セブを巡るKICHIRI旅。

まずは、前編からスタート。

 

こんにちは、まっこりんです。

今日はKICHIRIの社員旅行に迫ります。

 

きちりでは、2年に1回、社員の「未来豊か未来幸せ」をテーマに
社員旅行にいっています飛行機乙女のトキメキ

直近の社員旅行としては、

ニューカレドニア、バリ、

ベトナム・ダナン、マレーシア・コタキナバルに行ってまいりましたまじかるクラウン乙女のトキメキゆめみる宝石

 

2020社員旅行は、セブ。(シャングリ・ラ マクタン リゾート&スパ セブ

3班に分かれて、ご家族班という春休み等、長期休暇シーズンにも班を組むことで

お子様も参加しやすいようにスケジュールを組んでいます照れピンクハート

2020.01〜1班飛行機2班飛行機

2020.03に3班が旅行を控えています。地球

 

今年は海外組の参加もあり、

ジャカルタや香港からもセブで集合筋肉うずまき

 

特にジャカルタ勤務の2人は

中途入社したばかりのメンバーなので、

"不安はないかな"なんて思ってましたが、心配無用すぎてウインクウインクラブラブ

むしろ現地の過ごし方をプランニングしてくれていて、

いつもノープランの私にはありがた過ぎる提案をもらえましたイエローハートイエローハーツ

 

社員旅行では、

関東関西、今年からジャカルタ、香港から各班約100人ずつが集まり、

自由に交流できる時間があり、初めましての方もいらっしゃれば、久しぶりに顔を合わせるメンバーも。

 

いかに初日から関係をつくれるか。が、

重要です。

 

交流の場も用意してもらって、

みんなでたのしく、お酒と飲みながら美味しいご飯と一緒に会話も楽しめました赤ワイン白ワイントロピカルカクテル

 

 

こうして、今頑張ってることを共有しあったり、

将来目指しているもの、未来に向けての宣言とか、熱く語れる仲間がいるって素敵だと思います。

今回の場を通じて、特に多かったのは

自身のキャリアを創っていきたいというメンバーが多かったような

 

社員総会で絶対GOLD MVPとる!と宣言するものも複数いましたが、

そういった宣言だけではなく、

例えば

元パートナー(アルバイト意)で、ミシュランをとるために

先生の元で修行をしてきたから

KICHIRIでとりたいとおもって社員で戻ってきたと奮闘するもの、

おもてなしを極めていく中で、自身の役職をつくりたいというもの等。

 

色んな人の考えを聞くことが好きで

採用過程でももちろん話を聞いていますが、

KICHIRIに入り、

考えが継続している人も

夢が変わった人も

その背景には、KICHIRIの幅の広いキャリアステージが影響していると思います。

 

私も入社時に描いていた採用担当から

今現在もこれから未来のイメージもかけ離れすぎているので、面白いものです恐竜くんピンク薔薇

 

熱く語り、あっという間に翌1時。

 

さて準備して、向かいますよオスロブ(片道5時間)へ。

ジンベエちゃんやしの木に会いに車を走らせました。

 

リムジン後ろリムジン真ん中リムジン真ん中後編へ続くリムジン真ん中リムジン真ん中リムジン前