おがわ屋のブログ
  • 04May
    • すてきなお姿は、辻が花の染帯の画像

      すてきなお姿は、辻が花の染帯

      今日はご主人さまとご一緒にランチPartyへ ドレスコードは「紬のきもの」季節ぴったりの爽やかなお姿でお出掛けになりました~  塩沢紬に合わせた帯は、お気に入りの森健持作 辻が花染め重目の塩瀬の生地は、今や貴重。水浅葱地色に茄子紺と墨描きがとても美しく帯揚げの濃い一色が装いのポイントに。さぞかし、話題でしたことでしょう~すてきなお姿をお披露目頂きありがとうございました

    • 皐月晴の撮影会の画像

      皐月晴の撮影会

        Photographer TOMOMI撮影会 貴方の隠れた魅力をプロの眼で再発見!プロカメラマンによる撮影会をいたしました~う~む素晴らしい~!今、話題の袴姿で凛々しく、ナイスショットお二人最高の笑顔を頂きました~この時間は、おがわ屋が貴方だけのスタジオとなります~お気にいりの場所で!お気に入りのショットを!! 沢山あるお着物の中、お選びになられたのは霞暈しの付下げ。品格のある織帯を合わせて流石、着慣れたお着物姿にうっとり~お綺麗です~ 「こんな感じで如何でしょう∼」「ステキ!かわいい~良いですね~!!」と、嬉しいシャワーをたっぷり浴びて、最高のスマイル頂きましたお一人一時間、パシャパシャッと、450枚以上も!?? 凄い先ずは、プロの眼で選別いただきその中から、また改めて最終10枚を選んでいただきます。仕上がりがワクワクたのしみですね~Photographer TOMOMI撮影会は毎回好評いただいております。次回のエントリーも受け付けております。貴方の隠れた魅力をプロの眼で再発見!「Photographer TOMOMI撮影会」是非、貴方も-

  • 01May
    • 単衣・夏の半衿の画像

      単衣・夏の半衿

       これから活躍致します、ステキな半衿が入荷いたしました~おがわ屋は4日~8日は営業致しておりますご来店の際はご一報いただけますようどうぞ宜しくお願い申し上げます。半衿 - きもの おがわ屋kimono-ogawaya.jp

    • 前結びうらは ~半衿をつけてみる~の画像

      前結びうらは ~半衿をつけてみる~

      皆さま、こんにちは。 皐月晴れ、日差しが強くカラッとして参りました。汗をかきやすくになり、長襦袢の半衿も衣替えしようかな・・・と思う季節となりますよね。いつもは、プロに着けてもらっている半衿を、初めて解いてみて、中の芯の部分を覗いてみる・・・「こんな風になっていたんですね!」「縫い目も細かい~!」「何年ぶりの糸通しでしょう・・・」 「時間内に終わるかしら・・・」と不安の声。芯が硬くて針が思うように進みません・・・コツをお教えして、だんだんスムーズに!「針が入るようになってきました!」綺麗に仕上がりました!!「自分で手をかけてあげるって、とても清々しい気分になりますね。これを着て、お出掛けするのが更に楽しみになりました。」初等科修了証を授与本当によく頑張りました~!!綺麗に着れて、半衿まで付けられるようになって。どんな季節も着こなせます!~ 生徒さん大募集 ~ご新規の生徒さんを募集致しております!!うらは着付け学院は帯を前結びで仕上げる着付け教室ですマンツーマンですので、密を避けしっかりコロナ対策をして行っておりますじっくりゆっくり貴方のペースにお合わせして進めさせていただきますおがわ屋ホームページやJTTIのホームページからもお申込みいただけますご気軽にご連絡下さいませ℡048-832-8556

