笛ピーピー事件

テーマ:
ちょっとね、愚痴です。


月曜日の夕方に、
 モロミ(同居の義父)が
部屋で見事にひっくり返って 転びました。


本人は、大丈夫だとは言うものの
2年前に転倒した際に
頚椎を圧迫骨折していますから、
念のためにと、
翌朝 一番で 病院へ連れて行きました。

肋骨が キレイに2本折れていて、
ドクターも
「こんなに はっきり目で分かるくらいだから、相当痛いはずだ」と 言っていました。

3週間は ずっと痛い、
3週間後に、あれ 痛くなくなったわ
みたいな感じで治ると言われ、
コルセットを装着し、帰宅しました。


4番と5番の肋骨が折れているのですが、
病院から 帰宅して
プール友達に しばらく休むと話しながら、
「肋骨が4本5本 折れてるんやー!」
と言っている モロミに 
こっそり クスクス 笑ってしまいました。

他にも 色々と 面白いことがあり、
「そうだなぁ、毎日の日課だったプールもダメ、車もダメで 、痛み続けるので、
きっとそのうちストレスが溜まってくるだろうなぁと、出来るだけ私は、笑って過ごしてあげよう」なんて 思っていました。


そして、
今日の明け方に
なにやら ドンドンと物音に気づき目覚め
慌てて モロミの部屋に行きました。
トイレに行こうと思ったらしく、
介護ベッドのリクライニングを起こしたら、
身体が滑り ずり落ちてしまい、
身動きが取れなくなっていました。

駆けつけた瞬間に
ずっと呼んでるのに!なんで来ないんや!!と
怒鳴られ…

まぁ 痛いし 動けないし、
恐怖だっただろうなと思い
謝り 励まし、とりあえず 旦那を呼びに行きました。

痛みが伴うので、
引っ張りあげることも出来ず、
また、モロミの巨体を 旦那が持ち上げるのも
不可能なので、
シーツをずらしながら 体勢を変えて、
介護ベッドのリクライニングを利用しながら、
かなりの時間をかけて 
なんとか 起き上がらせることが 出来ました。

今朝は 朝から えらい大騒ぎで…

旦那は、今夜から しばらくモロミの部屋で
寝るわと言って、仕事へ行きました。



まだ、愚痴ってませんね。
ここからです。


さっき 私が
パタパタと 家の用事をしていたら
遠くから
ピーピーと 何かが聞こえて。

アンちゃんが 笛で遊んでいるのかと見たら
アンちゃんは ピアノの基礎練をしていて…

あれ?
もしや これは?
と思い
モロミの部屋へ 慌てて
「どうしたん!!?」駆けつけましたら、

布団の中にくるまりながら、
「やっと 来たわ」
「遅い」
「聞こえへんの?」と、モロミ。

笛吹いたら 来てくれるか 試していたらしい。

今朝、怒鳴られたのも 重なり、

そのモロミの言い方と
試されたこと、
そして、ダメ出しする様子に
私 ものすごく 腹が立って


今は、私に用事はないのよね。
私も出来ることはするけれど、
その笛は聞こえない。
たまたま 部屋の前を通ったから
聞こえただけ。
お義父ちゃんは 試しで呼んだのかもしれないけど、
私は 気づかなくて 悪いことしたと思って、慌てて 飛んできてるやん。
「何もないわ、遅いわ」は、ないわ。

申し訳ないけどね、ケータイ使えるなら
ケータイで呼んでくれないかな。
聞こえない笛で 本当に必要な時に、
ずっと呼んで 来なかったら また怒るでしょ?

お互いに ストレスになるから、
昼は ケータイ使えるなら、ケータイにしてくれるかな。
夜は 旦那が 一緒に寝てくれるから。

と、穏やかに 怒りながら 話しましたら。


えー、
ここで 寝るん?
気い つかうわ〜
今朝みたいなこと
もうないはずやし

と、ただをこねるので。


ダメ!
今朝みたいなことは、
絶対に またある、絶対にあるから。
わがままはダメ!

と言いました。


笑って過ごしてあげなきゃと
思っていますが、
笛ピーピーで 思わず
沸騰してしまいました。

みかん

テーマ:
先日、ものすごく嬉しいプレゼントを
サプライズで頂きました。
嬉し過ぎて、涙がじゅわ〜っと。
走り回りたいくらい 心の中は、
わー!!!ってなりました。

贈り主さまの 愛情や希望が詰まったギフトを
私が 同じように受け継ぐには
恐れ多いのですが、
お守りのように大切にさせて頂きます☆
ありがとうございますっ!!


昨日は、昼からみかん狩りへ。

最初は、旦那に抱っこしてもらって
高い場所に手を伸ばしていましたが、
いつのまにか
みかんの木に登ってました、

みかん園のおじさん曰く、
みかんの木はなかなか折れないらしく、
柿の木は折れやすいそうです。

美味しい木は 鳥が食べているから、
鳥につつかれているかを見たら
甘い木が分かる…と。

なるほど、そうだね!


栗が落ちてる〜♪