クマの散歩道~大好きなふるさと日光市を紹介するブログです~

クマの散歩道~大好きなふるさと日光市を紹介するブログです~

大好きなふるさと日光市。その日光市のグルメやスポットなどを独自の視点で、のんびり気の向くままに綴るブログです。

世の中新型コロナウィルス騒ぎで殺伐として嫌になってしまいます。連日の感染者増加を受けて、メンタル的にもかなり参っているのも現状です。

そんな中でも、まだ外出自粛要請は出ていない栃木県、日光市においては、僕も出来る限り外出して、おいしいものを食べたりしながら、ストレス解消しています。皆様もストレスを溜めないようご自愛下さい。

そして、ここで本当にお願いがあります。テレビ報道等を見る限り、外出自粛要請の出ている東京において、若者を中心に、新型コロナウィルス感染を軽く考え過ぎているのが怖いです。

特に呆れたのは、「北海道の60人と東京の60人は人口密度が違うから同列には扱えない」などという勝手な自己認識で渋谷の街に繰り出した若者のインタビューを見た時です。いえいえ、人口密度が高いからこそ、同じ60人から地方の何倍も、何十倍も、場合によっては何百倍も感染者を増やす危険を孕んでいるのです。

家族を、大切な人を守るためにも、お願いですから、勝手な考え、勝手な行動は謹んでください。
皆様こんにちは。
 
ずいぶん久し振りのブログ更新となります。
 
ゴールデンウィーク辺りに、日光市の配信動画などをブログ化していたりもしましたが、正式なレポートとして書くのは、ゴールデンウィーク前の4月27日付けの珈茶話さんの食レポ以来です。
 
この間に世間は、全国的に緊急事態宣言が出され、不要不急の外出自粛されていました。緊急事態宣言て穏やかでないですよね。本当にとんでもないウィルスが蔓延したものです。
 
皆様はお元気でお過ごしだったでしょうか?
 
ブログ復活の久し振りの記事は食レポで、その名もインパクトのある店名、「ハイセイコー食堂」さんの、これまたインパクトのある「カツラーメン」のレポートです。
 

お店のある場所は、鬼怒川温泉の先、名勝龍王峡のすぐ手前です。
 
お店外観です。
 
こちらのお店は長い期間休業していた時もありますが、かなり歴史のあるお店です。オープンはかれこれ40年以上前かもしれませんよ。
 
このハイセイコーという名前と、競走馬が描かれたこの看板、何ともインパクトがありますよね。
 
ハイセイコーというのは、1972年に大井競馬場でデビューした競走馬で、連戦連勝記録を残し、第一次競馬ブームを巻き起こした伝説の競走馬です。ご主人がハイセイコーに掛けて儲けたお金でお店を開いたので、験を担ぐためにこの名前を店名にしたのだそうです。
 
オグリキャップなら知っているという人も少し増えるかもしれませんが、それより前の時代に同じように伝説になった競走馬がいたのです。僕も本当に小さい頃だったので覚えていませんが。むしろハイセイコー食堂が子供の頃からあったので、それでハイセイコーという競走馬がいたんだと知ったクチですニコニコ
 
 
こちらは麺類のメニューです。
 
スマホで写真を縦撮りにすると大きくなるのですが、そのままの大きさで載せちゃいます。
 
そして定食とセットメニューです。どれもボリュームありますよ。
 
店内には、件のハイセイコーに関する新聞記事の切り抜きや写真がたくさん飾られています。ご主人、相当ハイセイコーに入れ込んでいたんですねウインク
 
これはカツラーメンの大盛りです。大盛りは100円増しで、これで850円です。
 
パソコンで見ている方はそうでもないですが、スマホで見ている方は上のメニューの写真と比べると、肝心のお料理の写真が小さく見えてしまうのですが、そこはお許しください。
 
こんなに大きいカツがドドーンと乗ってます。何ともいえないビジュアルキラキラ
 
肉もかなり厚みがあって、柔らかくておいしいんですよ。カラッと揚げたカツをあえてラーメンに乗せる。そうすると段々とスープが染みてきて、それはもう絶品です。
 
昔からコロッケそばなんていうものはよくありましたよね。でもカツラーメンというのは普通にありそうだけど、実際には見かけませんよね。
 
これ、本当に定期的に食べたくなります。
 
麺は僕の好きな細麺です。わがままいうともう少し茹で方が固めでもいいかなと。でもそれもあくまで僕はであって、どこまでも嗜好の問題だと思います。今度は少し固めでってお願いしてみようかな。
 
ほかの具材は、ナルト、メンマ、もやし、かいわれ、わかめといったところです。
 
スープは、あっさり系の煮干し出汁のスープで、これがほっこりするおいしさなんですよ。しっかり熱々ですしね。
 
ラーメンなのに冷奴とお新香がつくのもうれしいですね。
 
おまけ。今日のうちの庭より。
 
うちの庭でニッコウキスゲが満開です。タチアオイも数本。タチアオイはいつももう少し咲くのですが、今年は少ないなあ。ニッコウキスゲに負けたか?
 
