こんにちはニコニコ

今年は突然梅雨になりましたが、晴れると真夏のような暑さになりビックリしますよね滝汗



さあさあ、梅雨のだる〜い気分を振り払って
今日もご来店予約を沢山頂いており、お客様と楽しい時間を作れたらと思って元気に営業スタートしております虹

ただ、スタッフは年齢もあってなかなかスタートがスローなのはご了承くださいてへぺろ


当店のコンセプトの一つとして「アウトレットでも良質な家具をお手頃価格に」というものがあります。
アウトレットと聞くと「激安が当たり前」「リサイクルと大差ない」「組み立て家具メイン」「安い物は結局粗悪品」「家具より雑貨多め」など様々なイメージが定着している事が多いかもしれません。
また、「安い物が更に安くなっている」というイメージももちろん多いです。

しかし、当店はそのイメージからは自分で言うのなんですが、程遠い位置にありますキョロキョロ
「質を重視」はもちろんですが「定価の高額な家具が手の届く価格」「家具モドキではなくちゃんとした家具」と、当店のこだわりがあります。
またお客様にも家具をしっかり見ていただきたいので、当店には食器や時計、ラグやカーテンなどの雑貨がありませんベル



店内も飾りっ気もありませんし、お店自体はオシャレではありませんニコ
「安っぽい店のくせして…」と言われるのにも慣れてしまいましたが、そんな雰囲気にしているのは、
余計な所に無駄なお金をかけるなら1つでも良い逸品を仕入れたいからですグラサン

異質空間を演出していると「めっちゃオシャレ!」と感じるかもしれません。
しかし、そこにかけたお金はタダではありません。
それを上回る売上を得ないと意味がないのです。その為には商品一つ一つに上乗せしないといけなくなりますうずまき
すると商品の質が落ちるのに高く価格を設定し、店内の雰囲気などでお客様に薦めることになります。
それらは目指す営業方法ではなく自分たちの意に反するのでしたくありません汗
だって雰囲気作りに重きを置くのは本末転倒…
当店にとっては店の雰囲気は二の次なのです。

しかし、どんなに良い家具を置いていても安っぽく見えたりレイアウトもしないというのは良くはありませんアセアセ
ですので、飾りっ気がないのに家具の質や見栄えが良くなるように工夫はしておりますウインク
「在り来りなレイアウト」だけでなく少しこだわりを持ったレイアウトや家具たちのインパクトが出るようなレイアウトなどを考えておりますニコニコ


こんな家具屋ですのでなんの意味もなく「ブラブラ暇潰しに…」という感覚ではご来店頂けないかもしれませんあせる
今は来店予約が必要なので、なかなかブラブラ暇潰しの為に予約する方もいませんが…ショック

見栄えだけでなく本当の家具を探していらっしゃる方は一度、ご来店くださればと思いますニコニコ


新型コロナウイルス感染症の拡大にともない、営業方法等を変更して営業しておりますクローバー
ご理解とご協力のほど、お願い致します。



こんにちはニコニコ

雨続きだった先週雨
今週は雨もあるものの久々の晴れた空が見れて嬉しいですねニコニコ

今日は家具の流行り廃りのお話をしたいなと思いますニコニコ


家具に流行りとか流行りじゃないとかという概念があると感じる人は、
そんなにいないんじゃないでしょうかタラー
『そんなに知られていない』『流行りがあるなしの感覚がない』という言い方のほうがあっているかもしれませんうずまき

家具は毎日使う物なのに、洋服や雑貨のように目新しさがいい意味でも感じられないのであまり重要視されていないというのが現実なのかもしれませんショック

私も家具に関わる仕事をしていなかったら、日常に溶け込み過ぎていて「家具は…」なんて考えもしないと思いますアセアセ
引っ越しなどで家具を動かしたりする時に「こんな家具にしたいな〜」と、やっと考えるくらいキッカケが少ないと思いますうずまき