    • 両面型藍染め 木綿のきものの画像

      両面型藍染め 木綿のきもの

      「両面型藍染め 木綿のきもの」気温上昇と共に、単衣のきものに手を通したくなります。汚れや汗を気にせずに、ガンガン着たい洗える「木綿きもの」のご紹介です。こちらのお品は、両面型染めの木綿着尺です。どちらの面を表にするかは、貴方のお好み次第です「更紗文様」を表面にして……ワンピースのようなお洒落感で、ロマンチックに装ってみては-「牡丹唐草文様」を表にして……やっぱり、古典が好き!カジュアルならでは大胆なお洒落を満喫!単衣で仕立てれば、衽の裏からチラ見っ反対面の柄が覗きますあなたのお好みはどちら~?両面型藍染め 木綿のきもの「更紗文様 × 牡丹唐草文様」素 材: 木綿価格:生地価格 55,000円(税込)現品のみ仕 立: 単衣仕立て納 期: 寸法確定後 約2週間Mail:きもの おがわ屋TEL:048-832-8556木綿のきものに合わせるお洒落な半衿も入荷致しました~さらっと肌さわりの良い天然素材の半襟をお勧めいたしますこれからの季節、5月は、平麻や綿・レース6月からは透け感のある絽目を-👆 平麻地の半襟👇6月からは、絽目の出番です!おがわ屋HP 季節のコーディネート・WebShopにてご紹介致しております又お電話・メールにて、何なりとお気軽にお問い合わせくださいませ~ ℡ 048-832-8556  きものおがわ屋   小川 聖子コーディネート - きもの おがわ屋kimono-ogawaya.jp

  • 29Apr
    • 素敵な染め帯コーデー森田麻里作-の画像

      素敵な染め帯コーデー森田麻里作-

      皆さま こんにちはゴールデンウイークに楽しみにしていた「国展」、今年は残念ながら中止になりました。「森田麻里」さんの作品も、本来ならば新国立美術館の大きく真っ白な会場に華やかに飾られたことでしょう~先日、西陣の縞お召に、森田麻里さんの型絵染めの帯をお合わせになってご来店いただきました~💛コーディネートがとても素敵で、ウットリ致しました~カジュアルきものの装いこそ、その方のお洒落度が出ます今日のコーディネートはとても思案されたと伺いました~おきものと帯、そして、お気に入りのこものセレクションを前に、あれやこれや想いを巡らされたことでしょう~そうして、このように素晴らしい~今のご自身らしい、お洒落な装いとなりましたお披露目頂き嬉しいですありがとうございました

  • 28Apr
    • 本日のおがわ屋箪笥 ー藍色の帯-の画像

      本日のおがわ屋箪笥 ー藍色の帯-

      大人のスタイルに映えるシックなカラーコーデになりました~杉染茶色の大きな市松文様の染紬は、さらっとした風合いで、単衣にお勧めのきものです!合わせた帯は、縹(はなだ)色と青磁色・生成りの七宝文様絞り職人の技によるとても凝った逸品です。甘辛ミックスコーデは、「余花」を思わせるオシャレ感です     「薫風」がぴったりな         爽やかなコーディネートです          カジュアル単衣にお勧めきものは、結城縮           縮(ちぢみ)独特のしゃり感と結城のしなやかさは、           これからの季節、最高の着心地が約束されます。           肌映りの良い、ライトグレー地に細縞と絣がさり気なく、           細見えが叶うシルエットに。           丹波布の帯がアクセントに           少しマニッシュにな雰囲気も           只今、おがわ屋では、  「単衣のご提案」と  「木綿・2021ゆかたの新作会」を致しております          事前ご予約の上、ご来店を心よりお待ち致しております  きもの おがわ屋   ℡048-832-8556        

    • お菓子100選「花風霞(はなふうか)」の画像

      お菓子100選「花風霞(はなふうか)」

      洛風林展の茶話会にあわせてお菓子を創作いただきました菓子名は、洛風林の「風」を取って「花風霞(はなふうか)」と命名—「花風」は満開の桜の時期に吹く風、花を散らす風、花が舞い散る様子を表した言葉なのだそうです綺麗な三層になっていて、上が透明な桜色の柔らかな錦玉、下は桜餡と道明寺餡桜の葉の塩漬けもお付けいただき上品な甘さと塩気が絶品でした~~見た目にも美しく、ご一緒させていただきました皆さまにも 大好評でした素敵なお菓子をありがとうございました~

