本日妹から連絡がありまして、彼女の大ファンであるBTSという韓国のグループが、英国出身の歌手Stingの「見つめていたい(Every breath you take)」という楽曲をカバーしているという情報を仕入れました。

私はStingの前身であるThe Policeというバンドのファンで、そもそも「見つめていたい」はThe Policeの楽曲なのですが、それはおいておいて、Stingといえば、昨日10月2日が誕生日ではないかと気付きまして……このような記事を立てました。(勿論時差はありますが😅)


春夏秋冬、様々な音楽があり、季節ごとに楽しみ方があるかと思います。


また、「疲れている時に聴く音楽」などと検索すると、沢山のヒーリングミュージックが結果に並びます。α波、β波の音楽だの、森の環境音だの、鳥の声など、現代は様々なジャンルの音を気軽に聴くことができます。

私が編み出した方法で、意外にリラックスできたのが、早朝、窓を開けて温泉の音を聞きながらお風呂につかることです。朝は土の香りがよく香って、目を閉じると本当に温泉に入っているような気持ちになります。

ただ、朝から浴槽にお湯を張ることに罪悪感を感じてしまうので、実は一度だけしかやったことはありません。その代わり、朝シャンプーをするときに何回か試して、少し贅沢な気分を味わいました。

ストレスは万病の元であり、対策方法を講じた本や動画が沢山あります。

私のストレス対策の一つは、先に挙げたような音楽、音を聴くことです。他にも沢山ありますが、音を聴くことは大変シンプルで、人間の感情を操る最も原始的な方法の一つだと思います。

操るというと少し聞こえが悪いですが、つまりハッピーになりたければこの曲をという具合に自分を意識的にコントロールできるという面ではとても簡単で有効なものに感じます。


ところで、「見つめていたい」は大変有名な曲で耳にしたことのある方も沢山いらっしゃるかと思います。確かに美しいメロディーラインで、一フレーズの盛り上がり以外は終始落ち着いた調子が続く、聞きやすい曲です。

ところがこの歌詞は、ちょっと曲者で、私はこんなにやわらかなメロディーにさえドキドキしてしまいます。

一部をご紹介致します。和訳はあえて載せませんので、気になる方はご自身でお調べください。


Every breath you take

And every move you make

Every bond you break

Every step you take

I’ll be watching you


それでは、今日はこの辺で。