Planetarium Liveの思い出

テーマ:
 

moi moi 〜

 

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

風邪などひいていないでしょうか?寒くなってきましたね。。。

 

私はすでにためらわずストーブつけてぬくぬくしています。

 

これから冬が来るというのにこわいです。。。

 

だけども、先日、HOTなライブがあったのです笑

 

image

 

そうです!

 

先日、木箱は大好きなプラネタリウムでライブをしたのであります

 

昨年のプラネタリウムから1年。今年もライブができるなんて。

 

決まった時は本当に嬉しかったです。

 

ライブを終えた今でも余韻が残っているほど。。。

 

 

そうそう!その日は12/5リリースの木箱のnew album「Orb」の

先行販売日でどきどきしていたのですが

終演後にはたくさんのかたのもとへ旅立ってくれて本当に嬉しかったです。

 

大好きな宇宙や星の世界をテーマにした作品だからこそ

プラネタリウムで届けたくて。。。

 

お家でライブのこと思い出してくれたり

そんな聴き方もしてもらえるのかな。。。

 

 

 

 

 

***

 

 

2018.10.13sat @札幌市青少年科学館プラネタリウム

NoMaps 

「VRドームムービーセレクション&プラネタリウムライブ2018」

 

 

 

 

 

 

 

 

今年もチケットはおかげさまでSOLD OUTになりまして

たくさんのかたに興味を持っていただけて本当に嬉しかったです。

 

 

前半は国内外の映像作家さんのフルドーム映像作品の上映

 

私は昨年もご一緒だった素晴らしい映像作家:馬場ふさこさんの作品を

楽しみにしていました!

 

馬場さんの人柄も大好きで♪

(昨年、終演後にいろいろとお話をさせていただきました*)

 

今回の作品名は『Hidden Garden』

 

それは幻想的な青の世界で

癒しの水、美しい植物、開放的な異空間

不思議な感覚の中

 

身体の力がふわっと緩まるような

本番前の緊張が和らぎました

 

宮木朝子さんの音楽も素晴らしく

心地よいアンビエントミュージックと、煌く水の音に

私は魅了されていました

 

フルドーム映像は没入感を強く感じられ

なかなか観る機会もないのですごく貴重な時間

 

また観たいな。。。

 

 

 

今回の木箱のプラネタリウムライブ

 

 

 

 

 

 

 

演奏サポートメンバーには

上野良輔さん(ベース、シンセサイザー)

Yohei Kisakaさん(サンプラー、カオスパッド)をお迎えしました。

 

不思議な音がたくさん聴こえてきたと思います

 

 

上野くん

 

Kisakaくん

 

 

 

 

 

 

 

宇宙的なサウンド、SEをそれぞれが鳴らしていました笑

 

 

 

 

今回のライブセットリストは宇宙をテーマに制作した12/5リリースの

new album「Orb」の中から選曲したので

 

まさに宇宙空間を感じられるライブになったのではないかと思います

 

 

セットリスト

 

 opening se フォーマルハウト

 

1. U.F.O.

2. BGM01(仮タイトル)

3. 青とグレーの間で

4. Planetarium

5. Space Noid

6. 扉の向こう

7. BGM02(仮タイトル)

8. Starry Sky

9. Star Sand

 

退場se カーテンフィルター

 

image

 

 

 

こちらはリハの時

image

 

 

 

音もニシムのこだわりで、6.1chという設定で立体的に聴こえたはずです♪


 

考える男ニシム

 
 
ふむふむ
image

 

 

さらに音以外にも新しい試みをしました。

 

 

それはプラネタリウム映像にプラスして360度プロジェクターを使って

声や音に反応する動く映像を投影するということ

 

(昨年は360度プロジェクターの手配ができなかったので

通常のプロジェクターで投影しました)

 

今年はお借りできることになったのでこれはやるしかないね!と

ササキタカシさんにご協力していただきプラネタリウム映像とのコラボ投影をしました

 

 

360度プロジェクターのおかげでドームいっぱいに

リアルタイムの音に反応する映像は迫力があって演奏していても面白かったです

 

 

ササキさんこんな狭いところで操作してました笑

 

 

通称『ササキの部屋』

 

 

 

 

 

 

そして今回のプラネタリウムライブで忘れてはいけない重要人物

 

札幌市青少年科学館の樋山さん

 

 

 

 

 

 

 

 

樋山さんは木箱のプラネタリウムの映像を演奏に合わせて操作してくれた人です

 

樋山さん、実は木箱が遠い昔ライジングサンのライジングスターに出演したときに

お客さんとして2列目でみてくれていたという過去と

レコ店でのサイン会にも参加してくれていたという過去もあったそうで笑

 

なんともありがたいことです

 

そんな木箱の音楽を理解してくれている樋山さんとだから

イメージ合わせもすんなりとでき、樋山さんが編集してきてくれた映像も

いつもしっくりきて、タイミングもばっちりだったのです

 

打ち合わせ時のテスト映像投影時から木箱二人は感動していたよ

 

大好きなプラネタリウムでライブができるだけでも嬉しいのですが

樋山さんをはじめ、みんなの力を合わせて作り上げたプラネタリウムライブ

とっても愛しい時間でした

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

技術支援:roundjamさん

 

撮影班:Katsuくん(laufen)、mzad76さん、林さん、山田さん

 

グッズ制作:CandleMOTHERさん、石川優さん

 

 

来てくれたお客様、気にかけてくれた皆様

 

 

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

またいつかプラネタリウムでライブができたらいいな

 

できますように

 

願いを込めて⭐️

 

 

SAyA