香水の音、アロマの色

香水の音、アロマの色

香水が好き♪アロマも好き♪

こんな私が、日々体感した香りの感想をためこんでいく小部屋です☆

NEW !
テーマ:
いよいよ今週末からGW突入ですね~!
皆さん、連休の予定は決まりましたか?
 
私は、5月末に旅行があるので派手にお金もかけられず。。。
3年ぶりにクラシックの祭典「ラ・フォル・ジュルネ」に行くのと、あとは学生時代の友達が出るライブを見に行くくらいですが、どちらも久しぶりなのですごく楽しみニコニコ
 
そんな音楽三昧の連休中、更に4/28(日)のお昼には、またアロマライブでの香り演出を行いま~す音譜
 
今回のテーマは、Last Mermaid Setouchi Fantasy
 
いにしえの瀬戸内の島で、人魚が人間の若者と恋をして結ばれ、人間として生きていくさまをイメージした香り・・・
 
とのお題、一見突飛なようですが、こうしたファンタジックな想像をかきたてるようなテーマは案外好みですラブラブ
 
瀬戸内海のあの水の色って、とっても不思議ですよね。
日本海とも太平洋とも違う感じ、穏やかで青緑の透き通った色、そこにぽつぽつと浮かぶ島が沢山あって・・・
 
初めて見た時は、なんとも不思議でそれこそファンタジックで、素敵なところだなぁ~と感動したものでした。
そのイメージが残ってる分、香りにもわりと反映はしやすかったかな。
 
方向性としては、今回は和物だけどあからさまな和っぽい感じでもなく、のびやかで明るく穏やか、ちょっと海っぽさも求めつつ、自然体な香りにしたいなと。
 

 

ブレンドに使った精油は、次の17種類。

 

いよかん、青みかん、甘夏、オレンジスイート、ライム、リツェアクベバ、ティートゥリー、ラベンダー、ローズゼラニウム、
プチグレンレモン、コウヤマキ、レモンマートル、ネロリ、ローズアブソリュート、イランイラン、パチュリ、オークモス

 

テーマがテーマなので、今回はこのアロマライブ企画の協賛を行っている愛媛の企業「無茶々園」さんの柑橘精油をたっぷり使用しました。

 

 
青みかんに甘夏にいよかん!
 
どれも海外産の精油よりマイルドな香り立ちで、やさしいニュアンスがある精油です。
 
甘夏は一番ポップな感じ、いよかんはみかんから酸味を抜いてあの温かみのある甘さが残った感じ、青みかんは逆にグリーンさが残る爽やかな柑橘の香りです。
 
これらを使いつつ、ネロリやイランイラン、ローズゼラニウム、ローズなどの花精油も複数使って、ナチュラルな花束をも思わせるような、明るくアロマの王道といった風合いの香りに仕上げました。
 
私のイメージしたのは、人魚の結婚式ベル
 
ネロリは、まさに「花嫁の香り」とも言われていますし、そこに華やかな香りも入れて、幸福感を味わえるような香りにしたいと思いました。
 
ということで、今回の香りの名前は、「人魚の花嫁」に決定!
 
プログラムに掲載する私の「香りのイメージ文」は以下の通り↓
 
美しい青緑色に輝く瀬戸内の海辺で、人間と人魚の結婚式が開かれる様子をイメージして創りました。
海から見えるみかん畑を、愛媛県産の柑橘精油で表現しています。
「花嫁の香り」と言われるネロリ(オレンジの花)は、人魚の持つブーケのイメージ。さらに、華やかなローズやゼラニウム、イランイランなど花の香りが、2人の未来を祝福しています。
幸せいっぱいの香りと素敵な音楽に包まれて、くつろぎのひとときをお楽しみください。
 
ベースに入れたオークモスは、ちょっと磯っぽい香りも持っているので、なんとなく海のイメージに近いかな?と。
他も、今回ベースにはサンダルウッドや樹脂系などのオリエンタルな香りは使わず、シンプルに行きました。
 