    • 前結びうらは ~帯留を使って角出し挑戦~の画像

      前結びうらは ~帯留を使って角出し挑戦~

      皆さま、こんにちは。 5月に向けて気温も上昇し、胴抜き仕立てのお着物を着たくなって参りました。背中の風通しが良くなったので、帯も角出しで更に軽やかに・・・三分紐に帯留めを通して、角出しのバランスを取るのは一苦労。垂れが落ちないか、帯締めが緩まないか・・・格闘しながらなんとか綺麗に着上げました! 『歌舞伎を見に行きたいな~』とニコニコのひと時でした。~ 生徒さん大募集 ~ご新規の生徒さんを募集致しております!!うらは着付け学院は帯を前結びで仕上げる着付け教室ですマンツーマンですので、密を避けしっかりコロナ対策をして行っておりますじっくりゆっくり貴方のペースにお合わせして進めさせていただきますおがわ屋ホームページやJTTIのホームページからもお申込みいただけますご気軽にご連絡下さいませ℡048-832-8556

  • 25Apr
    • お羽織美人♡の画像

      お羽織美人♡

      素敵な羽織姿をお披露目頂きました~憧れの長羽織丁子色に絞りの飛び柄が品よく、とてもお映りですご自身もすっかり、ご満悦のご様子でにっこりと最高の笑顔を頂きました                  羽織美人さんの出来上がり∼今日はお着物で                   都内からお車でビビューン🚙早速おはおり下さり、ご納品させていただきました!この瞬間、とても嬉しいひと時ですありがとうございます。心より御礼申し上げます

  • 24Apr
    • 前結びうらは ~また一人専科修了~の画像

      前結びうらは ~また一人専科修了~

      皆さま、こんにちは。 今日も、うらは着付け学院は個人レッスンに勤しんでおります。またお一人、専科修了をされました~!!おめでとうございます!!訪問着に袋帯を綺麗に着こなされて・・・帯結び『雅』柄出しが、とても綺麗にできてご満悦でした。~ 生徒さん大募集 ~ご新規の生徒さんを募集致しております!!うらは着付け学院は帯を前結びで仕上げる着付け教室ですマンツーマンですので、密を避けしっかりコロナ対策をして行っておりますじっくりゆっくり貴方のペースにお合わせして進めさせていただきますおがわ屋ホームページやJTTIのホームページからもお申込みいただけますご気軽にご連絡下さいませ℡048-832-8556

  • 21Apr
    • kimono 研究会~洛風林~ 24日(土)までの画像

      kimono 研究会~洛風林~ 24日(土)まで

      今回のきもの研究会は「工芸帯地 洛風林の魅力」をテーマに三代目堀江麗子社長にお話しをいただきました。皆さまには素敵なおきもの姿でお越しいただき、迫力ある作品の中、堀江麗子社長とご一緒に華やかな会となりました 洛風林さんの大切にされている言葉‘‘真実(ほんとう)に美しいものは、常に新しい!‘‘洛風林の帯は、一つ一つ、全て名があり、それぞれに込められた物語があります。しっとり~はんなりムードの麗子社長のお話しに、皆さま釘付け!とても優雅で、スペシャルなひと時となりました 麗子社長の後姿帯は「花の宴」お美しいです~   本日のお菓子は、洛風林さんのご近所にある、老舗大黒屋鎌餅本舗さんの「鎌餅」をご注文させていただきました。そしてピンクの可愛らしいお菓子は、この度の「洛風林展」用に、「鎌餅」の隣に添うようわざわざ創作していただきました五穀豊穣の稲穂形から造られた「鎌餅」のマット感とぷるるんきららっと透明感のある春名残のお菓子!お菓子名は、洛風林の「風」を取って「花風霞(はなふうか)」と命名—「花風」は満開の桜の時期に吹く風、花を散らす風、花が舞い散る様子を表した言葉なのだそうです。お菓子は三層になっていて、上が透明な桜色の柔らかな錦玉、下は桜餡と道明寺餡で、上品な甘さと塩気が絶品でした~~素敵なお菓子をありがとうございました~ご参加の皆さまにも心より御礼を申し上げます。

