金の知恵 開発者ブログ

金の知恵は、あなたの知恵の価値を測る無料のモバイルサイトです。

サル知恵は0点!?さて、あなたの知恵は何点?


テーマ:
こんにちは。最近じょじょに暖かくなってきて、春の足音を感じるようになったものの、
あわせて花粉症の足音もやってきて、かなり憂鬱な今日この頃の林です。

僕はもう花粉症とはかなり長いつきあいで、社会人になった頃にはもう格闘していたような記憶があります。

そんなわけで、うっかり対策忘れると、目のかゆみとくしゃみ・鼻水が頻発して全く仕事にならず・・・
一方、薬を飲むと、眠気とだるさに襲われて、これまた仕事の能率が上がらず・・・(><;)
どっちもどっちだなぁ。。。という状態だったりします。。。
さすがに前者は仕事というより、生きてくのにツライ状況なので、後者を取るわけですが。。。

で、長いつきあいの花粉症なんですが、
昨年、いろいろな策を講じてみたんですが、一番効果があったのは

・睡眠時間を十分に取る
・栄養をきちんと取る(取りすぎも取らなすぎもダメ)
・ストレスを溜めない

という、金知恵に登録するにはあまりにも当たり前すぎておもしろみのない(笑)対策だったりしました。
結局花粉症もアレルギーの一種なので、上記のようなことで普段から(花粉症に限らず)体の抵抗力を高く保つことが大事だなぁと。
とはいえ、仕事柄、なかなか実践するのは難しいんですけどね。
でも、薬ばかりに頼らず、自分の生活スタイルの中で改善していくのも大事かな、と思います。

何か花粉症対策で有効な手段ありましたら、ぜひ金知恵に投稿してくださいね!(^O^)/
できればあまり予算かからないもので(^▽^;)



さて、前段が大変長くなりましたが(笑)、ここからが本題です。

ここんところ、金知恵は機能追加ラッシュでして
先日もおみくじ機能の件をプランナー田村さんがアップしていますが
さらに2つほど機能追加をしました。

【新着コメントのお知らせ機能】
自分が投稿した知恵に、その知恵を買った購入者からコメントが寄せられた時
コメントが付いたことをお知らせする機能を追加しました。
該当する知恵がある時にサイトTOPにアクセスすると、
「投稿した知恵に新着コメントがあります」
という旨のメッセージ&リンクが表示されます。
リンクをたどると、直接そのコメントが付いた知恵を表示します。

【個人ランキング】
金知恵に参加しているユーザのランキングを表示します。
・個人評価ランキング(もっとも知恵が評価されているユーザ)
・知恵投稿数
・知恵売上げ数
など、5つの切り口からランキングを出していますので、ぜひランキング上位を目指してみて下さい!


それではまた。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、Webプランナーの田村です。


先日『おみくじ機能』の実装が完了しました。


-----------------------------


Q:おみくじ機能とは?


A:ユーザーが一日一度だけおみくじを引くことにより、ポイントを得ることができます。

大吉、中吉、吉、など種類によって得られるポイントは異なります。


-----------------------------


いままで、ポイントを得られる機能が不足してたため、知恵を買うことに対して、躊躇している方が多く見受けられました。


皆さんこの機能にでポイントを獲得して、目にとまった知恵をポイントで購入してはいかかでしょうか?


でわ (^-^)/

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、システム担当の林です。
暦上はまだ2月の前半ですが、今日の東京はポカポカと春を感じさせるような気候ですね。
いよいよ寒い季節が終わるなぁ~と思いつつも、一方でいよいよ花粉の季節だなぁ・・・と思ったりもする今日この頃です(^_^;)


さて、今日は久しぶりに?技術の話題に戻って、symfonyが採用しているORマッパ、Propel(および、抽象化DBレイヤーCreole)の話を。

Propelは、データベースへのアクセスを、SQLを直接書かずに実現できるので
つまらないSQLの文法ミスとかが無くなるので、その点では非常にありがたいのですが
一方で、例えばサブクエリを使うような、複雑なSQLを使いたい時にはちょっと悩ましかったりもします。
Propel/Creoleの方でも、直接SQLクエリを記述するやり方もあるのですが
それだとせっかく「SQLを書かなくて済む」というメリットが意味がなくなってしまうので
極力Propel/Creoleに仕事をまかせるための知恵を書きます。

ま、そんなたいそうなことじゃなく、わかってしまえばな~んだ、ということなんですが、
データベースにVIEWを作成して、複雑なSQLの部分をVIEWに閉じ込めてしまえばいいのです。
(なお、MySQLの場合は、VIEWが使用できるのはMySQL5.0以降になります)

基本的な考え方としては、FROM句に対してサブクエリを使用したい場合は
そのままサブクエリ部分をVIEW定義にすればOK。

WHERE句内でサブクエリを使用する場合は、
サブクエリ部をJOINに変更して、VIEWをうまく定義してあげます。

そして、VIEW定義したものを、schema.ymlに記述してあげればOK。
Propelから見た場合、参照先がテーブルかビューかは基本的に関係ないので
テーブルを定義する時と全く同じ要領で記述できます。

もっとも、サブクエリに記述する内容によっては、そんなに簡単にいかないことも多々あります。
特に相関サブクエリや自己結合のJOINを使うようなケースは難しいかもしれません。

また、使用するデータベースによっては、更新系のSQLがビューに対して使えなかったりするので
そのあたりも注意が必要です。

もう1点、ビューを使うことで、パフォーマンスが落ちる可能性があります。
実際どの程度パフォーマンスが落ちるかは、
DB設計やビュー定義、データ件数などいろいろな要素に影響を受けるので、
EXPLAINなどを使って分析し、使用する・しないの判断をするべきかと思います。

VIEWの使用が許容できるのであれば、ORマッパを素直に利用することができるケースが多いので
SQLを直接埋め込む前に検討する価値はあるのではないかと思います。


それでは。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。