ミドルには「コウヤマキ」の精油も入れていて、これがまたグリーン調の爽やかなウッディノートなので、日本のよきふるさと的なイメージにもつながるんじゃないかと思っていますニコニコ
 
レモンマートルもなかなかいい味出してくれて、今回はシンプルながら結構自分でも好みの香調に仕上がりましたラブラブ
 
10日間という大型連休の始まりに、お時間ございましたら、初夏に似合う香り漂う中での音楽会にぜひお越しくださいませ~音譜
 
イベントの詳細は下記をご覧ください↓
 
********************************************************
■イベント名
Last Mermaid ~Setouchi Fantasy (平成ラストアロマリサイタル)
 
■開催日時 2019年4月28日(日) 12時00分開場 12時20分開演
 
■開催場所 新宿グラムシュタイン
東京都新宿区大久保2-6-10新宿第二アルプスマンションB1
03-6380-2517
 
■予約・当日共 大人3000円 高校生以下1500円
保護者同伴の中学生・小学生チャージ無料(各1ドリンク制・D別500円)  ※未就学児無料
 
■出演者
1組目 Duo Souvenir(Euph/Piano)
2組目 栗山憧子 早川楓 宮川眞奈 山本知美 トロンボーンカルテット
3組目 はるな  ほしいも(ピアノ バイオリン)
4組目 Trombone Duo Emmett(トロンボーン×2 ピアノ)      
 
アロマテラピー空間演出 aki
 
■イベントテーマ 『Last Mermaid ~Setouchi Fantasy』 
 
古代未だ天界と地上が繋がり、地上に天女が降り立っていた頃の、瀬戸内の島々には、人魚たちが住み、毎日美しい唄を歌い、楽器を奏でていました。
後に瀬戸内の海人、全国の海女の母となる人魚たちが、天界と地上が離れ、天女が天に帰ってしまった頃、島の若者と恋をし結婚して、ひととして生きていくことを決めていく姿をイメージした香りの中での音楽会をお届けします。
古代、多様な部族が一つとなり、日本人が生まれました。
平成の時代も色々な国の人たちが日本に移りすみ、その子供たちが暮らし始めました。
次の時代も子供たちそしてこれから生まれてくる子供たちが、仲良く手を取り合い、新しい日本を創ってくれることを願い、平成最後のアロマリサイタルを企画しました。
 
★録音 動画撮影、写真撮影 禁止 ★会場内禁煙
 
イベント制作  レモングラスの平日企画 
 

 


テーマ:

なんとも美味しそうな香りニュース発見です~ラブラブ

 

不二家の人気ドリンクがフレグランスに!「レモンスカッシュの香り オードトワレ」「ネクターの香り オードトワレ」

 

「不二家・ペコちゃん」と「アクア シャボン」が初コラボ! アクア シャボン×不二家 ボディミスト

 

みんなのアイドル(?)不二家のペコちゃんが、満を持して香水とのコラボ商品になった模様!

 

ひとつは、なつかしのあのドリンクをモチーフにした香水。

 

 

もう一つは、ミルキーとアクアシャボンがコラボしたボディミスト。

 

 

わ~い、どっちも気になる~~!!

 

まず香水の方ですが、昭和世代にはお馴染み、黒地にドット柄がおしゃれだった爽やかな炭酸飲料の「レモンスカッシュ」と、とろっと濃い味が本格的で、贅沢気分に浸れた「ネクター」の2種類をモチーフにしたオードトワレが出るそうです。

 

あれを?!再現した香りって?!

一体、どんな仕上がりになってるのかしら~?

 

さすがにこのネクターはとろっとはしてないと思いますが(笑)

 

 

↑この広告も可愛いーー!!

 

そういえばレモンスカッシュの方は、一時期うちの会社の自販機にも入っていたような・・・

久しぶりに飲みたいわ~音譜

 

そしてボディミストの方は3種類の香りが出るようなんですが、なんとなんと、ミルキーの香りのミストも出ちゃうんですって!

