きっかずるーむ

きっかずるーむ

あとりえきっか、きっかのブログ。

10/28(金)~11/6(日)*金土日開場

8回目の箱展です。

今回は6組の作家作品が並びました。

小さいものが多いので、こじんまりとした会になっていますが、

じっくり見て面白いです。

*puco*さんの箱

小さな世界を蓋閉めて独り占めできる、一番最初の箱に戻ってきました。

独り占め感を堪能できます。

箱…いれもの。心の?宝物の?って考えさせてくれる粘土のねこ。

箱にガラスの家。バランスを変えたらきっと景色が変わるよね。

家自体が箱なのかもしれないし。

 

話し始めたらきりがありません。

8回箱展をやってきて、「箱」の奥深さに自身で感嘆します。

考えの縁がなかなか見えません。

今回は、「鉄」の彫刻家、星野健司さんの作品もあります。

「箱」作品は石膏とか緩い感じでつくってくださいました。

 

一回目からお願いしている斎藤さんの箱。

今まででてきた、キャラクターたちが箱内で出会って対話しています。

 

作家さんの普段の作品も一緒に展示。

様々に見てお楽しみください。