相談所同窓会など

テーマ:

近況報告。

4/20から開始した、

(中野区の) 産後のデイケア

「そのうち人気出て、予約がなかなか取れなーいとなるから」とイメージして準備をしてきましたが、9月あたりからじわじわきて、10月一気にブレイクしました-。

10月のスタート時には、すでに10月末まで予約がいっぱいに‼️すごい😲

今月は、のべ70人の方がいらっしゃる予定✨


今度は、来たい方が来れないと困るので、予約何回も取りすぎないようにしないと💦とまた別の悩みが(^_^;)


しらさぎふれあい助産院の産後のデイケアの良さが広まって、中野区内に産後のデイケア施設が増えて、他の地域にも産後のデイケアという仕組みが全国に広がると良いなあと思います。

産後のママ達が元気になると良いなあ。

産後うつ、乳幼児虐待の抑止になってると思いますよー。

この産後のデイケアをきっかけに、困った時にはいつでも相談にきてもらいたいと思います。

そんな場所でありたいです。



それから、母乳ケア勉強会を実施しました。

亡くなった山西みな子先生の自然育児相談所の新旧の先輩助産師、事務スタッフが勢ぞろい☺️

なんだかとっても嬉しくなってしまった。

思わずパチリ📸先生喜んでるだろうなあ。



そして、最近の「しらさぎごはん」料理人の皆さん腕が上がってる気がする。

さらにパワーアップしてます。器も良いわあ💓



それと、もう一つ、とても嬉しくて私もワクワクすることが。

2年前、バイト先の助産院で、お産のお手伝いさせていただいた方が、

「助産師になりたいと思っててお話聞かせてください」と言って子ども達連れて会いに来てくれました。

この方は、ちゃんとした組織の、ちゃんとしたキャリアを持ってる人なので、今の段階ではお写真や詳しいプロフィールはお出しできません。

産んだ直後にも助産師に興味あるようでしたが、そんなこともあり、その熱も冷めるかなあと思ってましたが、どうやら2年間くすぶっていたようです☺️

はてさて、その火は消えるのか、燃え上がるのか、乞うご期待。

助産院でついた火はそう簡単には消えないのです。なんでかなあ。いろんな人の愛や思いが詰まってるからかなあ。


5回連続して来てくれました💓

この日、デイケア卒業。

また「母乳と癒しの日」できてくださいね〜

自然育児相談所の同窓会のようなこの日。

山西先生が引き寄せてくれた日

最近、ランチがパワーアップしてる。

今日も美味しかったです☺️ごちそうさまでした。

卒業しましたー!

ついに?!

イトオテルミー療術師の資格取得しましたー!

仕事しながら、テルミー講習を受けに通っていました。

そして、先日、卒業証書をいただいてきました。すでに、テルミーは使ってましたが、これからは、テルミーの伝道師としても活動していこうと思います。



イトオテルミー温熱療法とは、100年の歴史を持ち、鍼・灸・マッサージのそれぞれの良さを持ち合わせたような療法です。身体の中に熱が入って、ぽかぽかしてきます。そして自然治癒力を高めて、体が健康になっていくというものです。


私とイトオテルミーとの出会いは、25年前、長女のかん奈が生まれて半月で乳腺炎になった時に、自然育児相談所で掛けていただいたのが最初で、乳腺炎直すのに役立つものなんだなあ。なんか怪しいなあ。というかんじでした💦


そして2年後、ファン助産院で次女のかりんを出産後、入院中に療術師の方に掛けていただき、産後の疲れた体にテルミーの熱が染み入って、本当に気持ちが良くて、なんだかぐったりしてそして眠りにつくと、目が覚めた時にとても元気になっていたという不思議な体験をしました。他の人にも「すごく良いよ。受けた方が良いよ!」と言いまくってました。


でも、煙や熱を扱うのが自分にはハードルが高くて、自分でやる気にはならなかった。さらにそこから8年経って、三女ゆずなの出産後、「助産師になりたーい💓」と思った後、自然育児相談所の山西みな子先生に「助産師やりたいんです!!」と鼻ふくらみ気味で言うと、

先生「あなたいくつ?」  と聞かれ

木村「39です。」と答えると

先生「テルミーにしておきなさい」

木村「私はお産の手伝いがしたいし、国家資格が欲しいんです」

と答えてました。 

そして、この後相談所で働くことになった時に、テルミーは購入し、たまに掛けるという感じでした。


先生の「テルミーにしなさい」という提案は、思いがけなかったけど、多分その時の年齢聞いて今からそんな大変な思いすることないよってことだったんだと思うのだけど、確かにおっしゃるように大変でしたよ。でも、なんとか助産師になりましたよー!先生!


