松本散歩

テーマ:

昨日は、松本中町の蔵シック館でのギターコンサートに出かけたのですが、その前に2017年9月に開業したイオンモール松本を初めてウィンドウショッピングしました。

 

電車で松本駅に降りると、さすが、松本は観光客の多さに驚きます。

 

ゆっくりと、松本散歩しました。

 

イオンモール松本は、時間をかけて見たいが、大きなショッピングセンターなので、そんな時間もありません。

目的のものだけお買い物もしましたが、この日はお客様感謝デー、10%引きでラッキーでした。

 

その後は中町の蔵シック館で、ギターの小箱特別企画の、

「深沢みなみギターリサイタル」

を聴きました。

 

ギターの小箱では若手女性のギター弾きを毎年呼んでいます。

 

深沢みなみさんはは桐朋芸術短期大学を卒業した、まだ22歳の女性です。

ギターを始めてから10年も経っていない。

けれど、ギターを弾けば大したものです。

若い時から精力的に取り組めばこうなるのだ、という見本です。

 

私的には、コシュキンのアッシャーワルツが、素晴らしいと思いました。

 

 

曲ごとに、自分の言葉としてしっかり曲の解説を交えています。

 

 

彼女は初めてのリサイタルを立派に終えました。

 

これから先さらに精進されれば、素晴らしいギタリストになる可能性を秘めた女性であることを感じました。