「金山 土木辞めろ!」ってよ!?

「金山 土木辞めろ!」ってよ!?

俺は俺の信じる道を行く。どう行きたいか(生きたいか)意志がある。

残業しまくってバカやりまくったことを織り交ぜつつ、もっともっとラクに仕事が



こなせるようになるためのあんなことやこんなことをつづってます。







ブログをお読みの方へ価値を提供できるよう、努力しております。







私は会社勤めの土木技術者として、日々問題解決などに当たっています。



また、ブログから本を出すことができました!



応援して頂いている皆様、感謝申し上げます。








(中央の白地の本が私の書籍です)







また、図書館にも置いて頂きました!











さらに、日経新聞に取り上げて頂きました!










そして、「AERA 12月18日号」にて、インタビューを掲載して




頂きました!



https://dot.asahi.com/aera/2017121200031.html?pa










これからも、お読み頂いているあなたに面白く楽しめるブログを目指し、



日々書き綴っていきます。







お時間のある時に、お立ち寄りください!




◇◆◇
新幹線の車中で遅めの朝食を摂っていたときだ。とあることをイメージしていた。

「そういえば新幹線を降りるときに、出口付近に清掃作業をする方が大きな袋を広げて待機しておられたな。だったら、ゴミを車内のゴミ箱に捨てるよりも、彼ら・彼女らの持っているゴミ袋に入れたほうが、後々作業する方がラクに仕事を進められるんじゃないか?」

そう思ったので、降車時に清掃作業員が持っているゴミ袋にゴミを入れた。

こういったことをするのは、何も私だけではない。多くの方々がされていることだ。

仕事を依頼しているのなら、
・どんな資料を渡せば、取引先がスムーズに仕事を進められるだろうか?」
・想定している結果を出してもらうには、どんなネタを盛り込んでおけばいいか?
・この指示内容でCADオペさんが仕事を理解して進めてもらえるだろうか?

などなど、様々な考えを張り巡らせて、いろんな仕事を進めておられる方々は、枚挙にいとまがないだろう。

要は、
「どうしたら、依頼先がスムーズに、比較的ラクに、無駄なく、効率よく、こちらが望む成果を出してもらえるか?」
である。

このあり方によって、働き方は変わってくるのではないか。世間が勧めている働き方改革に直結するのではないか。


◇◆◇
いつだったか、このような張り紙をした飲食店が話題になっていた。

「『おい、生ビール』1000円」「『生一つ持ってきて』500円」「『すみません。生一つください』380円(定価)」
「お客様は神様ではありません」
「当店のスタッフはお客様の奴隷ではありません」
「当店はブラック企業のため、少人数での営業を余儀なくされています」
「お客様の空よりも広く、海よりも深い大地のように寛大なお心に免じて、温かく見守っていただけると幸いです」

これも、あり方改革を試みているのではないかと思うのだ。ほんの少しだけ、お客さんに協力を仰ぎ、店員が少しでも効率よく動いてもらう。従業員に少しでもパフォーマンス高く仕事してもらうための、工夫の一つである。

頼み方を変えるなんて、ほんのささいなことだ。言い方一つでいいのだから。「おい、生ビール」と言うのと、「すみません、生一つ下さい」と言うのでは、かかる時間も必要な手間も同じである。時間にしたって1秒も変わらない。

それだけで、店員は効率よく素早く飲み物や食事を運ぶことができ、客側は心地よく飲み食いをすることができる。ほんの少しあり方を変えるだけで、働き方改革につながっていく。働く側も客側も利益やメリットを享受できる。

これが働き方改革でありあり方改革ではないのだろうか。


◇◆◇
そう考えると、日頃たくさんの人は、大なり小なり損をしているのかもしれない。他ならぬ私(金山)も、もちろんその一人。外注先に対して乱暴に依頼したり雑に扱っていたりしていたことなど、心当たりは大いにある。大なり小なりというより、大なり大なり損している気さえしてくる。

あり方一つで、相手のパフォーマンスを大きく悪化させることがあり、良くさせることもできる。悪化させればその影響は客側にも確実に及ぶ。良くさせれば良い影響は客側にも確実に及び、お値段以上の価値を受け取ることができるだろう。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

◇◆◇
こちら、クリックをしてくれると
飛び上がって喜びます(*≧∀≦*)

 
 
 
◇◆◇

当ブログを加筆し、残業を減らしてスキルアップするためのノウハウを本にまとめました!

ぜひお読みください!

1,512円(税込)


※電子書籍版(Kindle)はこちらからお求めください!

1,089円(税込)

 

 

◇◆◇

直接のお問い合わせは、

下記アドレスへお願いします。

tadashiprosta@gmail.com

※こちらもリクエスト・フォロー大歓迎です。
Facebook:https://www.facebook.com/htadash
Twitter:https://twitter.com/togura33