 

コラボって、パッケージだけじゃなかったのね~!

 

私もミルキー大好きだけど、あれがミストになるって・・・

なんだか、身体じゅうが甘々になって幸せ気分に浸れそう~にひひ

 

そのほかには、ペコちゃんパッケージの「ウォータリーシャンプー」という爽やかそうな香りのミストと・・・

 

ポコちゃん柄の、「ホワイトコットン」の香りが出るそうです。

 

(以上、画像は全てPR TIMESの素材DLから拝借)

 

この2つの香りは、元々の「アクアシャボン」の中でも売れ筋No.1&2の香りだそうなので、ご存知の方も多いかもしれないですね。

 

私もアクアシャボンはマツキヨで見かけて試したことはありますが、いまいち香りを覚えてないので、また今度試してみよ~。

 

ちなみにミルキーの香りのパッケージは、上の写真のオリジナルバージョン以外に48種類のデザイン違いのペコちゃんがあるらしい。

 

え~、それもあれこれ選ぶの楽しそうアップ

 

香水とボディミスト、ともに発売は2019年4月25日(木)。

 

全国のドラッグストアなどで展開されるそうなので、香り好きさんもペコ・ポコファンの皆さんも、要チェックですぞ~~ベル

 

私も、レモンスカッシュのトワレとミルキーのボディミストが欲しい!

 

たまにはペコちゃんに癒されるのも悪くないですよね~ニコニコ

 

・不二家 レモンスカッシュの香り オードトワレ
・不二家 ネクターの香り オードトワレ
2種類 各30mL/ 2,000円(税別)
2019年4月25日(木)発売
取扱店舗:全国のバラエティショップ、GMS、ドラッグストアなど

 

アクア シャボン×不二家 
・ウォータリーシャンプーの香り ボディミスト
・ミルキーの香り ボディミスト

・ホワイトコットンの香り ボディミスト
3種類 各100mL/ 1,000円(税別)
2019年4月25日(木)発売
取扱店舗:大手GMS、一部のドラッグストアなど

 

※「GMS」って何?と思って調べたら、総合スーパーのことみたいでした!


テーマ:

先日お知らせした香水の新しい定期便サービス「セントピック」

 

4/19にサービスを開始し、サイトもオープンとなったようです。

 

https://scentpick.jp/top

 

このサービスのニュースを知った時に私も無料会員登録をしたのは、以前お話した通り↓

https://ameblo.jp/kijitorapurinn/entry-12450979034.html

 

事前投票で取り扱い香水を決めるとのことだったので、サイトに載っている中からいくつか(多分10個くらい)投票しておきました。

 

が、本格オープンして、その取扱い香水を見に行ったら・・・

私が投票した香りは一つも選ばれてなかったw

 

何の香りがあるのかもログインしないと見られない仕組みになってるようなんですが、今のところ対象商品は625種類あり、そのうち、第一弾で提供される香りは、170種類とのこと。

(なんか月ごとに取り扱い香水が変わるみたい)

 

事前に投票の中間結果も会員向けにメールが来てましたが、ダントツ人気がジョーマローン、2位がディプティック、3位がディオール、4位がシャネル、5位にペンハリガン・・・と続くようでした。

 

他にはshiroやAespo、AUX PARADISなどの自然派系ブランドも人気だったようで、このあたりも含めて取り扱うことになったみたいです。

 

で、定期便の制度なんですが、正式オープン後のそのラインナップ見てたら、ものによってプラス料金が発生するようです。

え?こんな話、事前情報になかった記憶なんだけど・・・

 

通常月1本(5ml)が1680円のところ、300円プラス(1980円)または600円プラス(2280円)となる香りが結構あるんです。

170種類のうち、52種類がプラス料金の対象香水。

 

例えば、ジョーマローンのダークアンバー&ジンジャーリリーは600円プラスのクラスなので、5mlで2280円となるようです。

 

ただよく分からないのが、ジョーマローンもインテンス系の高いのはプラス料金なのもわかるんだけど、ブルガリのオパフメオーテヴェールとか、広く普及している香水もプラス300円のクラスだし、ジョーマローンでも通常ラインが1680円のと1980円のとあるの。

定価は同じなのに。

 

その違いって何なんだろう?売れ筋だと高いみたいな??