  • 17Apr
    • 桜を愛でる茶話会の画像

      桜を愛でる茶話会

       おがわ屋の今年の枝垂れは桜は、少々淋しいまま葉桜になりました―今回は店内にて、可愛らしい桜を愛でながら一服して頂きました着物に桜への想いを寄せて-—素敵なマダムのご紹介ですお着物は以前廣瀨染工場さんへご一緒いただいた際に、お気に召して頂いたお洒落な江戸小紋です。今日のお花見にあわせ、品川恭子さんの染め帯をコーディネートきものの色に合わせた唐組みの帯締めをアクセントに素晴らしい~後ろ姿もお美しい~ 「お気に入りですこの桜の帯留め!!」 と、嬉しいお言葉を頂戴いたしましたワントーンのコーデには濃い色の小物が効いて、流石!!センスを感じますおきものはお母さまから譲りうけた本塩沢帯はスッキリと紙布糸が織り込まれた軽やかな名古屋帯を、今のご自身の感性でコーディネート。とってもオシャレですね~譲り受けたものをどのようにコーディネートしたらよいのかご相談をお受けすることがあります。着物は全身を覆い包む衣装—いただきものを、全てそのまま身に着けるのはではなく、きものか帯のどちらかは、ご自分のものでコーディネートされると今のご自身らしく!時代に合った趣で落ち着きます。​​​​​こもの合わせも大切!是非今の時代のお品をお合わせ下さいね~オシャレさんになると思いますよ~先日ご来店のお客さまから、「しだれ櫻が今年は咲かなかったの~」との声をお聞きしおがわ屋だけではない!それはいったい?今年に限ってなのでしょうか~?・・・ご存知の方がいらっしゃいましたら是非、お教えくださいませ~

  • 16Apr
    • 前結びうらは ~お祝いはいつも素敵~の画像

      前結びうらは ~お祝いはいつも素敵~

      皆さま こんにちは。  春の雨が、朝晩の風を冷たくしますね。お着物で歩くには、調度良い気候となりました。今回は、「お顔合わせ」のお仕度をレッスンしました。紋付の色無地に、格の高い袋帯。同系色の重ね衿を入れて、上品な装いに。point1家紋が入る色無地は、背中心と衿の抜き、帯の高さに注意して。point2 重ね衿を引き気味に着物から出るか出ないかの一本の線になるように。沢山のポイントがあって、シンプルに見えて難しい。頑張られました~!!本番も頑張ってください! ご両家の幸せな『お顔合わせ』となりますように・・・心よりお祈り申し上げております。~ 生徒さん大募集 ~ご新規の生徒さんを募集致しております!!うらは着付け学院は帯を前結びで仕上げる着付け教室ですマンツーマンですので、密を避けしっかりコロナ対策をして行っておりますじっくりゆっくり貴方のペースにお合わせして進めさせていただきますおがわ屋ホームページやJTTIのホームページからもお申込みいただけますご気軽にご連絡下さいませ℡048-832-8556

  • 15Apr
    • 洛風林 九寸名古屋帯「万華」の画像

      洛風林 九寸名古屋帯「万華」

      「洛風林展」―24日(土)が始まりましたおがわ屋好みの個性的な帯が沢山です本当に素晴らしいです~お客さまの中には、「帯は洛風林さんのでなければ」と決めていらっしゃる方や、「洛風林さんの帯は、何処に行っても褒められるのよね~」と、お洒落なマダム「兎に角、締め心地が良いし、お品が良いのよね~」と長年、ファンでいらっしゃる方もおいでですそうなんです嬉しいお言葉を沢山いただいておりますそして、本日のおがわ屋箪笥は「万華」の新色です万華鏡の一瞬をとらえた文様とのことですクリーム地に白・浅葱色・黄色の配色がきらきらと華やかに映りますふくれ織りの九寸名古屋帯「万華」は軽やかで綺麗な洛風林さんらしい、雰囲気のある逸品袷から単衣まで、カジュアルからセミフォーマルまでお使いいただけます「洛風林展」―24日(土)是非この機会にお立ち寄りくださいませ心よりお待ち致しております尚、情勢を踏まえ、会期中は、ご予約優先とさせて頂いております予めご希望の日時をお知らせ下さいませどうぞ宜しくお願い申し上げますきもの おがわ屋九寸織名古屋帯「競花錦」 - きもの おがわ屋 九寸織名古屋帯「競花錦」 工芸帯地 洛風林製 「競花錦」(きょうかにしき)は文字通り 花kimono-ogawaya.jp

