<  気ままに「食」記録、料理覚え帳  >

<  気ままに「食」記録、料理覚え帳  >

「 簡単!美味しい!」をテーマにいろいろなレシピを紹介します!

今日も冷蔵庫の残り物で、

「 きのことツナのスパイシーナンプラー炒め 」!

を紹介します^^。

最近タイに住んでいらっしゃる日本人の動画を観始めたんですが、

やはりタイってナンプラーかなり使うんですね。

日本人が醤油使う感覚で使っている感じです。

以前は暑いのが苦手だったのでタイやら台湾やらには行きたいと思ったことなかったんですが、

ここ数年の間に行ってみたいなぁって思う国ランキングの上位に入っています^^。

あ、マイランキングですよf^^;。

歳取ると温かい国行きたくなるって本当かも・・・。

暖かい国は天国に近いからかもしれませんね・・・。

 

あ、

今あなた「 地獄に落ちろ!」って言いましたよね。

 

ハイ了解、

皆に嫌われるバカ野郎ですので多分地獄に落ちますよ、

心配しないで逝ったら「ざまみろ!」と言ってください。

ざまみろと言ったあなたの顔は絶対忘れませんから・・・フフフ。

 

怖っ!

 

なーんちゃってf^^;。

このネタは夏向きですねf^^;。

材料は きのこ類、今回はしめじ マイタケ エリンギ ツナ缶 パプリカ赤 にんにく

1)  しめじは石づきを取ってほぐし、

    マイタケはそのまま手で割いてほぐし、

    エリンギは斜め半月の薄切りにし、

    赤パプリカ、にんにくは千切りにしました。

 

    今回しめじは約180g、エリンギは1P分、マイタケも1P分、赤パプリカは2/3ケ分使用しました。

    にんにくはお好みで。

2)  合わせ調味料を作っておきます。

    カレー粉・・・・・・・・・・大さじ1

    酒・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

    酢・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

    ナンプラー・・・・・・・・小さじ2

    を良く混ぜておきます。

3)  フライパンに、

    オリーブ油・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

    をしき、全ての材料を入れ、中火で点火し、きのこが汗をかくくらいに炒めます。

    中火

4)  きのこが汗をかき、しんなりしたら合わせ調味料を入れ、

    中火

5)  続けてツナを入れ良く混ぜ炒めます。

    中火

    混ざったらここで味を見て濃ければ砂糖で、薄ければ塩かナンプラーで調節します。

    好みの味になったら出来上がり。

6)  出来上がりに「自家製ドライパセリ」をたっぷりかけました。

さぁ、

お皿に盛付けて、

 

今回はフランスパンに挟んで食べましたよ(*^^*)。

ちょっとしたランチに最高!

冷たくても美味しい1品です^^。

タイの方はいろんな料理にとうがらし入れるようなので、

お好みでとうがらしプラスするのもアリですね。

スパイシーと言っても今回はカレー粉なのでそこまで辛くはないですよ。

良かったらお試しください^^。

 

何だか気持ち悪いくらい暖かいですねここんとこ。

ところで、
何だか朝日新聞に次亜塩素酸水の噴霧を推奨するような通販広告が掲載されていたとして問題視されていました。
はっきり言って「 朝日新聞 」がどうしてそんな大きく間違った広告を載せているんでしょうか。

私は集団給食の現場にも10年以上携わってきましたが、集団給食の現場では何度も同じことの繰り返しになりましたが衛生についての研修もたくさん受けてきました。
その中では当たり前の常識のように次亜塩素酸の噴霧は健康被害を及ぼす可能性があるので絶対やめてください、と教わってきました。
私たちのようなとうてい「朝日新聞」のような大企業などには雇ってもらえないような底辺の一般人でも分かっているような情報なのに・・・。
それにこの手の話はコロナが広がってき始めた時にも話題になっていたはずです。
それなのに今さら次亜塩素酸水の噴霧を推奨する広告を掲載する「 朝日新聞 」って?

朝日新聞だけではありませんが新聞各社の捏造記事疑惑や執拗な政権批判などいったいマスコミどうしちゃったんでしょうか?
お金もらえればどんな広告でも載せちゃうんですかね、それで良いんでしょうか。

あのNHKも軍艦島のドキュメンタリー番組を捏造や切り貼り、果ては自分達の番組作りに都合の悪いインタビューはすべてカットするという手法で作ったとされ、これも問題になりつつあります。しかもそれを日本の強制連行や暴力まがいのことが実際あったと裏付けるような事実があった、というような、いわば日本ってすごく悪い国なんだよと言わんばかりの内容に作り上げて放送していたんです。
これについては、そんなことは無かったとインタビューでも答えたのに!っと元島民たちもこえをあげているそうです。
関連動画です、必見!



