林Saodahのシニア徒然草

林Saodahのシニア徒然草

思春期逆ヴァージョンのブログを始めます。つまり、「まだ子供、もう大人」の逆で、「まだ若い、もうシニア」と都合よく使い分けている日々の気持ち説明をつれづれに…。

新型コロナウィルス(Covid-19)の影響で、世界中の人があらゆる面での脅威に晒されている中、英国バッチセンターに登録されている3268名(4月現在)のプラクティショナー(BFRP:Bach Foundation Registered Practitioner)に声掛けされたZoomのミーティングが昨夜あり参加しました。英国のLynn Macwinnie がファシリテートし、シンガポールのDeki Soh とHong Seng Ong が準備したこのイベントに、21ヶ国から184名のプラクティショナーが集まり、バッチ博士の理念をもとに今の自分をふり返るワークを共有し、後半はグループに分かれてそれぞれシェアする機会をもちました。今私たちが受けている多大なストレスにシンプルで安全に使えるバッチフラワーレメディの恩恵を再確認し、必要とする人達にレメディを届けられたらとの想いを強くしました。

 

300名の希望者があったそうで、すぐに次回がアナウンスされ、今だからこそ、このような形で世界規模での交流の発端が生まれ、人と人が簡単に会えないことが、人とのつながりを強めている一例だと感じました。

#バッチフラワー #プラクティショナー #BFRP #国際ネットワーク #Zoom ミーティング  

あなたが好きな花は?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

あなたが好きな花は?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

あなたが好きな花は?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 

自宅で学んでみませんか?

2020年5月8日より毎月1回全4回で各回19:15~21:15まで。

講師は林真一郎さん(グリーンフラスコ代表・薬剤師)と林サオダ

第1回(5/8)情報や欧米での状況 林真一郎・林サオダ

第2回(6/12) 国産製油の開発と活用 林真一郎

第3回(7/10)バッチフラワーの活用の実際 林サオダ

第4回(8/21)ストレス社会や超高齢社会の植物療法の展望

                         林真一郎・林サオダ

受講料22000円(税込) 

お申し込みはホリスティックヘルス情報室まで。

http://holistichealthinfo.web.fc2.com/202003_shokubutsuryouhou.pdf

写真は英国バッチセンターのハニーサックル

#バッチフラワー #ハーブ #植物療法 




テレワークの合間に、用事があって谷中に行ったら、前に行った時には凄い人混みだった谷中銀座が閑散としていて驚きました。

またいつ来られるか分からないからぶらぶらして、ガーゼの手拭いをゲット!
愛媛県今治市で作られ外人観光客に人気だったという「はごろもタッチのやわらかガーゼ」という手拭い。袋から出して柔らかさを確認する図々しいお客なのに、店主はイヤな顔もせず、「マスクを作るのにこれどうかしら?」という質問にも答えてくれました。プリントされている猫がいい味出しているキャラです!

そして家に持って帰ってじっと眺め、触ったりしていたら、何だか切ってマスクにするのは惜しくなってしまった。何なんでしょうね。650円の手拭いでこんなに悩みが深くなるなんて。まだマスクがあるから、とりあえずペンディング。