(ちなみにクロエもプラス料金)

 

ホームページもちょっと見づらくて使い勝手がイマイチだし、「セントピック」で検索してもすぐヒットしないし・・・

 

そして、オープンが延びに延びて最終的に4/19と連絡来たんだけど、その日のお昼に見に行っても動かなくて。

どうなってるのかしら?と思ったら、「4/19の23:30にオープンしました」ってメールが。

 

そんな時間にオープンして、4/19扱いってならなくない??

 

あと、ジョーマローンの商品名、「コロン」を勝手に「オーデコロン」と表記するのもやめてほしい。

他の香りも、ブランドが案内している正式名称にはなってないような。

 

香水の説明文も、公式からコピっただけのようだし・・・

 

と、この会社、個人的にはいろんな要素で悶々とするものでした得意げ

 

その上で、投票した香りが一個も扱われてないという。。。

 

会社も、コンサル業を営む人が立ち上げたもののようで、香水の専門家、愛好家って感じでもなさそうなんですよね。

そもそも、香水の管理はどう行っているのか?も気になるところ。

 

というわけで、紹介しておいてなんですが、私は多分使いません~汗

 

今後、どうしても欲しい廃盤になってしまった香りとか扱うようになったら考えるかもしれませんが。

でも、だとしたら、普通に量り売りで買ってもいいかなと。

 

それでも、一般的に「香水を手軽に試してみたい」「色んな香りを少量であれこれ試したい」「お店に行くのは面倒だけど、定期的に届いてくれたら使いたい」という方には、ニーズがありそうです。

 

新時代の香水の選び方という点では、私が時代に乗り遅れてるだけなのかな~??(笑)


テーマ:

今日は「地図の日」だそうですベル

 

千葉県ゆかりの偉人といえば、多分県民ならみんなが挙げるであろう伊能忠敬、その彼が全国を測量して日本地図を作る為の旅に出た日が1800年の4月19日だから「地図の日」とされているんだとか。

 

日本地図、書ける?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 
日本地図は書けないけど、地図を眺めるのは大大大好き~アップアップ
 
暇さえあれば地図帳もスマホのGoogleMapも路線図も見てしまう。
 
そして、まだここは行ってないな~とか、このあたりの境目ってどうなってるのかな~とか、電車はどう通ってるのかな~とか、あれこれ妄想しがちですにひひ
 
せっかく「地図の日」なので、日本国内の行ったところの都道府県に色が塗れるアプリを見つけて、試してみました~音譜
(iTunesで検索)
 
「Japan Complete」というアプリで、
 
・立ち寄ったことのある都道府県(水色)
・旅行したことのある都道府県(青)
・住んだことのある都道府県(濃い青)
 
と、青の濃淡3パターンで塗り分けが出来るというもの。
 
で、出た結果がこちら~↓
 

 

47都道府県中、足を踏み入れたことのあるのは33都道府県でしたビックリマーク

 

うち、住んだことがあるのは東京と千葉の2つのみ。

旅行で行った道府県は24。

立ち寄った府県は7つ。

 

四国は昔、車で4県ともぐるっとまわったけど、千葉から下道でどこまで行けるかチャレンジを実践しただけで、観光名所行ったり現地の名産食べたり泊まったり・・・はしてないので(車の中で寝てたw)、一人旅で宿泊した愛媛以外は立ち寄り扱いにしてみました。

 

