こんにちはUMAくん  3回生プレーヤーの富木詩乃です。

 

さっそくなのですが、今回頂いたブログのテーマは、『自分、成長したなーと実感する時』です。結構自分の中でそう思うときはあります。

難なく懸垂をこなせるようになったこととか、理想の漕ぎを実現できたり「漕ぎよくなったね」と言ってもらえた時、ふと自分を横目で見ると昔に比べて姿勢がよくなっているときなどなど・・・ あ、そういえば先日とある用事で区役所に住民票を受け取りに行ったのですが、その時も「我ながら大人になったなー」と心の中で満悦の感情に浸っておりました。

ただ、上記のようなことをお題にしてしまっては、ブログがすぐに終わってしまいます。

さあ、どうしましょう・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

と考えた結果、これにすることに決めました!

 

私が 『自分、成長したなーと実感する時』 は、

 

物事を論理立てて考える想像力が身に着いた

です。

 

このコロナ渦による自粛期間中、自己分析や1on1など自分の考えを論理立てることに頭を回転させる機会が多かったように思います。

ただ、それ以上に今している幹部ミーティングで上記の力が身に着いたことをとても実感することがあります。特に目的についての話し合いにおいては、何度も何度も自分の意見を理解しやすく論理立て、それ以上に何度も何度も頭の中で想像力をフル稼働させ同回の意見を理解しようとし、メモをしすぎてノートがあっちゃこっちゃに記号が散らばっている状態になり、正直頭がパンクしそうになったこともありました・・・。その時は頭を使い過ぎて疲弊しておりました。が、ノートの上で人の意見を自分なりに可視化し、何十分もかけて理解できた時の爽快感(?)は、パズルを解いた後のような感覚にどこか似ており、今思えばこの時の時間は楽しかったです。というか、想像力を知らない間に身につけられたこの時間は、とても充実していて、明らかに成長できた期間だったと思います。そして、この力は恐らくこれから本格的に始まる就職活動やその先社会人になった時、大いに役に立つことだろうと思います。

 

今の幹部ミーティングがきっかけで成長したと思えた訳ですが、他の同回を見ていると、自分はまだまだこんなくらいで満足していてはダメだと思わされます。私は人に影響されやすい、悪く言うと流されやすいところがあるので、せっかく自分の意見を論理立てて準備できていても、他の人の意見を聞いてその意見に流されてしまうことがあります。対して、同回の中には自分の軸をしっかり保っている人達がおり、建設的に論理立てられた自分の意見を自信をもって発言し意見を交わす姿には、毎度毎度尊敬の眼差しを向けてしまいます。明らかに自分との成長度合いの幅が異なると思うので、私も彼らを見習って更に論理立てた意見を交わしていける様に、そして更に成長できるように頑張りたいと思います!

 

p.s.

というわけなので、こんな自分ですが同回のみんなにはこれからも私の発言する姿を今まで通り、これからも温かく見守って頂けたらと思います・・・タコ

 

次は1回生の辻航大です!

ほとんどまだ話したことがないので、再開して直接会って話せるのを楽しみにしています!!