  • 14Apr
    • おがわ屋 景色「洛風林展」始まりました―の画像

      おがわ屋 景色「洛風林展」始まりました―

       皆さま ご機嫌宜しゅうございます お待たせいたしました 春満開「洛風林展」が始まりました―                                                   「木の実集め」  おがわ屋箪笥も チラリと拝見!こちらは、絞り染めのきものにお洒落な八寸名古屋帯をコーディネートしましたこの度の会に合わせて久しぶりに八寸帯を織って頂きました―2021 おがわ屋 「春の洛風林展」は、24日(日)まで致しております袋帯・九寸名古屋帯・八寸帯の新作が勢揃ですおがわ屋好みの洛風林の美しい帯の数々を是非この機会にご覧ください皆さまのお運びを心よりお待ち致しておりますきもの おがわ屋kimono-ogawaya.jp

    • 小さき飾り 陶器 帯留めの画像

      小さき飾り 陶器 帯留め

      皆さま こんにちは~このところの花曇りのお天気にお着物でお出掛けしたいと思っていらっしゃる方にはムズムズされていることと、お察し申し上げます本日も、ご来店くださった方が、帯留めをお求めになり、「早くこちらをつけて お出掛けしたいわ~!」と目を輝かせていらっしゃいました~春ですもの~お気に入りのお洒落して澄み切ったお空の下お出掛けしたいですよね~小さき飾りもの「陶器製の帯留め」が入荷致しましたー  こちらの作品はWebShopにてご購入いただけます是非覗いてみてくださいませ~また、商品詳細のご質問やよくお問合せいただきますお色や配色、コーディネートのご相談もお受けいたしておりますお気軽にお申し付けくださいませきもの おがわ屋℡ 048-832-8556小川聖子陶器 帯留め(七宝) - きもの おがわ屋kimono-ogawaya.jp3,080円商品を見る陶器 帯留め(白蝶貝) - きもの おがわ屋kimono-ogawaya.jp3,080円商品を見る長方形 ガラス製 帯留め(御所染色) - きもの おがわ屋kimono-ogawaya.jp5,500円商品を見る

  • 12Apr
    • 桜の愛でる茶話会の画像

      桜の愛でる茶話会

       今年の枝垂れ桜は少々ご機嫌ななめ///ではございますが、、桜を愛でる茶話会は、素敵なお客さまをお迎えし楽しくご一緒させて頂いております    桜色のおきものは、地紋が「垂れ櫻」のような細かい花文様華やかなジャスミン色の塩瀬染帯は「雪月花」「こものは、帯のお花一色と合わせてみたの~」と遊び心をプラス上品な着こなしは流石茶道で培われた上級者の着こなしです「お花見のコーディネートはこれで!と、 決めてました~』 との嬉しいお言葉をいただきました少し大人っぽい小熊素子さんの紬にチャレンジ綺麗なサンローランピンク色の八重桜の染帯を合わせて今のご自身がしっくりとくる、大人可愛いコーデで決まりっとてもご満悦のご様子​​​で、ワクワク楽しいひと時をご一緒させていただきましたご参加いただきありがとうございました

  • 11Apr
    • 小さな飾りもの 「帯留め」の画像

      小さな飾りもの 「帯留め」

                             「菊花」木彫 きもの姿に趣きを添え、手のひらに溜まる小作品でありながらその存在感に魅了されます帯を締めて、要である帯締めにプラス、遊び心を加えてみては-帯留め - きもの おがわ屋kimono-ogawaya.jp

    • 素敵なきもの姿は♡黒地の帯での画像

      素敵なきもの姿は♡黒地の帯で

      菊池洋守さんのおきものに、辻が花の染帯をお合わせご来店下さいました素敵です~​​​​​​~墨黒色に鮮やかなエメラルドグリーンの配色がハッと目を奪われますー小物使いもとってもオシャレ~そして、こちらは更紗の丸紋が飛んでいる華やかな小紋に名物裂と古布の押絵の上に刺繍を施した貴重な帯は、エキゾチックで雰囲気抜群の逸品ですインパクトのある黒地の帯を合わせていつもとはひと味違う私を演出~素敵!とっても良くお映りです