ネパールの夜ごはん | KEIの銘仙道楽ブログ
2010-02-05 08:46:24

ネパールの夜ごはん

テーマ:おいしいもの(FOODS)
ここのところ食べ物のことばっかりのブログです。
銘仙のこと、書いてないなぁ・・・と反省。

昨日はネパールの夜ごはん。

信濃町にあるバール・タラ
ネパールのお友達夫婦と一緒です。

ここが、最高においしい!
優しいんです、味が。
なので、たくさん食べてしまいました(笑)

大好きなパパド。
ちょっとスパイシーなおせんべみたい。

$KEIの銘仙道楽ブログ

タルカリいっぱい。
タルカリはネパールのカレー。
野菜・シーフード・チキン・そしてほうれん草!

$KEIの銘仙道楽ブログ

ほうれん草は、まさにほうれん草。
日本の木綿豆腐を思わせるチーズが入ってます。

$KEIの銘仙道楽ブログ

ナンもおいしいけど、チーズナンは、今年一番のおいしさ~!
ナンの上にチーズやガーリックがトッピングされているものは食べたことがあるけど、中にチーズが入ったナンは初めて。
驚くおいしさ。お菓子みたい。

$KEIの銘仙道楽ブログ

他にも、ラッシーやチャイや、ポコラ(野菜の天ぷら)とか、サラダとか・・・たくさん。

ネパールの話を聞いたり、まさにネパール夜ごはんの最中にネパールから電話がかかってきたりと、楽しい夜ごはんでした。

ネパールレストランに一歩入ると、ちょっとしたショートトリップの気分になります。
それは、両手を合わせて"ナマステ~"という挨拶をするから。
この手を合わせる=動作と、ナマステ~=言葉、が相手を敬う気持ちにさせてくれます。

タイの"コップンカー"もそうですね。

ふと、私は言葉だけでなく動作もしているかな?と考えます。
日本だったら、お辞儀かな。
しっかりと足を止めて、動作と言葉とで、相手を敬いたいな・・・と思ったネパールの夜ごはん。

KEIさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス