読者登録してね




『モラハラの判断基準を教えてください!』

と言われることが多いです。


ということで、最近ね、こんなものを作りました。

ベルモラハラの兆候はどのくらい?モラハラチェック



質問に答えていただくと、回答をメールでお返事させていただきます。

改めてチェックして見てくださいね。



↑こちらは簡易的なチェックなので、あくまで参考にしていただきたいのですが、
モラハラって調べれば調べるほど、わからなくなってくるんですよね。



結局、どんな物でも深く追求すればするほど、「で、なんなの?」ってわからなくなってくるものなんだと思います。


image


それでも、

モラハラかも?と気づいたら、まず客観的に自分と彼のことを見ていくことが大切ですね。



モラハラの特徴を見て、当てはまることが多いなら
モラハラの可能性はかなり高いと思います。




でも、モラハラと言っても人間なので、当然、微妙に違うことも多いです。

個人個人違うから、特徴に当てはまっているような、そうではないような・・と悩んでいる方も多いんですよね。


image


判断基準というお話で言えば、具体的な特徴はまず分かりやすい基準だと思います。


ただ、特徴は関係なく、クライアントさんのお話を伺って、正直、私の感覚でモラハラかな。と思うことも多いです。

もうね。これは感覚っていうか、勘とか、モラハラの話を聞いた経験値みたいなものなんじゃないかと思ってます。



だから、全て客観的、数値化、具体例だけで判断しなくてもいいんですよね。


他にも、周りのお友達が「それはやめといた方がいい!」という感覚も正しいことがほとんどです。


image



私はよく言っていることなのですけど、究極、モラハラにこだわらなくてもいいんです。


貴女が嫌なら、それは嫌ということ。

貴女が悲しいと思うなら、それは悲しんでいいこと。

貴女が怖いと思うなら、それは逃げたり、守ってもいいということ。

貴女が怒りを感じるなら、怒ってもいいこと。



image



でも、例えば、こんなことも多いと思うのです。

私がネガティブに受け取りやすいのではないか?



もし、貴女がそう思うなら、それこそ客観的に見ていけばいいですよ。

彼のことはわからなくても、貴女のことのほうが解明しやすいです。



そして、ネガティブに受け取ってしまいやすい

というテーマを抱えている方がいらっしゃるのも事実。



だからと言って、彼がモラハラではない。とも言えないので
色々な方面から、気になることを解明したり、楽にしていくことから
始めましょう。


image



そして、彼がモラハラかどうか、はっきりしないと不安

というところで悩んでいるということは・・・



貴女が彼がモラハラかどうかの判断で安心したい。

自分の判断や感じ方では自信がなくなってしまっている。ということなんだと思います。




ただ、結局、誰かに「それはモラハラだ」と言われても、色々なことでモラハラかどうか自信がなくなってしまうもの。

堂々巡りなんですよね・・



だとしたら、貴女が彼のモラハラ関係なく、モラハラな彼に振り回されず、自分を取り戻していけばいいですよね。


⏬まず、こちらでチェックしてみてね

ダイヤモンドモラハラかも?悩んでいる貴女は⏬でチェック!



ラインかメルマガに登録すると
「モラハラに気づいたらする5つのこと」
小冊子プレゼント!


メルマガは⏬
image


友だち追加


カウンセリングはこちら











YouTubeでモラハラについて配信中!

ご案内





アメンバー限定(^o^)私のいま
アメンバー限定 私のこと
アメンバー限定 まだいた!

