自己紹介@東

====
この記事はインターン生による
活動報告です。

日々の活動、感じたことを
書いております。

ただいま試行中です。 

====

 

・志望動機
(なぜこの春休みの2か月をインターンすることにしたのか)

 

私の動機はそんな高尚なものではありません。

夏休みをほとんどダラダラ過ごして消化してしまった私は、夏休み明けから春休みの心配をしていました。ダラダラ無駄な日々は送りたくない、かといって春休みに出来ることで私に思い付くことといえばバイトや旅行くらい。でも他の人と何ら変わらない春休みはつまらない、何か変わったことがしたい、と考えていました。

そんなことを思っていたところに、このインターンの事が書かれたチラシをたまたま目にしたのです。

第一印象で変わってて面白そうだと思い、よくよく調べてみて、ちゃんと取り組めば自分のダメなところも治せるきっかけになるかもしれないとも思いました。これはチャレンジしない訳にはいかないなと、インターンへの参加を決意しました。


・自分の変えたいこと・伸ばしたいこと・克服したいこと


私は人前で自分の意見を話したり、自分から行動することがかなり苦手です。ですが、社会で生きていくなかで自己主張できないことはよくないことだと思っています。このインターンで自分から進んで行動、発言することで、一種の荒療治になるようにこれからの2ヶ月を精一杯過ごしていきたいです。



・政治について・わからないこと・明らかにしたいこと

政治については学問として教わりこそしましたが、実態はどうなのかはまったくわかりません。例えば、議会の仕組みをいくら言葉で教わったって、実際に見てみないと「わかった」とは言えないと思います。ここまで書いて百聞は一見にしかずってたぶん本当だな、と思いました。

今までろくに人生経験を積んでいない私にはわからないことだらけです。でもそれが楽しいとも思っています。

 


・枚方と地元についての今知りうる限りの情報。

私の地元は枚方です。生まれてこのかた一度もかの地を出たことはないのですが、持っている知識量は地元民としてどうなのかという程度だと思います。

市制70年を昨年迎えたこと、枚方宿として過去に宿場町として栄えたこと、人口が40万人超で割と多いということ、人口は減少傾向にあるということ…。

知らなさすぎて少し情けない気持ちです。

余談ですが、生活していると人口の減少は小学校の子どもの数に顕著に現れているように感じられます。


・これまでの人生の中で重大な決断をしたことがあるかどうか。

浪人するかしないかが今までで一番大きな決断だと思います。結局しない道を選びましたが、していたらインターンに挑戦しようとする自分は確実にいないので、大きな選択だったなと今になって思います。

 


・将来やりたいこと、ありなし
 

大学に入ってからやってみたいと思えることがたくさん出てきました。民法がすごく面白い、企業勤務も面白そうだけど、公務員の業務も気になるし、銀行にも少し興味湧いてきた…というように興味の対象が多岐にわたっているのが現状です。明確に何がやりたいというのが定まっていないので、インターンやこれからの学生生活など様々なものを通して、何がやりたいのかをきっちり見定めたいと思っています。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
枚方市議会議員
木村亮太(きむらりょうた)公式サイト
http://kimura-ryota.net/

ご連絡はこちらにお寄せください。
hirakata[at]kimura-ryota.net

twitter
@kimura_ryota

 

友だち追加

未来に責任

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━