しかし、家具は毎年・毎月のように進化と新しいデザインが生まれていますキラキラ



では、家具は何が変わっていっているか…
言葉では全てが表現できませんが、材質ももちろんですが、表面加工が劇的に変わっていっているとも言えますびっくり

家の間取り(標準の広さ)やキッチンなどのその時々のテイストに合わせたデザインやサイズはもちろん、耐震や荷重に対する対策などが
この10年の間でも比べ物にならないくらい変わっていますポーン



また、広い視野で見ると自然の素材に限界がきているというのも様々な変化をしなければいけないという事実かもしれません。
例えば動物を狩猟して毛皮を取ることが減ったように、革製品も昔とは仕様が変わっていますし、
木材も伐採規制がより厳しく設けられたり、普段ではまだ想像も出来ないかもしれませんが資源不足になっています。
これらの事から丈夫さは劣らず画期的な製品のためにより人工技術が進んでいるのかなと新製品を見ていても感じるところがありますニコ

流行り廃りは確かにありますし、様々な要因からコストがかかっており価格帯も高くはなりますくるくる
しかし、それらは今までの家具では対応しきれなくなっている生活様式や家電の進化など簡単と感じられる事に対応する為に試行錯誤して変化した結果ですまじかるクラウン

「安くて、手入れしやすくて、頑丈で、高級志向」はどんなに地団駄踏んでも実現はしません。そのワガママをもしご自身の手で簡単に出来ると自身があるのであれば、挑戦して現実を身を持って知るのもいいかもしれません目
しかし、メーカーの製品を見た目だけでなく機能性も全て真似することは到底不可能だと思います。
働きに応じた進化でありそれに相応する価格という事を念頭に置いて「今、自分が使いこなせるものは?」という事を考えながら
家具選びをしていただくのも一つかもしれません流れ星

何事にも「今時の流行りを先取りしないと!」という焦りや固定概念は一旦取り除いていただくと広い視野を持てるかもしれませんニコニコ
そして、そんなに焦らなくて大丈夫ですから照れ
だって2ヶ月も経たない内に新作は仕上がってきてますからウインク

来年になったら…次の秋になったら…今とはまったく違うデザインの家具が登場するかもしれませんので「流行り」だけで全てを決めつけないようにご注意をてへぺろ

何も分からず妥協や諦めをする前にお悩みをお話くださいウインク
たまに厳しく言うかもしれませんが、様々な方法が見つかるかもしれませんよルンルン




こんにちはニコ

今日は「子供と家具」をテーマにして、少しお話をしたいと思いますキラキラ

今、育児をされている方。
今、新たな家族の誕生の準備をしている方。
今、これから家族を迎える準備をしている方。

どんな方でも子供との生活を思い描くと、聖母のような眼差しと寛大な心で日々過ごす雑誌やドラマのようなイメージをしているところはあるのではないでしょうか?

しかし…
現実はそこまで甘くありませんゲッソリ
少し切り取って想像してみますと…

女性なら、寝不足と産後のホルモンバランスの不安定さから今までとまったく違う日々にストレスを感じながら、それでも可愛い子供の成長に一喜一憂することが多いかもしれませんニヤニヤ
男性なら、愛する女性の変貌ぶりに驚きつつもイマイチ父親の実感がない事への戸惑いと、なかなか慣れない育児に逃げ腰になってしまったり、何処か「自分の役目は…」と決めつけてしまっている事が育児から逃げていると見られ、喧嘩の原因になってしまって困惑しつつ、子供がニコッと笑ってくれた事に涙が溢れ涙腺が弱くなっているかもしれませんニヤニヤ

「我が家はこんなことないから大丈夫。」
「そんな気持ちなったことない!」という方もおられるとは思いますが、
生まれたてのベビーでも一人の人間です。
人間を育てるというのは責任も重大ですが、何事も一筋縄ではいきませんし、飾られたきらびやかな事ばかりではありません。

子供の為の家具選びとなると難しく悩んでしまう方が多いです。
しかし、それは何に対して悩んでいるのでしょうか??

家具の形状ですか?
家具の価格帯ですか?
家具のブランドですか?
ママ友グループで周りが持っているからですか?
SNSで流行っているからですか?
有名人が紹介していたからですか?

どの理由にしても、もちろん子供の事を考えて悩んでいると思いますし、間違っても注目を集めるための「自分のアクセサリー(見せ物)」として子供を見ているのではないと信じています真顔

そう、子供は大人のアクセサリーやフィギュアではないのです。
子供の家具というのは、まずは大人である親が使いこなせる物を選ぶ事が大切です。
最初はとても小さい服なので「そんなに大きなチェストは要らないかな」と思ってしまいうかもしれませんが、
1年後にはベビー服ではなく子供服になりますTシャツ
子供の成長に合わせてその都度の全て買い換えるのであれば問題はないと思いますが、なかなかそういう訳にも行きませんよねタラー
また成長するにつれ保育園や幼稚園、習い事と子供の服のサイズも大きくなると共に身の回りの物も増えていきますニコ
早ければ子供自身で服の着替えや準備も2才を待たずしてするようになる子もいます。

子供それぞれに個性があって当たり前ですので、早くから本に興味がある子もいれば、お手伝いを進んでしてくれる子もいますニコニコ
子供の事だけではなく、一つ一つの家庭が違うので「真似をしないと出遅れる!」という感覚は家具選びも含め必要ないと思いますクローバー

私も初めての育児の時は本当に戸惑い悩みましたガーン
子供の泣き声などから周りの目を気にする余り、外に出る事が億劫になっていたり、
ママ友の輪が今の自分の全てだと思ってしまったり。
真似や同調をしないと明日からお先真っ暗と感じてしまったり、一番の理解者である夫をないがしろにしてしまったり…
食事も喉を通らないほど悩んだ事もあります。
しかし「そんなに皆と一緒じゃないとあかんの?」という疑問が芽生えて全ての壁をなくしたら、案外ちっぽけな事でやめた所でなんの支障もない事だらけだったのですポーン
子供をなだめるのもルールを教えるのも自分自身には変わりないのですが、ご機嫌が変わりやすい時期は無理に人混みに行かない事で回避できますし、ママ友はあくまでも「知り合い」なのいつでもフェードアウトが出来る立ち位置と考えていれば悩む事も減りました。
結局は「自分の家族を守り楽しむ」という事が大切なのだと思いますウインク
なので、今は2人のヤンチャをよく鬼になりながらも笑顔が多めで育児を自分なりに出来ているかなと感じています笑い泣き


子供と一番近くで一緒に過ごす時間が長い人は特に育児雑誌や外に出たときに、沢山の情報や他の親子の様子をダイレクトに受けます。
ママ友が一番と思い込んでしまう人もいれば、何とか輪に入るために自分にも子供にも無理を強いてしまう人も…
また、育児をはじめてから比較やマウンティングばかりしてしまう人になってしまう人も。
「育児で社会から孤立している気がする」「カゴの中の鳥みたい」とネガティブに考えてしまっているのであれば、もしかしたらそれは自分自身が作ってしまったものなのかもしれません…
他人と違って当たり前ですし、ママ友や公園で出会う親子、SNSの情報が全ての世界ではありませんニコ
「真似をする」ではなく「参考にする」という受け止めるスイッチを変えるだけで気持ちは楽になるのかもしれません流れ星

子供のための家具には「今だけ必要」なものと「この先も使い続ける」ものとに分かれます目
もし悩む事があり「こうしないと!」という狭い視野になってしまっているなら、いくらでも当店のスタッフにお話くださいキラキラ

当店はお子様とのご来店は大歓迎ですウインク
ただ、危ない事などがあれば「あかんよビックリマーク」と注意しますグラサン

ご理解いただける方は当店のご来店予約をルンルン