八尾カワサキ藤井寺店スタッフブログ「八尾カワら版」

八尾カワサキオリジナル『旅キャリ』

 ○250TR用   ○Wシリーズ用(W650/W400/W800)  詳細はクリック

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

メールアドレスの登録をお願いします(特典有)  詳細はクリック

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

レンタルバイク好評取扱中 詳細はレンタルバイク藤井寺

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018年10月17日

Wシリーズ

テーマ:メンテナンス系

サービスの古澤です。

やっと涼しくなってきた今日この頃です。

Wの作業入庫が結構あったので、今回はWシリーズについてです。

 

Wシリーズと言ってもW1/W3ではありません。400~800の方です。

1999年W650が発売され2008年までの約10年間生産されました。

その間の2006年~2008年にW400が発売され、

W650の生産終了して3年後の2011年W800が販売開始

2016年まで生産されました。

 

W400

2006年~2008年の2年間生産されました。

W400は単に排気量だけが小さいと思われがちですが、

他の2台と比較してシート高が低く(W650より-35mm)

車両重量も軽いので扱いが楽です。

排気量が小さいので動力性能が気になるところですが

制限速度の範囲であれば、一般道でも高速道路でも

さほど気にはならないと思います。

 

W650

1999年~2008年の約10年間生産されました。

発売当初は50馬力でしたが、途中排気ガス規制の影響で48馬力になりました。

加速ポンプ付きキャブレターで乗りやすいです。

シリーズの中ではカスタムパーツも豊富です。

中古車市場でも色々なカスタムが施された車輌が多くあります。

ボアアップKITやFCRキャブレター、マグタンホイールを組み込み

足廻りを強化した車輌はかなりスポーティーな走りが出来ます。

スポーツ走行でもコーナー区間ならSSマシン追い回すことができるかもしれません。

 

W800

W650の生産中止から3年が経過した2011年から発売開始

2016年のファイナルエディションをもって生産終了しました。

650のエンジンのボアを5mm拡大して800ccとし

キャブレターからフューエルインジェクションに変更

馬力は48馬力でW650と変わりがありませんが

低速トルクの増大でとてもイージーで乗りやすいです。

 

Wシリーズ、三車三様それぞれのおすすめポイントを

極私的思いで書いてみました。

何となく秋が似合いそうな”W”いかがでしょうか。

 

車輌の購入からメンテナンス、カスタムまで

何でもお気軽にご相談下さい。

ご来店お待ちしております。

 

 

 

 

下矢印八尾カワサキのLINEスタンプできました!!爆  笑ルンルン

キラキラ やあたん & おーさん キラキラ

 

 

下矢印YouTube八尾カワチャンネル

 

下矢印instagram 藤井寺店公式アカウント

 

八尾カワサキLINE@ 友だち追加お願いします!

 友だち追加 ←こちらをポチッとお願いしますニコニコ

 

八尾カワサキ 藤井寺
〒583-0014 大阪府藤井寺市野中4丁目9-20

TEL&FAX 072-938-2221

e-mail k.fujiidera@yaokawasaki.com

URL http://www.yaokawasaki.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス