木村自動車商会のブログ

木村自動車商会のブログ

日々の業務内容を日誌的にアップいたします。
皆様の参考になる内容もたまにあると思いますのでチェックをお願いします。
当社のウェブサイトは http://www.kimura-jidousha.com/

本日はABARTH595にSCUD吸気濾過システムを導入していただきました。

限定モデルのesseesseでしたので、180PSに対応するためにフィルタータイプはver.4を選択しました。

 

セリカ GT-FOUR ST205のエンジン修理でオーバーホールしました。

 

#3コンロッドメタルの焼き付きとピストンの棚落ちが発生していました。

 

オーバーサイズのメタルでも直せないほどの焼き付きでしたので、クランクシャフトとコンロッドは中古を手に入れました。

クランクシャフトは曲りの修正とジャーナルのラッピングフィルムで鏡面研磨を施しています。

 

ピストンは純正オーバーサイズを使用し、シリンダーボアのボーリング加工。ピストンとコンロッドは重量を計測し、組み合わせた時にバラつきが少なくなるようにしています。

 

正確なメタル合わせをして組み付けます。オイルプレッシャーレギュレーターの交換。

 

今回の壊れかたの場合、オイルポンプは必ず交換が必要です。

 

シリンダーヘッドは点検しましたが異常は無く、バルブクリアランスも正常範囲でしたのでそのまま使用します。タイミングベルト類・ウォーターポンプも交換。

 

水冷オイルクーラーは摩耗粉で詰まってしまったので、アルテッツァ用の中古を改造して使用。補器類は全て正常でした。手に入る範囲でホース類は全て交換しました。

エンジン・ミッションを搭載して完成しました。

LA400Kエナペタル

エナペタル様に依頼して1cmローダウンスプリング仕様のビルシュタインアブソーバーを製作しました。

当社で純正を計測して計算したうえで、寸法を指定し、製作依頼しております。

ストローク量を純正と同じだけ確保した状態で全長を1cm短くしています。

LA400K エナペタル フロントLA400K エナペタル リア

チューニング車両を購入した場合や現在のセッティングに不安がある場合は、当社で空燃比計とデータロガー代わりのe-マネージを取り付けて走行試験を行います。

気軽に依頼してください。

本日取付したND5RCロードスターです。

滋賀県からお越しいただき有難うございました。

実はもう1台取付したのですが写真を撮らせていただくのを忘れてしまいました。

もう1台とは、AlfaRomeo MITOですが、久しぶりの取付作業で要領が悪く結構時間がかかってしまいました。

神戸からお越しいただき有難うございました。

 

レスポンスのよさを体感していただけたら幸いです。

 

L880KコペンにBOA&スネークヘッド、スネークライナーを取り付け。

テイクオフ製ブローオフバルブの取り付け位置を移動しての作業でした。

6月にSCUDを導入していただいた車両に追加です。

本日までの間にフロントバンパーとカーボンボンネットがCC-SPORT製に変わって、カッコよくなっています。

 

今日は続けて、LA400KコペンにSCUD吸気濾過システムを取り付け。

CVT車両に最適な吸気システムとしてお薦めです。

取付後にはお客様に好評価をいただきました。

スズキカプチーノ用SCUDインテグラルエキゾーストを購入いただきました。

当社独自の特許構造は排気を促進しつつ、とても静粛です。

今迄付いていた砲弾型マフラーよりも格段に静かでパワフルです。

お客様の仕様に合わせて味付けをしています。

6月に取付したSCUD吸気濾過システムです。

コペンは静岡県から。

NDロードスターは三重県から。

お越しいただきありがとうございます。

コペンでは性能向上を体験していただけたようで、翌日喜びの声を聞かせていただきました。

NDロードスターも価格に見合っただけの性能向上を体験していただけたら幸いです。

インプットシャフトのオイルシールからのオイル漏れがあり分解したところ、インプットシャフトのオイルシールリップ当り面が摩耗していました。

今回はオイルシール類とインプットシャフト及びインプットシャフトベアリングの交換になりました。

1・2速へのシフトダウンが困難になった症状の為、オーバーホール。

シンクロナイザーとベアリング類とシール類を交換。

ひび割れたマウントゴムも交換。