ここには季節季節で色々な花が順番に咲きます。今は赤のアルストロメリアも咲いています。自称、〝日本のターシャ・デューダの庭です〟。うちの母親が全て植えたものです。
 

そしてそして同じような写真が羅列されてるなあ。
 
実はハイセイコー食堂さんには、4月7日にも訪問して全く同じメニューを食べています。本当はこのあとすぐブログを書くつもりだったのですが、個人的に色々なことがあり書けないでいたら、そのうちに新型コロナウィルスが日本、特に首都東京で蔓延し始め、全国に緊急事態宣言が出され、外出自粛が推奨されていたので、そのまま今日になってしましました。
 
4月7日というと、ヨーロッパ、中でもイタリアでたくさんの感染者が出て大きな騒ぎになっていた時期です。これより前には日本でも感染者が初めて確認されて徐々に増えてニュースにはなりましたが、この時期は日本では今ほどはコロナ禍も酷くはありませんでした。
 
そんなふうに我々の生活も一変してしまいましたが、この時から、いやいやずっと前からハイセイコー食堂さんの味は変わりません。安くてボリュームがあっておいしい。
 
実はこの日もカツラーメンを大盛りで食べて、「食べ過ぎたあ~」といっているのに、今日もまた大盛りにしてしまいました。カツが乗ると結構ボリュームがあって、麺まで大盛りにすると食べ過ぎるんです。本当に学習しないなあ爆  笑
 
実はハイセイコー食堂さんには、ブログアップしないだけで結構行っているのですが、カツラーメンの紹介をしたことがなかったので、4月7日も今日もブログアップしようと思ったわけです。ブログ自体は過去にもアップしています。


 
 
今は東京の〝夜の街〟を中心として、新型コロナウィルスの新規感染者が増え続けています。小池都知事も再選前に「不要不急の他道府県への移動を控えてください」といわれている中、大手を振って「ぜひ来てください」ともいえないのですが、この先に機会があったらぜひとも訪ねてみてください。
 
栃木県民は「県民一家族一旅行」の宿泊費補助もありますから、この機会にぜひとも日光市にいらしてみてください。普段だと日帰りでしか来ない日光市も、これを機会に泊まってみると、また新しい発見もあるかもしれませんよ。
 

 
(訪問日:2020.7.5)
 

 
 

このブログは、日光ファンサイトにも登録しています。日光ファンサイトは素敵な情報が満載ビックリマーク

 当ブログと併せてぜひご覧ください。日光ファンサイトではファンクラブ会員も募集中です。下のバナーをクリック出来ない場合は、こちらをクリックしてください。 すごい日光ファンサイト。

皆様こんにちは。


東武鉄道が運行するSL大樹(クリックすると公式サイトにリンク)に乗務するアテンダントの皆様が、沿線の春をお伝えしています。テレビを点けてもネットでも、新型コロナウィルスに関することばかりで、先の見えない不安に暗くなりがちな中、とても明るい彼女たちが体を張って撮影してくれて、かなり笑えます。


百聞は一見に如かず。


どうぞ動画をご覧ください。


 彼女たちも動画の中で話しているように、早く皆様をお迎え出来るようになることを願って止みません。


この事態が収束して、日光市に観光に来ていただいた折りには、ぜひともSL大樹に乗って、彼女たちに「動画見たよ~」と声を掛けてあげてください。きっと喜びますよ。



このブログは、日光ファンサイトにも登録しています。日光ファンサイトは素敵な情報が満載ビックリマーク

当ブログと併せてぜひご覧ください。日光ファンサイトではファンクラブ会員も募集中です。下のバナーをクリック出来ない場合は、こちらをクリックしてください。 すごい日光ファンサイト。

皆様こんにちは。

緊急事態宣言も延長され、自粛疲れも出てきているかもしれませんね。

エボラ出血熱の薬として開発されたレムデシビルが、新型コロナウィルス治療において、重症患者に投与して良い成績を出しており、日本でも特例で緊急承認されると言われています。また初期から中等症状には、アビガンが90%以上の確率で効果を確認しているという情報もあります。これらの薬品が使えるようになれば、現在の状況も少し改善の兆しが見られるかもしれません。

でも今は医療従事者の皆様が、対処療法を施して頑張ってくださっているのが現状です。諸外国と比べても日本での死亡者数が圧倒的に少いのは、日本の医療水準の高さと医療従事者の頑張りによるものでしょう。

そんな医療従事者のために、Yahoo!検索で〝のりこえよう〟と検索すると、10円の寄付がされるそうです。

ぜひとも皆様もご協力くださいませ。



4月30日(木)、大嶋一生日光市長から、5月に入ってからの大型連休を前にして、4度目のメッセージ動画が配信されました。

 
今回は、始めに市外からの観光のための来市を自粛していただきたいということを冒頭で話しています。

 

 

多くの方にはご理解いただいていると思いますが、今一度、当面、日光市へのご来市はご遠慮いただきますよう切にお願い申し上げます。日光市はほかの地方都市と同様、高齢者も多く、医療機関も脆弱です。この地で感染拡大が起これば、大変なことになります。
 
