ゆな・りょうママのほんわか日記

ゆな・りょうママのほんわか日記

子育てをする中で見える、いや~な自分。そして、見えないけれど私を引っ張るもう一人の自分。それをどうコントロールしたらいいのかな?

幸せな人生を送るには、コツがあるみたい!!
それを一つずつ試していって、子どもと共に成長していく私のゆる~い日記。

テレビが真実を報道しないため、

ネットを駆使して

自分で、情報を掴むことが必須です。

 

 

そして、

誰も教えてはくれないけれど、

自分でいろいろなことを気づいていくセンスを

日々、養う訓練をする必要があると思います。

 

 

最近では、

マイクロチップがワクチンを経由して

人体に埋め込まれるのでは?と言う話があります。

 

私が直に確かめることは出来ませんが、

それは本当だろうなと思います。

 

 

 

その理由はいろいろありますが、

例えば昨日行った銀行。

 

指認証を

推奨する掲示がありました。


ATMで指をかざし指紋認証することで

キャッシュカードや印鑑も不要で

お金のやり取りが可能なシステムです。

 

これによって、

災害のときも安心!とありました。

 

これも、

マイクロチップ導入の

前段階なのではないでしょうか。

 

 

指紋認証をする人をまず、増やし、

その次の段階で、

マイクロチップを提案し、

銀行関係だけでなく、

車や家の鍵も指で開けることが出来る、

ということで、他のメリットも並べると

取り入れる人も多いかもしれません。

 

 

実際に、

動物にはマイクロチップが埋め込まれて来ており、

飼い主さんの中には

「便利なシステム」と思い、

抵抗がなくなっている場合もあるかもしれません。

 

 

しかし、チップが自分に埋め込まれるということは、

常に監視される、ということです。

そして、いつも管理下に置かれているということです。

奴隷と言っても過言ではないかもしれません。

 

 

このようにネットでの情報を

自分なりに検証しようとしたり、

このニュースは

「何を意図しているのだろうか」と考えると、

あえてマスコミでは報道しないことが

見えてくることがあります。

 

これは決して恐ろしいことではなく、

むしろ知っていると対策が取れるため、

その方が安心です。

 

 

日本の教育は

暗記中心のため、

この気づくセンスを徹底的に排除しようとします。

 

そういう意味で、

コロナで学校が休みになったのも

いい一面もあったりするかも?とも思います。

 

教えられないから気づくセンスを

日々、訓練して身に着けていきたいです。