猫も悪性リンパ腫!猫に治療が効くワケ!治らない常識は通用しない byなるりえ | 薬のいらない人生@福田稔・気血免疫療法会【VEBIA】

薬のいらない人生@福田稔・気血免疫療法会【VEBIA】

[日本自律神経免疫治療研究会]の理事長を長らく務めてきた福田稔は本来の免疫療法をさらに発展、普及させるため
[(社)気血免疫療法会【VEBIA】]を新たに立ち上げ『気血免疫療法』とし活動を開始しました。
読者の皆さまの健康・医療に対する理解が深まれば幸いです。


テーマ:

【なるりえのワンニャン免疫雑論 17】  猫も悪性リンパ腫!猫に治療が効くワケ!治らない常識は通用しない

 

 

 

友達のニャンコが悪性リンパ腫に。。。

 

 

さっ!治療へ行くど!と休みまで待って行こうとした矢先、

 

劇症肝炎に。

 

 

もう覚悟してください、と獣医さんには言われたそうな。

 

 

しかし、私も諦めてないし、親友である飼い主も言っていた。

 

ヤツは強い子だから、必ず帰ってくる、ってグー

 

 

もう悪性リンパ腫で、そして起きてしまった劇症肝炎となれば、ほとんどダメってのが、常識かもしれない。

 

しかも悪性リンパ腫は脾臓近くに7.5cm。

 

 

 

この子には私も思い入れが強い。

 

兄弟して若干猫狂いなのですが、私の兄が捕獲した子。

 

捕獲したのはいいが、結局飼えない、となった時、快く受け入れてくれたのが私の親友。

 

今は保護猫のスペシャリストとして活躍している。

 

 

 

そして、、、

 

 

その子は痩せ細りながらも!毛並みもバサバサになりながらも!無事帰ってきたキラキラえーんキラキラ

 

 

急性症状を止めた西洋医療にここは一つ感謝して、

 

そして、彼の薬物に耐えきった強さにリスペクト!

 

 

というわけで、やってきた私の出番ボクシング

 

さぁ〜、ここっから巻き返していくぞいスノボ

 

 

そそくさと治療に向かう。

 

 

治療20分程度で、毛並みも目の開きも、輝きも戻ってきた。

 

まだまだこの子全然ポテンシャルあるじゃんグー

 

 

かわいーん。ハチワレめっ!うっとりしおってからにトラ

 

 

{C3DBC5B2-CE9A-4E28-8016-1A3EA576CCB3}

 

 

 

半日くらいかけて様子を見ていると、動きも明らかによくなってもう病人猫じゃないみたい!

 

ちなみに、治療内容は全部で40分くらいかな。

 

 

磁気マッサージ、飼い主にもやらせつつ、実は気づかないところに毒素はつまっているんだよ!と実感しながらやってもらいました。

 

そして、猫も嫌がらない棒状の筒に入れるお灸。マッサージ効果も出せてとってもナイス!

 

これは私が韓国から見つけてきたもの。

 

とぉ〜っても気持ち良さそうにしてる。きゃわいい〜ん。

 

 

そして、鍼!も使用。

 

これは流石に飼い主ではできないので、私が行った時のスペシャルかな!

 

散鍼と言って、子供も全然痛くないようなやり方で!

 

 

 

しかし、多くの人は言う。

 

 

いい時間を過ごしてね、とか真顔

 

ムムム、それってどこかで諦めていないか?!

 

世の中の常識にとらわれていないか?!

 

 

 

私はうちで致死率100%の悪性リンパ腫の人がケロッと治ったのをみて、

 

病院のやり方だから100%になったのね、と知った。絶対死ぬとその方も何度となく言われた。

 

 

その人は病院での抗がん剤治療逃げて、うちに来て免疫の力に完全シフトチェンジしましたからね。

 

 

そして、なんだか、とっても素直な病という印象もあるのだ。

 

こんなに免疫に対して素直に反応する病気。

 

普通のガンよりも、融通性があるような・・・リンパ由来の病気だからだろうか、結局免疫次第のような。

 

 

私は常識ではなく、自分の体や経験を通したことでしか感じれない。

 

 

しかも!まず、このニャンコの喜ぶ姿。

 

体が喜んでいるよ!

 

 

病気なんかが中心じゃない。

 

体が中心だパー

 

 

この先に病気が生きれない環境自体が育たなければ意味がない。

 

この子の反応力はまだまだ十分にあるんです!

 

 

 

 

そして、1番恐い強敵。それはは何か?!

 

 

脳みその洗脳。

 

 

 

あ、この病気は治らないから!助かりません!

 

 

人間には残念ながらこの手が通用してしまうのだ。

 

人間にはこの洗脳はしっかりと患者本人にも伝わり効果を発揮する(ダメな方にね)。

 

 

そして、脳のイメージは体に見事に反映される

 

 

 

猫しっぽしかし、猫はどうだ?!猫あたま

 

 

残念ながらこの手が通用しないバイバイ

 

 

で、わかったの!!!なんでこんなに猫にはこの治療が有効なのか!

 

 

今までのどれくらいの大病が猫の場合治ったことか。

 

 

体の大きさや寿命のそもそも短さから反応の良さも人4、5倍だね、ってな話をしていたのですが、

 

もっと強力な理由があったじゃん目目目って。

 

 

猫には、人間の勝手な知識で作られた常識を脳みそに押し付けられない。。。

 

 

 

どーりで治療が効くと思った!

 

 

どんなに主治医が助かりません!と言っても、気持ちよければ気持ちよく、免疫力が上がっちゃうのが動物!ってことキラキラ

 

 

悪性リンパ腫が7.5cmでも関係ない。アイドンドケア!キャッツドントケアキラキラ

 

 

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ

 

にほんブログ村 健康ブログ 免疫力・抗酸化力へ
にほんブログ村

 

※毎月第一日曜日開催のリアル免疫力セミナーもぜひご参加ください!詳しくは下記バナーをクリック!↓↓↓

 

※なるりえが講師のリアル免疫力セミナーはこちらを

クリック!  

 

 

 

 

 

 

 

※治療などの詳細はHPへ!下記ロゴマークを

クリック!

 

 

 

 

 

 

 

 

#免疫力#気血免疫療法#VEBIA#なるりえ#自律神経#血流#福田稔#VE&BI治療院#リアル免疫力セミナー#鍼灸#猫#キャットフード#プレミアムフード#動物に薬使うの当たり前だと思わないで#猫に鍼#ペットの自然治癒力を引き出そう#猫に洗脳がかからないから治療が効く#猫が治りやすい理由#治らない常識を疑え#猫の病気#猫治療

薬のいらない人生@福田稔・気血免疫療法会さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス