いつも閲覧ありがとうございます。

平成最後のシルバーウィーク3連休の最終日に、朝霞ガーデンさんに行ってきました。連休で叩かれまくっているであろうコンディションの中、どれだけ今の自分の釣りが通用するか挑戦です。


と、志高く言いつつも、保険をかけてナイター含みの6時間釣行です^^;



[Data]

Place 朝霞ガーデンルアー池
Date 2018/09/24
Time 14:00-20:00
Weather 曇/晴れ

 

[Tackle1:spooning]

IVYLINE Synchronizer PROgre 6'00"

SHIMANO Vanquish FW 1000S

UNITIKA Silver Thread Trout clear 2.5lb



今回は6時間ということもあり、タックル1本です。


釣り座は公園側アウトレットです。インレットから4-5メートル左辺りかな。



っと、これも忘れずに用意!
POP  フルーツパンチ

座間養魚場さんで見つけて、FF中津川さんにもあり、朝霞ガーデンさんで3軒目です。(ありがたや〜´д` 



魚は秋っぽくゆっくり回遊しているものと夏っぽく定位しているものに分かれてました。


まずハント09:同世代でサーチ。追いかけてくるもののバイトまで至らず。同じくカラーのみでローテをしていき、自塗りの単色青でバイトがあるもののとてもフッキングするような感じじゃなく、07に変更して反応を見ますが、これもイマイチ。。。


早々にスプーンを見切り、クランクへ。最近好釣のイーグルプレイヤーからスタートです。表層狙いなので、F+にしました。

イーグルプレイヤーF+  天照

まさかの〜、連発。


あっさり口を使ってくれました。ネットの中で暴れてフックアウトしてますが、浅い掛かりではなかったです。一段下で回遊してる奴が食いあげてきていたので、お腹のフックに掛かってました。


追いがあるうちに、ピコイーグルプレイヤーにローテして、シルエットを変えて狙いますが、浅い掛かりのみ。スレてしまう前につぶあんに変更して、少し動きを変えて狙ってみます。


つぶあんF  デスメロン

カラーローテしてからの1本でしたが、イーグルプレイヤーほど反応は良くなかったです。なので、もう一度イーグルプレイヤーに戻して、さらにピコイーグルプレイヤーにローテ。

ピコイーグルプレイヤー  ベリーブルーチョコ


この後、波動やシルエットを変えてみますが、ほぼ反応なし^^;ただイーグルプレイヤーに反応が良かったので、この日の釣りの軸としました。


とりあえず、開始1時間のローテーションです。

左から順にローテ。つぶあんの前にイーグルプレイヤーとピコイーグルを投げて、一度ローテを戻してます。



1匹はスプーンで釣っておきたいなあと色々と試してみますが、やっぱり反応が良くない。。。30分程投げ倒しましたが、陽が出て暑さのせいもあり、集中が続かなくてまたまたスプーンを諦めました^^;


モカSRSS、TクランカップFで試しますが、これもダメ(>_<)


この日のMVP、イーグルプレイヤーに変更して。。。

イーグルプレイヤーF+  天照


で、ピコイーグルにローテしたところで放流が入りました。放流場所は自分から遠いインレット側だったので、あまり期待せずに、残存も狙いつつでハントの09で様子をみてみます。

ハント0.9g  マスパ二

スプーンでのファーストフィッシュ!
しかも体格的に放流魚っぽい?!数は多くないだろうけど、流れ込みを越えてきてるかな?と思い、強めカラーにチェンジ!!


ハント0.9g  てへぺろ

食ってきた!!
けど、どう見ても残存魚でした^^;リアクションで食ってきた感じですかね。。。


この1時間のローテーションです。



14-16時の2時間で7尾。
正直、想像してたより釣れました。


スプーンで釣れたとはいえ、やっぱりこの日はイーグルな日で、

イーグルプレイヤーF+  天照

ピコイーグルプレイヤー  ベリーブルーチョコ


完全にこの日のパターンでした!



17時ちょっと前にケロケロパパさんがいらっしゃり、ご一緒させていただきました。

曇空となり、イーグルプレイヤーへの反応がなくなってきたので、スプーンに戻しました。


ハント0.9g  ドラスポ

ハント0.9g  心の友よ

ツ抜けはこの日唯一のブルック君でした( ^ω^ )


そうこうしていると、表層がザワザワしてきたので、時間的にもニョロが効きそうな雰囲気に。

ココニョロ  てへぺろグロー

ココニョロ  自塗り


20分ほどでしたが、ほぼ1投1匹で釣れました。写真の他にもモカロンやなぶクラでも釣れましたが、沈みすぎないようにド表層ちょい下を狙わないとダメでした。この時点で釣果20まで伸びました。


18時頃辺りが暗くなってからは、アルフレッド0.55やハイバースト0.8、ピット0.6なんかを試しました。最高3連荘と爆発とまでは行かず、1-2匹釣ると反応がなくなるような状況でした。カラーも単色黒やグローへの反応はイマイチで、ラメやメッキ系、ワンポイントに蛍光色が入ったものや強すぎない明滅のものが反応良かったです。



お昼過ぎからの6時間釣行でしたが、想像していたよりも釣れて、大満足な釣行となりました。
曲がる竿と伸びのあるラインのセッティングなので、竿に仕事をさせれば、手元でアタリを感じてからリールを巻いて追い合わせをしてやればしっかりフッキングしていました。フッキング後も竿が魚の動きをいなしてくれたので、魚を寄せる段階でバラしてしまったのは、1-2回だったと思います。


ご一緒させていただいたケロケロパパさん、ありがとうございました。そろそろプールもはじまるので、またマイクロな日が続きそうです。