なんでNHKがこんなことするんでしょうか???

やっぱり新聞もテレビもますます信用できなくなってきました・・・。


真実をありのまま伝えるのがマスコミ、メディアの役割ではないのでしょうか・・・。
残念・・・。

さて、
今日は動画で簡単献立です^^。
「 野菜のベーコン醤油ソテー 」!
を紹介します^^!

毎日毎日感染者数発表していますね。

 

なぜインフルエンザの方が死者数多いのにインフルエンザの感染者数は発表しないんですかね。

 

コロナ発表するならインフルエンザも発表すりゃいいのにって思いますけどね。

マスコミさんテレビさんたちはコロナに憑りつかれてしまったんですね。

 

この間新聞記事では10月だったか9月だったかが単月で自殺者が2000人超えた!なんて書かれてましたが、他人事みたいな書き方しててホントに無責任だなって感じました。

 

年末ってなんだか毎年むなしくなるんですけど、

今年はさらにむなしい気持ちの人増えそうですよね。

でももう止めることなんて出来ないんですよね・・・。

一人でも多くの人があきらめずに生きてほしい・・・。

何もしてあげられなくてごめんなさい・・・。

 

 

今日も冷蔵庫の残り物で、

「 豚肉とブロッコリーとじゃがいものカレー炒め 」!

を紹介します^^!

ブロッコリーはこれからが旬で栄養価も高くなってきますので是非積極的に食べましょう^^!

じゃがいも同様ビタミンCもたっぷりでお肌にも風邪予防にも役立ちますよ^^。

材料は 豚こま肉 ブロッコリー じゃがいも にんにく

1)  ブロッコリーは小さめの小房に切り分け茎の芯の部分も5mmほどのスライスにします。

    じゃがいもは2~3mmの太千切りに、

    にんにくも千切りにします。

 

    今回ブロッコリーは1/2ケ分約240g、じゃがいもは3ケ約270g、使用しました。

    にんにくはお好みで。

2)  豚こま肉はビニル袋に入れて下味を付けておきます。

    しょうゆ・・・・・・・・・・・・・小さじ2

    酒・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2

    水・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2

    ごま油・・・・・・・・・・・・・小さじ2

    良く揉み込んでから、

     片栗粉・・・・・・・・・・・・・・小さじ2

     を加え良く揉み込みます。

 

     今回豚こま肉は約220g使用しました。

3)  合わせ調味料も作っておきます。

    カレー粉・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2

    しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2

    酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1

    オイスターソース・・・・・・・・・・・・小さじ1

    良く混ぜておきます。

4)  フライパンに、

    サラダ油・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

    を敷き、下味を付けた豚こま肉を入れ中火で点火し炒めます。

    中火

    箸でバラしながら炒めます。

    肉に8割くらい火が入ったら別皿にあけておきます。

 

    フライパンは洗わずにそのまま使いますよ。

5)  フライパンに、

    ごま油・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

    を敷き、ブロッコリー、じゃがいも、にんにくを加え中火で点火して炒めます。

    中火

6)  じゃがいも全体が透き通った感じになったら豚肉を戻し入れ良く混ぜます。

    中火

7)  良く混ざったら、合わせ調味料を加えさらによく炒めます。

    合わせ調味料はドロッとしていて器に残りやすいので、炒めている野菜や肉などを器に入れて

    拭うようにして調味料をしっかり取り切りましょう。

    良く混ざったらここで味を見て薄い場合は醤油で濃すぎた場合はみりんで調節しましょう。

    味が決まったら出来上がりです。

さぁ、

お皿に盛付けて、

ご飯のおかずにも、お弁当にも、そしてパンに挟んでサンドイッチの具にもピッタリな1品ですよ(*^^*)!

良かったらお試しください^^。

今日こんな出来事がありました。

 

自分の運営する教室に1本の電話があり、

 

「 質問したいことがあってお電話したんですけど・・・。」

 

「 ハイなんでしょうか? 」

 

「 魚介類が苦手なんですが対応してもらえるんでしょうか、それから初心者なので野菜を切るとかから始めたいんですけど出来ますか?」

 

「 えーっと、ホームページは見て頂けましたか?」

 

「 はい。」

 

「 野菜だけ切るだけとかそう言うのは無いんですが、ウチの教室は献立が3品組んであって3品を作るクラスと2品を作るクラスがあるのでまずどちらかを選んでから・・・・、あれ????」

 

( ツーッツーッツー・・・ )

 

切れちゃったんです。

その3~4分後に、

 

ウチの教室はグーグルマイビジネスにも登録してるんですが突然普段めったに書かれない口コミが書かれましたとグーグルからメールが入って開いてみると、

 

口コミ内容:

HPも嫌みたらしいことばかり書いてて電話対応も最低でした。高くてもちゃんとした教室に行こうと思いました。

☆一つの低評価

 

私が質問に答えようとしてしゃべりだして10秒もしないうちに勝手に電話を切られたんですが、電話内容は上のやり取りだけですよ。

皆さんどこが最低なんでしょうか?