福島と山形もスキーで行っただけなので、これまた旅行って感じじゃなかったから立ち寄り扱いに。

大阪は出張、青森は友達の結婚式で行っただけなので、これらも立ち寄りのみです。

 

全く行ったことがないのが東北や九州、山陰など。

和歌山と富山も、千葉からだと行きにくいこともあってか未訪です。

こうして見ると、行けてる範囲が偏りすぎですね。

 

でも、今まで行ったことのない土地がどこも今では憧れがあるところばかりなんですよね~。

そこにどんな景色があるんだろう?と夢が膨らみますドキドキ

 

特に今気になるのは、秋田・和歌山・鹿児島あたり。

多分この3県は、リア友でもそこ出身の知り合いがいなくてあまり話を聞いたことがないエリアなのです。

 

どこも静かに一人旅に浸れそうだし、日本古来の土地の力のようなものもいただけそうで、良さそうですよね~ニコニコ

 

次の国内一人旅は、びゅーんとこのうちのどこかに行こうかな~?

 

そして世界に目を向けてみると、こんな結果になりました↓

 

 

前にも一度掲載した「been」というアプリのもの。

 

去年のウラジオ旅効果でロシアが一気にオレンジ色に染まったから、なんかすごい世界中旅した気分になれてるw

 

でも実際はアメリカ本土も足踏み入れてないし(これはハワイ効果)、ロシアもウラジオなんて日本の左肩ら辺の点みたいなとこだし、白いとこばっかりで、本当に世界って広いんだな~と実感しますね。

 

私のラトビア旅も、出発まで残すところあと40日となりました。

 

まだなんにも準備してないんだけど・・・

そろそろ本腰入れて、計画を立てなければ!


テーマ:
おとといの話ですが。
会社の子たちとすごい久しぶりにディナーへ行ってきましたナイフとフォーク
 
メインテーマは、ここ半年くらいのお互いの海外旅の報告会ベル
 
旅気分を盛り上げるべく、選んだレストランはポルトガル料理~ニコニコ
 

 

ま、この日いたメンバーでポルトガルに行ったことある人はいなかったんですが(笑)

 

お店は、有楽町というか銀座?にある「ヴィラモウラ」

 

すごい昔・・・15年くらい前にやはり当時の同僚たちと一度行っただけだったんだけど、なんかいい思い出があったお店なのよね。

 

個室みたいになったテーブルに通してくれまして、ランチョンマットがこんな素敵なものだった!

 

 

日本語になったポルトガル語というのにみんな座る前から夢中w

 

そういえばそうよね~、日本人が初めて関わった西洋人ってきっとポルトガル人なんですよね。種子島でしたっけ?

 

ポルトガル料理ってどんなの?と思う方のため、いくつかお料理写真をUP~音譜

 

こちらは前菜3種盛り

 

 

こちらはアミューズ。お通し的な?

 

 

これはイワシのオイル焼きだったかな。

 

 

そして魚介のカタプラーナ

 

 

カタプラーナの後に残ったスープでリゾットも作ってもらいました。
 
ほか、確かホタテっぽいのも食べた気がする・・・
 
デザートにはシナモンたっぷりなアップルパイみたいな地元のケーキとコーヒー・紅茶も出て来たけど写真は撮るの忘れちゃった。
ポンデケージョも美味しくいただきました~音譜
 
海の幸が基本NGな私ですが、南欧料理で出てくるシーフードは味付けが好きなのか、結構おいしく食べられました~ニコニコ
(巻貝はサザエを彷彿させてダメだったけど・・)
 
そして、普段魚介をあまり摂らないだけに、この日でだいぶ栄養摂った気がする~!賢くなったかな~?(笑)
 
美味しいお料理いただきつつ、お互いの旅の話をしたり、写真や動画見せてもらったり、次に行きたいところや、それぞれの国の言葉の話をしたり。
 
ウラジオに一緒に行った子もいまして、彼女は毎回どこに行くにも旅のスプラックブックを作っていて、それがすごいうまくまとまっていて見た時感動したので、あとの2人にもこの日見てもらいました。
 
