ぼくが旅に出る理由

ぼくが旅に出る理由

ぼく"ら"ではなく、ぼくの旅日記(ほぼ一人旅)が中心のブログです。
古いサイト/ブログ/BBSから中途半端に移行したり、うち直したりしています。
平成時代が終わり、令和時代が始まるのを切欠にキレイに整理して行こう!と思ってみたりします。

方針
・令和時代はリアルタイム追記
・写真は最低限
・平成時代の旅行はラストから振り返り

航空祭です。人数制限での予約ですが合格しました。

でも台風が来ました。サンダーバードが午後には運休です。

台風が来てるので有るのか無いのかわかりません。

近江塩津駅で二時間待機します。ないのであれば琵琶湖一周に切り替え米原経由湖東から草津乗り換え柘植経由で大阪に戻ります。で、基地から公式メールが来ました。あるようです。敦賀乗り換えで福井に向かいます。

福井駅の早朝、始発で小松に向かう人で列が出来ています。

小松駅から歩いて行こうかな?と思いましたが列か混乱するのも例年の小松。シャトルバスで基地内まで入り込むのがベターかも。で小松駅でバス待ち列にならびます。で、特急はくさんだった489系が保存されている公園からバスに乗り込みます。北鉄グループの北鉄なんとかバスが総動員されてます。で、同じ色かと思えば会社別か購入時期別か知らんけど白にも色々な赤にも色々な塗色がありました。で、バスは基地の門前につき降ろされました。基地内まで入れるというのは思い込みでした。

実戦部隊303と306のイーグル機動飛行、救難、ブルーインパルスと続きます。ラストがアグレスのはずですが最終のサンダーバードは所定では小松駅通過の最速サンダーバードです。臨時で停まるとの噂もありましたが信じる根性もなかったのです。

ブルーインパルス、♥を矢で貫くバーティカルキューピットの最中、♥が台風の風でながされ青空を4番機が飛ぶなか帰りのバスに向かいます。小松名物へんな列で変なルートで時間を取られながらバスに乗ります。で小松駅に着くと列が出来てます。事前に買った特急券で列はパスし改札は通過。

小松駅の立ち食い白山そばを食したりしながらサンダーを待ちます。

そして、乗車。サンダーバード立席の湖東まわりの旅で大阪駅にたどり着けました。米原からは東海は客を送りこんでくるのに西日本の琵琶湖線は運休が始まってたからか特急に何十人かのりこんできました。


今月末で伊丹にある朝日エアポートサービスが経営する職員食堂のOASISが閉店するようです。

で、行ってきました。

朝は日替わり定食です。閉店が決まってから営業時間も短くなっていますので

あんかけカツ丼でした。


社食というか職員食堂といえばカレーでしょう。復刻メニューにもカレーライスがあるようです。当日げんていで

ということで昼は限定品ではないカレーライス。

国内の観光したい場所

 羽田空港の空の日が復活なのでいってみる。

 

 

 

 

 

同じネタで投稿する

 

他の投稿ネタを確認する

 

 

成人病持ちなのでコロナワクチン接種4回目です。

かかりつけ病院がコロナワクチン接種よりコロナ隔離病院って感じでしたので、ずっと自衛隊でワクチン接種ですが、はじめ2回の中之島の国際会議場、3回目の堺筋本町の民間の貸ビル、4回目は北浜の日経新聞のビルでした。だんだん地味なビルになっていきます。

今回は隣のビルも日経新聞のビルで新聞社のビルらしくその日の朝刊がビルの外面に貼られていたので間違えかけたのでした。なんかのセミナーみたいで受付の机もあったのです。でも、警備会社のガードマンと派遣会社の受付係に案内されてたどり着けたのでした。で、中でも派遣会社の名札をつけた医師と看護士さんが対応されてました。中之島時代は陸の制服を着た人が案内なんかをされてましたのにと思ってみたり。

航空祭です。九州に行きます。

航空祭ツアーは一社だけのようでしたが南港フェリーターミナルは航空祭前日の雰囲気が濃厚でした。


帰りは福岡北九州地区の大回りをしてからというか

おちついたら書きます。


高島屋の故郷として三越の故郷松阪市と競う滋賀県高島市に行きます。

陸上自衛隊今津駐屯地が70周年、航空自衛隊基地が50周年ということでブルーインパルスを呼ぶとのことでです。

で前日

和田岬線 103系

湖西線 117系 京都-近江今津

予行見物まで時間があるので敦賀往復

近江今津 近江塩津 草津 

草津線 113系

関西線 キハ120

大和路線 221

で当日

大和路線 奈良線 221

湖西線 223

見物

湖西線 223

奈良線 205

大和路線 221



最寄り駅が無人駅になったので天王寺駅に青春18切符を買いに行きました。

天王寺-JR難波-王寺

天王寺駅で18切符やら毎月購入している趣味の雑誌やら購入後201系に乗ります。噂では大和路線を担当する奈良の221系への置き換えが次のダイヤ改正で行われるかも?とも言われています。おおさか東線の201系ラストの日は当日に運用が終わるたびに回送列車もして奈良に向かうという置き換えだったとかです。奈良線の103系は予告なし置き換えでした。大和路線は今でも221系が走ってますしいつ置き換えられるかもわかりません。で、乗って来ました。

勤務先が午前中で終わったので以前から行きたかった南海難波駅の職員食堂 給食場へいってきました。

関係者以外立入禁止ですね。

二階中央改札口と南改札口の間の通路に扉があります。で入ると食券自販機とメニューがあります。日替わり定食とカレー、うどん、と社員食堂の定番がありました。職員とその他の価格差は20円でした。ということはあまり従業員への福利厚生がよくないのか?その他の客へのサービスがいいのか?ですね。

で、カツカレーを選択。セルフサービスなので盆を持って並びます。順番は職員優先と書かれてましたが混んでる時間でもないので普通に出てきました。カツカレーは普通に社員食堂のカツカレーでした。

 通路には南海そばがあったので食べて帰ります。三階の南海そば、天王寺の南海そばの味は知ってますが二階のははじめてでした。

 味は南海蕎麦でした。私は違いのわからん男です。ネスレのインスタントコーヒーの瓶にPBのインスタントコーヒー詰め替え用を追加したりする人ですので。


南海高野線泉北高速3000系 難波-新今宮

食堂に入りますと言えば改札を通してくれるそうですが、ド厚かましいことは別のことでしようがなさすぎということで新今宮まで南海電車で行きます。本線は関空やらなんやらでよく乗りますので高野線で行きます。ホームに上がると泉北高速の3000系がいました。南海高野線の6200系のそっくりさんです。製造当時の泉北高速は大阪府の第三セクターの経営だったので南海6200がオールステンレスだったのですが特許の関係で入札にならないらしく骨が鉄、皮がステンレスなセミステンレスらしいです。が、骨組なんか乗ってしまえばわかるはずもなく普通に乗りました。