補聴器慣れなければ買えません「補幸器の堺堂」®
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

車を買ったら運転できた!という人はいません
運転を覚えてから車を買うのが当たり前


  補聴器も 慣れてから買う ものです


慣れなければ買えない補聴器の革命「三つの約束」

$補聴器慣れてからでなければ買えません 堺堂 (田園都市線高津駅改札から80歩)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

補聴器慣れなければ買えません【補幸器方式】®︎ご予約最新状況

補聴器で幸福を補う【補器方式】®︎ のご予約最新状況です。

H:補聴器
N:慣れなければ
K:買えません

略してH N Kの堺堂です。

🔻お申し込み順にご予約を承っております


※私たちはご購入前に充分に慣れ、納得頂くまで補聴器を販売致しません。

当初からその徹底した【補器】®︎ 方式の質の高いサービスを今でも維持しています


そのため一度にお受けできるお客様の人数に限りが生じておりますが

お一人様ずつのお時間は、リラックスしていただくためもあり、ゆったりとお取りしておりますのでどうぞご安心ください。
■ご予約空き時間マーク■
空いています

満員です

たくさんの方にご予約をいただいた感謝の意味でハートマークにしています

予備時間を確保しての満員表示マークですので、お気軽にお問い合わせください。

↓まだ一部空いてますマーク

午前の一部

午後の一部

※緊急対応用の予備時間を保持した上での満員表記です。お気軽にお問い合わせください。



※緊急対応用の予備時間を保持した上での満員表記です。お気軽にお問合せください。








■初めてご予約いただく方へ■
大変申し訳ありませんが、ご予約いただく折の、次のようなお願いがございます。
※ 堺堂【補幸器®︎】方式は、お試し用補聴器を毎日使いながら、一週間に一度を目安にリハビリ調整を何度も繰り返すことに意味があります。

最初の一日だけのご予約ですと、すぐにその次のご予約に難航してしまいますので、もしご予定を立てる事が可能でしたなら、その先連続して、


合計8週分程度を一度に

ご都合の良いお日にち、お時間を先行ご予約いただきますと、大変スムーズに運ぶ事が可能になります。

大変勝手なお願いとは思いますが、お含みおきいただければ幸いです。

お申し込みお待ちしております。

ご予約・お問い合わせ方法はこちらです。お気軽にどうぞ。

◇堺堂【補幸器®︎】方式とは

音は「耳」ではなく「脳」で聞いている

を、お読みいただくとお分かりの通り、

堺堂は2ヶ月前後に渡り、お試し用補聴器をお使いいただきながら、脳の興奮が落ち着くまで、何度も調整を繰り返した末、

補聴器に充分 慣れて納得しなければ買えません、という、他にはない方式を確立しています。

日常生活で常時お試しいただきながら、1週間ごとを目安にリハビリ調整を何度も繰り返しますので、ご購入前の調整回数は圧倒的な多さとなります。

必ずご予約制とさせていただいておりますので、決してお客様が重なりません。

耳のきこえという繊細な調整は、慌ただしく2、30分で済ませるわけにはいきません、

ましてや流れ作業で終わるようなことは絶対に避けておりますので、事前予約をお願いすることを、何とぞご了承くださいませ。

◇ 堺堂でご購入の方で補聴器を使わなくなった方は皆無という「幸福を補うための【補幸器】®︎」それが私たちのお届けする補聴器です。

ご予約・お問い合わせ方法はこちら
フリーダイアルもご利用ください
0120-97-3324


高津駅前店
川崎市高津区二子4-2-10
高津店への歩き方

今日もお客さんが拐われました

今日もお客さんが拐われました

急行に乗ったわけじゃないのに「電車が[高津駅]を通り越して降りられなかったんです。すいません!」



とお客さんが予約時間を過ぎて申し訳なさそうにご来店。

当店は最寄駅の田園都市線「高津駅」改札から80歩、と近いので皆さんに喜ばれていますが、

時々お客さんが[各駅]電車なのにこんな風に降りられず、拐われちゃうことが頻発しています。

今日もお一人の方が溝の口駅で急行から乗り換え[二子玉川園駅]までさらわれてしまいました。


高津駅は急行が止まらないことは皆さん知っているんですが、

中央林間方面から急行で来て溝の口駅で各駅に乗ろうと一旦降りると、目の前に、

[各駅]と表示の電車(大井町線)が折良く止まっていて、

ちょうど出発するところだったので飛び乗ってしまったそうです。




この辺の事情が遠方からのお客さんには分かりにくいために、こういうことがよくあります。


止まる青色の[各停]と止まらない緑色の[各停]