アメンバー募集中読者登録してね



「私、彼をギャフンと言わせたかったんですよね・・」

とお話ししてくれたクライアントさん。



いやあね、ものすごく気持ちわかります・・

分かりすぎる、本当に。



それだけ、辛かっただろうし、
モラオさんとの関係を
なんとかならないかと努力したと思う。

そして、やっぱりね、
信じたかったんじゃないかな。

せっかく一緒になったわけだしね。


image


怒りや憎しみなんて
本当は感じたくない人がほとんどだと思いますよ。



だから、そんな気持ちになっている自分に気がつくと
あまりいい気持ちにならないことも
あるかもしれないですね。




”怒り”っていうのは、その前に
別の感情が存在すると言われています。




例えば、

信用している人に嘘をつかれた。



すると、

悲しかったり、

寂しい気持ちになったり、

裏切られた気持ち

大切にされてないと感じたり、

絶望とかショック
を受けるかもしれません。



その後に、怒りっていう感情が表に出てくるんですね。





私も思い出してみると

彼に酷いことを言われた時、
ショックで頭が真っ白になっていました。


”どうしてこんなに冷たいの?”



彼に優しい反応を期待しているんですよね。

でも、思ったような反応ではなかったのです。

・・・



そして、

”なんで??どうして、そんな酷いこと言うの??”

っていう怒り。




ここで、表面化するわけです。





こうなるとね、彼には、

私が『悲しんでいる』と言うよりも

私は怒っていると言う部分しか見えないんですね。




近い人には期待してしまうもの、

その期待を裏切られるということは
とてもショックですよね。



味方だと思ったら敵だった・・

モラハラってこんな感じですよね。




モラオさんに怒りを感じてしまう

と、そんな自分が嫌になってしまうこともありますよね。



でも、貴女がモラハラを受けて、自己犠牲をしたり、
自分を責めていたなら・・・




やっと自分を守れる感情が回復してきたよ〜。

って私は実はちょっと嬉しいのです。


image


ただ、怒りは強いエネルギーなので
怒りのままで突き進むと、

相手だけではなく、自分も傷つけてしまうこともあるんで
ちょっと気をつけないといけないです。




自分の感情に振り回されて辛い時は
早めに相談してくださいね。



ダイヤモンドモラハラかも?悩んでいる貴女は⏬でチェック!



ラインかメルマガに登録すると
「モラハラに気づいたらする5つのこと」
小冊子プレゼント!


メルマガは⏬
image


友だち追加


カウンセリングはこちら











YouTubeでモラハラについて配信中!

ご案内





アメンバー限定(^o^)私のいま
アメンバー限定 私のこと
アメンバー限定 まだいた!

アメンバー募集中読者登録してね





モラハラかわからないショボーン

モラハラの可能性があるか確かめたいキョロキョロ



そんな貴女はこちらでチェックしてみませんか?




⏬⏬⏬


ダイヤモンドモラハラかも?悩んでいる貴女は⏬でチェック!




被害者になってしまうと
モラハラってとっても分かりにくくなってしまいます・・


それは

貴女が間違っている
貴女が悪い
貴女がダメ


といったメッセージが繰り返し
投げかけられるから


貴女が感じている違和感や嫌悪感。

そんな大切なことまで
貴女が認められなくなってしまうんです。



image



モラハラは客観的にみることが
非常に難しくなる問題



だからこそ、客観的な視点、情報、意見

がとっても大切なんですね。




また、もしかしたら

モラハラと認めることも抵抗がある・・・

ということもあるかもしれません。



それはそれで辛い状態ですよね。



ただ、貴女が今、もし辛いなら・・・


二人の関係に無理が出てきている
と考えた方がいいかもしれません。




モラハラはあくまでも一つのキッカケ


お二人のこれからの時間に
必要なことを考えられるといいですね。



気になる貴女はこちら⏬からチェックしてくださいね。


『モラハラに気づいたらする5つのこと』
小冊子もプレゼントしています!


ダイヤモンドモラハラかも?悩んでいる貴女は⏬でチェック!






ラインかメルマガに登録すると
「モラハラに気づいたらする5つのこと」
小冊子プレゼント!


メルマガは⏬
image


友だち追加


カウンセリングはこちら











YouTubeでモラハラについて配信中!

ご案内





アメンバー限定(^o^)私のいま
アメンバー限定 私のこと
アメンバー限定 まだいた!

アメンバー募集中読者登録してね