今日は日生劇場で上演しておりますミュージカル『生きる』を見てきました。



鹿賀さんと市村さんのダブルキャストですが、市村さんの日でした。

チケットはトーマスカンパニーでお世話になっている治田敦さん、治パパにお願いしてとっていただきました。

まったく予備知識なく見せていただきましたが、音楽座ミュージカルに近いような切なくもあたたかい作品で、何ヵ所も泣かせていただきまして。

いやいや、正親さん、うますぎで鳥肌たちまくりの連発。カーテンコールで正親さんらしいはっちゃけぶりを披露されていましたが。ほんとうに内面に向ける演技、堪能させていただきました。

もちろん治パパの演技も何度もクスッと笑わせていただきました(*^^*)お疲れ様です!


そして帰りは日生劇場のとなりの帝国ホテルの和食レストランに連れていっていただきました(*^^*)












いや~美味しかったです!!和食はするするの身体に入りますね。

帝国ホテルのロビーに菊が飾られていました。
帰りにパチリ!


ミュージカルにホテルのディナー、贅沢な一日でした。

来月一日から稽古がついに始まります。
そしてあっという間に年末が来てしまいそうな勢い。

ひとつひとつしっかりと仕事を頑張っていきたいと思います(^^)/