ってか、話の途中に勝手に切る方は最低じゃないんでしょうか?

 

それから確かにホームページにはキツイ口調で書かれている事柄もあります。すっぽかしや今まであったトラブルについて自衛手段で書いていますが嫌みではなく、全て事実を書いているだけです。嫌な気持ちになる方もいるだろうことは承知の上で書いています。

 

おそらく最初からホームページが気に入らなくて低評価の口コミを書くために電話してきたのでしょうが、

何かこちらに落ち度があったならいざ知らず、

上記の対応のどこに最低な対応があるのでしょうか?

 

こちらはホームページを見れば顔も名前も本名さらして出しています。

先方は名前も名乗らずこのようなSNSの形で低評価つけて口コミ書くってとても卑怯な気がしました。

 

この方の言っている「 高くてもちゃんとした教室 」ってどんな教室ですかね?

この人にちゃんとしてるかそうじゃないとか判断できるんでしょうか?

 

まぁ、私の教室に対する口コミなど炎上もしないでしょうが、

こういう一言が火種になって自死まで考える人が出てくるんだなぁ、

と、最近の荒れるコメント事情の一部を垣間見た感じがしました。

 

あ、もちろん私はこんな小さな低評価一つくらいで自死なんてあり得ませんから心配しないでください。

 

え? 誰も心配していない・・・・・。

ですよねーf^^;。

 

ちなみに私はこう返信しました。

返信内容;

大変不快な思いをさせて申し訳ございませんでした。質問に対してお答えしたのに、その答えを聞かずに途中で電話を勝手にお切りになられてはどの対応が最低だったのか分かりません。しかもこちらが質問に答え始めてから10秒も経たずに切られてしまい残念です。名前も名乗らずこのようなSNSで最低評価を付けることでご満足ならそれも仕方のないことだと思います。低評価ありがとうございました。安くてちゃんとしていない教室で失礼いたしました。

 

こんな返信してるとそのうち誰かに刺されますかねf^^;。

 

ってことで気分を変えて、

今日も冷蔵庫の残り物で、

「 じゃがいもとピーマンとハムの生姜きんぴら 」!

を紹介します^^!

チョー簡単ですよ。

材料は ピーマン じゃがいも ロースハム 生姜

1)  じゃがいもは5mm幅くらいの千切りに、

    ピーマンは2~3mm幅くらいの千切りに、

    ロースハムは5mm幅くらいの千切りに、

    生姜は普通に千切りにします、全て千切りですね。

 

    今回はピーマン4ケ、じゃがいも小2ケ(150g)、ロースハム7枚120g、使用しました。

    生姜はお好みですが、今回は生姜きんぴらなので多めに45g使用しました。

2)  合わせ調味料を作っておきます。

    しょうゆ・・・・・・・・・・・・小さじ1

    酒・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1

3)  この合わせ調味料の中にハムを入れてバラバラにほぐしておきます。

4)  フライパンに、

    ごま油・・・・・・・・・・・・大さじ1

    を敷き、じゃがいもと生姜を入れ中火で炒めます。

    中火

5)  じゃがいも全体が透き通った感じになったらピーマンとハムを入れ、

    ピーマンがしんなりするくらいに炒めます。

    中火

6)  ピーマンがしんなりしたら、仕上げに

    かつお節パック・・・・・・・・・・・・1P(3~4g)

    を3回くらいに分けてふりかけ、

    良く混ざったら出来上がりです。

さぁ、

器に盛って、

天盛りは七味唐辛子にしましたよ^^。

 

おつまみにもおかずにもピッタリ(*^^*)!

汁気が無いのでお弁当にも良いですね^^。

 

良かったらお試しください^^。

今回初の試み、

まぁ、基本パソコン操作わかってないからね~、
どうしたらよかんべな、
ってことで、
なんとか初めてyoutubeの動画とリンクさせることに成功しましたf^^;。

今回の動画はいちょう切りについての動画なのですが、

かんたん一品の紹介はこのブログのタイトルにあるように、

「 大根と人参のドライトマト和えアンチョビ風味 」!

です^^!良かったらお試しあれ!