<  気ままに「食」記録、料理覚え帳  >

<  気ままに「食」記録、料理覚え帳  >

「 簡単!美味しい!」をテーマにいろいろなレシピを紹介します!

前回に続きよく観ていたテレビ番組です!

小林克也の軽妙な語り口と、ネイティブな発音、豊富な業界知識にいつも、

 

「 かっこええ====!」

 

と惚れ込んでいましたf^^;。

オープニングの曲聴くとあの頃に戻ります。

アーティスト忘れましたが、「 Don't worry baby  」という曲だったと思いますf^^;。

 

当時まだ高校生、

「 アメリカ行ってみたいなぁ~。」

本当に夢見た国でしたね。

 

もう死ぬまでにも行くことはないでしょうね。

 

子供のくせしてお金の心配かけたくなくてあきらめたんだけど、

親に無理言ってでも留学させてもらえば良かったかなぁ~。

 

(この動画は当時のCMまで入っていて当時感満載、

 ただ関西CMなのであまりよく知りませんがf^^;。)

 

今となっては夢抱くことさえ億劫になってきて、

というか「 クソじじぃが夢とかってアリエナイ 」ってJKあたりはバカにしますね。

 

「 お前らクソガキにクソじじぃと言われる筋合いはない!!」

by  大滝秀治

小学生の時からテレビドラマ大好きでよく見ていましたけど、

「 青春 」とかいう言葉も良くわからない時だったのに、

ハマったドラマがこのドラマでしたね。

 

自分もいつか「 青春 」という時を過ごすんだろうなぁ~、

と漠然と夢見ていましたけど、

 

結局「 青春 」なんて時は一度もなかったような気がしますね。

 

そしてクソじじぃに成り下がっている今日この頃です。

 

 

 

 

 

再放送も何度も見ていましたね。

 

俳優陣も素晴らしい人たちばかりです。

 

エンディングの曲が好きです。

 

生まれて来なければよかったなんて
心が つぶやく日は
人ごみに背を向け会いに行くのさ
なつかしい海に

 

幼子よりもひたむきに遠い名前を叫んで

汗ばむ心潮風が
洗うにまかせれば
いつのまにか生きることが
また好きになるぼくだよ

 

誰かが僕よりもまぶしく見えて

心がうつむく時

かもめの笑い声聞きに行くのさ

いつもの渚に

なんて小さな悲しみに人はつまずくのだろう

船乗りたちがするように

海を抱きしめれば

忘れかけたおおらかさを

また取り戻す僕だよ

 

このブログも先月で「 丸10年 」になりました。

 

そんな自分も54歳になってしまいました。

生きることが好きになることなんか一度もなかったですけどね~。

 

父へ、

役立たずな息子が父より長生きしてすみません・・・。

今年もこの日が来ましたね。

 

予定では私も父と同じ運命をたどるべく、

54歳の誕生日の2日前に、(父が54歳の誕生日の二日前に突然死にましたので)

このキングオブポップのマイケルジャクソンと同じ命日になるべくして生まれた運命だと!!

 

昨日までは思っていましたが・・・、

 

なぜかピンピンと健康的な朝が、

何事も無くやってきてしまいましたf^^;。

 

以前の職場の人間たちはきっと言っているでしょう。

 

「 なんだよ、マイケルジャクソンと同じ日に死ぬとか言ってたくせに生きてんのかよ!

                                       早く死にやがれバカじじぃが!!」

それぐらい会社の人間からも嫌われる存在だったのに、

 

なぜか生きてるんですね~。

 

前の会社の人間に言ってやりたい!

 

「 死んだらお前ら全員呪ってやる!」

 

いや~~そーとー重症だな、

自分でもこんなに前の職場のこと引きずってるなんて思ってもみなかった。

それだけ苦しめられてたんだなぁー・・・。

本当に時間が解決してくれるんだろうか・・・。

あーやだやだ・・・。

 

というわけで、

マイケルジャクソンの曲の中で、

一番自分が悲哀を感じるなぁ~っと思うこの曲を今回は紹介します^^。

このころのMVは白人のようなマイケルが頻繁に出てきていますね。

望んでいたのかもしれません・・・。

 

そして誰かに分かってほしかったんだろうなぁ~って思う一曲です。

マイケル自身の作詞です。

 

マイケルジャクソン「 Childhood  」

Have you seen my Childhood?
I'm searching for the world that I come from
'Cause I've been looking around
In the lost and found of my heart...
僕の子供の頃を知ってる?

僕はあの頃を捜しているんだ

今まで自分の心の中をあちこち探してきたんだ

 

No one understands me
They view it as such strange eccentricities...
'Cause I keep kidding around
Like a child, but pardon me...

誰も僕のことを理解しない

変わり者がおかしなことをしているって

僕が子供っぽくふざけてばかりいるから

でもごめんね。


People say I'm not okay
'Cause I love such elementary things...
It's been my fate to compensate,

for the Childhood
I've never known...
みんな言う「あいつは普通じゃない」って

なぜって、子供っぽいものばかり愛するから

僕の抜け落ちてしまった子供のころを

取り戻すのは僕の運命なのに・・・(でも誰も分かんないよね)

 

以下省略。

 

生前のマイケルは、

「 この歌は僕の人生を投影してるんだ。
  これは心の傷についての歌であり、

  そして喜びについての歌であり、

  夢見ることについての歌であり、

  精神の冒険についての歌なんだ。」 

 

と語っていたそうです。

どんよりした毎日ですね~。

 

何だか気持ちもどんより~な感じですが・・・。

 

オリンピックまで1か月を切りました。

 

どんより~を吹き飛ばす勢いのオリンピックになってほしいですね。

 

今回のレシピは、

「 アスパラガスの玉子炒めカレー風味 」!

です。

また長いので暇があるときだけ観てください。

暇がない人は観なくていいですよ、ロクなもんじゃないので。

 

 

とりあえずワクチン接種も順調なようですね。

 

オリンピックについて、

 

私の場合はオリンピック招致の段階でははっきり言って大大大反対!!でした。

 

日本でやる意味など全くない!

と思っていました。

 

はっきり言いますけど、

招致の時にバカ騒ぎしている日本の関係者やオリンピック選手たちがバカにしか見えませんでした。

くだらないことに大騒ぎしているとしか見えませんでした。

何がコンパクトオリンピックですか、絶対費用は巨額に膨らむに決まっている、と思っていたら案の定膨らみ放題だったですよね。

コロナ騒動にならなかったら多分今でも反対していると思いますね。

 

でも、

でもでもでも、

 

今は違います。

 

むしろオリンピック反対とか言ってる人がバカにしか見えません。

コロナを大騒ぎする方がおかしい!!

 

もっと大騒ぎしなきゃいけないことあるでしょ!

 

なんで韓国に日本人は黙っているんですか?

なんで中国に対抗しないんですか?

武力を持ったらダメ?

 

はぁ?

 

憲法改正して武力でもなんでも持っていつでも戦えるようにしておかなかったら日本は無くなります。

 

もしたとえ日本が無くなっても、それはそれで最後まで武力を持たずに戦わずにほろんだ民族として歴史に残ればそれでもいいんじゃないですか。

 

とか言った経済評論家がいるらしいですけど、

この人バカですよね。

 

歴史になんか残るわけありませんよ。

ただ歴史から消されて終わりです。

 

皆さんそれでいいですか?

 

 

 

今回も動画でレシピ紹介です。

また長いので時間が出来たら観てみてください。

時間が無かったら観なくていいです、ムダですから・・・f^^;。