そして、そこからさらに15年経って、まずは母乳相談で開業するにあたり、やっぱりテルミーは必要だ!と療術師を取ることにしました。これは、開業助産師としてこれから生きて行くのに協力な武器だなあと思ったから。


それともうひとつ、15年前「がんで痛くて何も受け付けなくなった時に、テルミーだけは掛けさせてくれるのよ」とご主人をがんで亡くされた山西先生に言われたのが私の中に残っていて、

2年前、夫ががんになって、余命宣告を受け、自宅で療養していた時に、腎肥大で肺が圧迫され「息苦しくて眠れない」という夫にテルミーを掛けると、すーっと眠りについて、「ほんとだー」とびっくりした。疑ってたわけじゃないけど、私にもできるなんて、誰にでもできるテルミーってすごいなって思った。他にも、テルミーマジックはいっぱい経験していますが、何やってたのかなあ。でも、やっとスタート地点に着きました。

このテルミーと母乳ケアのBSケアで、いろんな人を癒したいなあと。考えている私です。

テルミーは気持ち良いし、産前産後の体にぴったりです。お腹痛いとか、頭痛いとか、外傷にもぎっくり腰にも良い。私はぎっくり腰と手の腱鞘炎はテルミーで楽になりました。

腎臓結石の時もテルミーに助けられた。娘が額に傷を作った時もテルミーにはお世話になった。

本当にお世話になってるのに、いままで何してたんだろう。


だから、煙や炎が心配、苦手という方!その気持ち分かります。でも、それを超える効果があります。良かったら受けに来てください。


とりあえずイトオテルミー療法受けてみたい人、一家に一個欲しい方どうぞ、ご連絡ください。私が窓口になって購入することもできます。使い方も説明します。

木村のいる日、デイケアご利用の方には、

機会があればできるだけ掛けさせていただきます。


デイケア以外の方は、9:00、15:00、16:00母乳相談同様、テルミーのみも受け付けます。

それから、10月から始まった「母乳と癒しの日」でも、受けられます。


10/25木【満席】テルミーのみ他はまだ入れます。10/31水【残りわずか】

11/19月【余裕あり】

11/27火【余裕あり】


「全身テルミー」4000円+ランチセット割引800円です。どうぞご予約してみてください☺️ 

ご予約はこちらから。




親愛なる皆さま

大雨と台風が去り、また暑さが戻ってきました。皆さんにおかれましては、いかがお過ごしでしょうか?

さて、本日はお願いがあります。
4/20より、しらさぎふれあい助産院では、
中野区の「産後のデイケア事業」の業務委託が開始しました。
中野区が実施している産後ケア事業は、画期的で、素晴らしい事業です。
おそらく23区内で一番、もしかすると、全国一内容が良いのではないでしょうか。

この情報を必要としている方に届けたいのです。対象は中野区の6ヶ月までの赤ちゃんとそのママです。
そして、その方達に是非、しらさぎふれあい助産院の産後のデイケアを利用していただきたいです。
利用してくださった方は、皆さん周りのお友達に広めてくださいます。
少しずつ利用者の方は増えてきました。
でも、まだまだ必要な方に情報が届いていないのではないかと思います。 

どんな制度かを簡単にいうと、利用者は、

☆1,000円の利用料とランチ代500円で
☆10:00-15:00 助産院の部屋で過ごし
☆母乳ケアもしくは育児相談と
☆背中のマッサージなどのケアを受けられて
☆美味しいごはんも食べられて
☆他のママ達とも交流できる

というもので、生後6ヶ月までに5回利用できます。「そんなに必要と思っていなかった」という方も「来てよかった。また来ます」と言い、次の予約をして帰られます。来た時よりも、笑顔になって帰られるのが印象的です。
この制度を使って助産院と繋がった方の子育ては、きっと楽になります。
この制度が、産後うつや虐待の予防に効果があると考えます。

はじめてのお子さんの方も、2人目、3人目の方も是非いらしていただいて、癒されて、満たされて帰ってください。
明日からの子育てちょっと楽になります。

この情報を対象の方やお友達に転送していただけないでしょうか?
もしくは、チラシを、お店、近くの児童館、クリニック、病院などに置いていただけないか聞いていただけないでしょうか?

近隣施設に時間を作ってご挨拶に行くようにしていますが、なかなか、時間が取れずに、困っています。
ご協力いただけると幸いです。
是非、よろしくお願いします。

中野区がモデルとなり、中野区以外でもこのような事業が広がることを願っています。

また、対象外の方には、母乳ケアおよび癒しのケアを受けていただけます。
また、子育て中の皆さんの居場所作りとして、「ほわほわ親子ひろば」をご利用いただけます。ランチだけ提供する「しらさぎごはん」や「こそだてクラス」の総称です。
是非、助産院を利用してください。
お待ちしています。

しらさぎふれあい助産院☆彡
木村 恵子
TEL:   03-3339-5356
携帯: 080-5509-3962
Email:info@shirasagifureai.com
HP:https://www.shirasagifureai.com


しらさぎふれあい助産院の産後のデイケアの詳細は、こちら