という表記ではなく、何かもっと分かりやすいものにしてほしいものです。



さて、堺堂では補聴器を買ってから使わなくなった方はいない、というのがちょっとした自慢なんですが、

↓このHNK方式はホントなんですよ!♪





幸福を補うための【補幸器】それが私たちのお届けする補聴器です

補聴器を十分に慣れてから買う事が出来る型破りな販売方法と取り上げられたマスコミ例




毎週火曜・水曜定休
年末年始・GW・夏季休暇あり

営業時間
10:00am~6:00pm


お客様が重ならないようご予約をお願いしています
ご予約・お問い合わせ
フリーダイアル
0120-91-3333


◆田園都市線「高津駅」改札から80歩◆
川崎市高津区二子4-2-10
田園都市線「高津駅」改札から80歩の堺堂

毎日店頭のウエルカムボードでお迎えしています

毎日店頭のウエルカムボードでお迎えしています。

ありがたいことにご来店いただく方の中には、

とても遠方からお越しいただく方が多いんです。

なので本日ようこそお越しいただきましたと、

↓こんな風に



毎日店頭にウエルカムボードとしてお出ししています。

もちろん個人を特定されないように、

区名だけにしたり最寄の駅名などにしています。

そしてお名前はあえてローマ字で表記しています。



ボードの下にある花のバスケットは、



ビオラの「バニーガール」というウサギ年にピッタリのお花です。


さて、堺堂では補聴器を買ってから使わなくなった方はいない、というのがちょっとした自慢なんですが、

↓このHNK方式はホントなんですよ!♪





幸福を補うための【補幸器】それが私たちのお届けする補聴器です

補聴器を十分に慣れてから買う事が出来る型破りな販売方法と取り上げられたマスコミ例




毎週火曜・水曜定休
年末年始・GW・夏季休暇あり

営業時間
10:00am~6:00pm


お客様が重ならないようご予約をお願いしています
ご予約・お問い合わせ
フリーダイアル
0120-91-3333


◆田園都市線「高津駅」改札から80歩◆
川崎市高津区二子4-2-10
田園都市線「高津駅」改札から80歩の堺堂

1月10日は補聴器を使う誰もが幸福を補う「補幸器の日」記念日です

1月10日は補聴器を使う誰もが幸福を補う【補幸器®︎の日】記念日です。


音は「耳」ではなく「脳」で聞くと言う事がよく知られていないために、

補聴器をせっかく買っても使えない人が増えていることをご存知でしょうか。


使っていれば誰でもそのうち慣れるだろう、ってとても簡単に考え、

たくさんの人があたかも「靴」を買うのと同じように補聴器を買っています。



この大きな勘違いをしないために、

私たちの、補聴器を使う誰もが、幸福を補う「補幸器」となるために、

【補幸器の日】という記念日が制定されています。



今回は記念日登録の由来と制定された経緯をお話ししますね。


実は戦後すぐに当店を創業した父が、

70歳代の後半から難聴になってしまったのです。

当時は補聴器を取り扱ってないため、

とある都内の補聴器店で購入しました。


でもしばらくしたら使わなくなってしまったのです。


本人が使いたがらないので家族も諦めてしまいました。

諦めましたが、当然本人も周囲の者たちも不便でたまりません。


そこで数年にわたって何度か買い替えてみたのですが、

やはり使わなくなり結局補聴器というものを諦めました。


この時の残念な経験をきっかけに補聴器研究に取り組んだ結果、

「補聴器 慣れなければ 買えません」という、

呆れられた方式を確立しました。



この身体の一部にならなければ補聴器を売らない斬新な方式は、

ありがたいことに多くのメディアで注目を浴び、常にご予約が殺到している状態です。


音の聞こえは「耳」ではなく「脳」という事実から、

難聴で過敏になった「脳」を時間をかけクールダウンし、

厄介な雑音も「気にならず」そして会話が「聞き取れる」という状態になって、「初めて購入」していただく方式です。


この補幸器方式でご購入いただいた方で、

使わなくなってしまった方は一人もいないというのが、

私たちのちょっとした自慢です。


さて、この記念日がなぜ1月10日かと言いますと、

私たちが補聴器を取り扱う大きなきっかけとなったのは

創業者の父の難聴というわけで感謝を込めて、

父の誕生日の1月10日を【補幸器の日】としました。


これからも補聴器を使う誰もが【補幸器】となる世界になることを祈って止みません。


↓ ↓↓これホントなんです!♪↓↓↓





幸福を補うための【補幸器】それが私たちのお届けする補聴器です

補聴器を十分に慣れてから買う事が出来る型破りな販売方法と取り上げられたマスコミ例




毎週火曜・水曜定休
年末年始・GW・夏季休暇あり

営業時間
10:00am~6:00pm


お客様が重ならないようご予約をお願いしています
ご予約・お問い合わせ
フリーダイアル
0120-91-3333


◆田園都市線「高津駅」改札から80歩◆
川崎市高津区二子4-2-10
田園都市線「高津駅」改札から80歩の堺堂

補聴器を毎日ずっと手離せなくなりました

おかげさまで補聴器を毎日ずっと手離せなくなりました、長い間お手数おかけしましたありがとうございます。

これは補聴器の納品の時にお客様からいただいた言葉なんです。

何週も掛かったけれど補聴器が身体の一部になったことを喜んでくださり、私たちも嬉しさひとしおです。

新年早々補聴器を納品させていただいたお礼を、いち早く言わなければならないのは私たちなのに。

以前補聴器が身体に合わず諦めていたが、娘さんが【補聴器、慣れなければ、買えません】という、

知る人ぞ知る私たちの独自方式を見つけてくださり、何度も通っていただいて今にいたりました。

本当に慣れなければ買えないんですね!」っと正直に言ってくださり、思わず私たちも笑ってしまいました。

きこえの確保には必ず要する補聴器山の山登り、これを頂上まで登り切った方のお話でした。

全ての登頂者さまにはきこえの確保に生涯取り組むことをお約束しています。

↓ これホントにホントなんです!♪





幸福を補うための【補幸器】それが私たちのお届けする補聴器です

補聴器を十分に慣れてから買う事が出来る型破りな販売方法と取り上げられたマスコミ例




毎週火曜・水曜定休
年末年始・GW・夏季休暇あり

営業時間
10:00am~6:00pm


お客様が重ならないようご予約をお願いしています
ご予約・お問い合わせ
フリーダイアル
0120-91-3333


◆田園都市線「高津駅」改札から80歩
川崎市高津区二子4-2-10
田園都市線「高津駅」改札から80歩の高津店への歩き方

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>