彼女は、私とウラジオ行った10月以降、バリ島、台北、ソウルと既にここまでの半年で3回も海外旅へ!!なんとまぁ羨ましい!
あれかな、もらってるお給料が案外全然違うのかなww
 
ついでに、あとのメンバーには、さんざん2人してウラジオのプレゼンもしておきました~にひひ
 
私もここで旅日記書かせてもらってて、そこそこ記憶は維持出来てる方だと思うんだけど、切符やレシート、ショップカードなどなど、そうしたものをノートに貼っておくのは、後で見た時にも視覚からその時のことが思い出せるし、何買ったか、いくらだったかという記録にもなっていいものですね。
 
ラトビア&エストニア行ったら、実践してみようかな~?
図工が苦手なので、そういう美的センス?が求められるものにあまり手が出せないというので気後れしてしまうのだけど。
 
あとは、インドに行った子が現地の子供たちと一緒に写真撮ってたり、タイに行った子は同行者が写真を大きな1枚の写真用紙にまとめて印プリントしてくれたものを持って来ていて、あ~、そういうのが旅の思い出だよね、やっぱり自分の姿も記録に残した方がいいんだよね、と改めて反省しました。
 
なんせ撮られるのが苦手でここ数年、まともな写真がないので・・・
 
あと、やっぱり写真て昔のようにプリントされたものの方が、記憶に残りますよね。
スマホで撮ってもただ保存してるだけじゃもったいないし、次回は私もお気に入り写真をプリントするようにしよう!
 
もう最近、大人数でディナーに行くことがほとんどないので、こうした会ですら私にとっては特別な楽しいもの。
この日はそんなわけで、仕事の話は一切なく純粋に楽しい旅話に花を咲かせられてうれしかったですドキドキ
 
そして昨日。
朝からパリのノートルダム大聖堂の火事のニュースに衝撃を受けつつ、そういえば・・・と、ベッドをひっくり返して昔の写真を取り出してみました。
 
もう17年も前になりますが。
初めてのヨーロッパ周遊旅行、最後に立ち寄ったのがパリでした。
 

 

 

 
スキャナがないから、手元でアナログに紙の写真をスマホで撮影しただけですが・・・そして、元々の私の腕がいまいちですが。
在りし日のノートルダム大聖堂とバラ窓。
 
こんな美しい建築物が、800年もの時をかけて造られたものが、あんなあっという間に崩れてしまうなんて・・・
 
バラ窓は、結局無事だったのかな?
私の手元のアルバムにはメモ書きで、「天然色素で色付けされたガラスで出来てて、年数を経て色味が変わっていくとガイドさんが言ってた」と書いてあるんだけど、もし本当にそうなら、やはり元通りの再現は長い年月がかかるんでしょうか。
 
異国の他宗教の人にとってはただの観光地かもだけど(それでも見知ったところが壊れる姿を見るのは苦しいものなのに)、現地の信者の皆さんは、さぞかし胸を痛めていることと思います。
 
いつかまた、美しい姿を見せてもらえたら・・・と切に願います。
 
永遠にそこにあると信じて疑わなかったものが、一瞬でなくなることもある・・・と思ったら(それは、こうした目的物だけでなく、例えば自分の健康とかも含めて)、やはり行きたいところには躊躇せず行って、やりたいこともやって、たくさん外部から刺激を受けて、様々な文化を知って、他者とのふれあいから色んなことを吸収して学ぶ、ということを、常にやっていたいなと。
 
改めて、そんな風に思った次第です。
 
 
先週末買った本。
「この世界で死ぬまでにしたいこと2000」
 
まだまだ知らないことだらけの世界。
 
私も、世界でしたいことの「バケットリスト」を、GW中にでもゆっくり考えて、書いて、いつか実現させられるようにしたいと思いますパー

 

Ameba人気のブログ