このブログでもこの前の記事でリンクを張っていますが、市内の市営駐車場は既に閉鎖しております。また市長のメッセージの中にもありますが、県営の駐車場も5/1から閉鎖されます。東照宮、輪王寺、二荒山神社を始めとする観光スポットのほとんども閉鎖しております。
 
ここで自粛していただくことが、この暗いトンネルから一日でも早く抜け出る、最良の近道だと思います。早く安心出来る状況になって、皆様にも観光に来ていただける市に戻りますよう、今は訪問しないという応援をお願い申し上げます。
 
また、本日(4月30日)、新型コロナウィルス感染症対策会議が開かれ、市民向けとして、小中学校の休校延長、市施設の利用制限についても決定しています。詳しくは市のホームページをご覧ください。
 



日光市より新型コロナウィルス感染拡大に伴う新たな対策が施策が出されました。

 
観光に関連する市営駐車場の閉鎖を行います。詳しくは、市のホームページをご覧ください。
 
 
全国に緊急事態宣言が出され、都道府県境を越えた移動は自粛するよう要請が出ています。特別の事情のない来市はくれぐれもご遠慮ください。
 
 
 

 

このブログは、日光ファンサイトにも登録しています。日光ファンサイトは素敵な情報が満載ビックリマーク

 

当ブログと併せてぜひご覧ください。日光ファンサイトではファンクラブ会員も募集中です。下のバナーをクリック出来ない場合は、こちらをクリックしてください。 すごい日光ファンサイト。


今日は珈茶話さんで、テイクアウトのランチを買ってきて、家で食べました。

珈茶話さんも、外出自粛要請に応じて営業を自粛して、テイクアウトのみの営業となっています。

この前の記事に、追記する形で今日食べたお弁当のことを書いてみました。ついでに保護猫チョコのことも書いてみました。ご覧ください。

皆様、こんにちは。
 
ここのところ、このブログも新型コロナウィルス感染拡大に伴う連絡ツールのように使っていました。
 
そこで今日は、ずいぶん前に訪問したお店の紹介をしたいと思います。この記事は4月6日(月)に訪問したものを今になってアップするものです。
 
今日紹介するのは、このブログでも2度目の紹介になる、けっこう漬け本舗森友バイパス店になります。

→前回の記事はこちら。
 
こちらのお店は、杉並木の下を通る日光街道とは、北側に並行する森友バイパス沿いにあります。
 
今回は、こんなふうにつやつやした、とてもおいしいお蕎麦の紹介です。
 
この日は、平日11:00~15:00限定セットの中から、Bセット、お蕎麦とミニかき揚げ丼のセットをオーダーしました。
 
Aセットのお蕎麦とミニ天丼のセットと迷いましたけど、かき揚げが好きだから、Bセットにしました。
 
お蕎麦は、温かい〝かけ〟と、冷たい〝もり〟を選ぶことが出来ます。お蕎麦の大盛りも可能です。
 

注文をするとすぐにお茶とつけ汁、お新香を持ってきてくれます。
 
訪問した日から、ブログアップするまでかなり日数が経ってしまったので、忘れてしまったのですが、確かお蕎麦を先に持ってきてくれたように記憶しています。
 
まあ、歳を取ると日数が経つと忘れっぽくて仕方ありませんわ爆笑  
 
実は、お蕎麦好きで大食いの僕は、このようにミニ丼がつくようなセットでもよくお蕎麦を大盛りにするのですが、確かこの日はどうだったかその記憶すら曖昧という。大盛りだったかなあ。
 
もう全く思い出せない。いやーねガーン
 
お蕎麦がこんなにつやつやしてるんですよ。見るからにおいしそうでしょ。お蕎麦はかなり細いのですが、適度なコシがあって、蕎麦には結構うるさい僕でもおいしいなって思います。
 
何か、漬物屋さんがやっている蕎麦処だから、余り期待出来ないなどと思いがちですが、いえいえ全然そんなことはありません。本当においしいと思います。
 
これがミニかき揚げ丼です。これもとてもおいしいです。天ぷらもサクサクに揚がっているし、タレの味つけも絶妙です。
 
ん?日にちが経ってるから忘れているんだろうって???
 
大丈夫、大丈夫。食い意地の張っている
おいしいものには目のない僕には、味はいつまでも覚えていますから。
 
ここのオーナーは、鉄道マニアなのだそうで、店内にはかつて日光線を走っていた国鉄車両の行先標などが展示されていますから、鉄道が好きな人には垂涎ものですよ。
 
メニューは、ほかにも色々とあります。
 
お店入口とロードサイドの看板です。お店の前には東武鉄道で使われていた、工事用のディーゼル機関車が展示されています。
 
今回は撮影していませんが、お店の裏には東武鉄道で貨物列車を牽引した電気機関車も静態保存されています。
 
こちらのお店は、上で書いたように森友バイパス沿いにあります。日光街道も杉並木保存の観点から、バイパスを段階的に作っていて、現在は日光市の大沢地区から、このお店の近くまでを最終的にバイパスで繋げる工事中です。この区間が開通すると、宇都宮方面から日光市に来たとき、門前日光(二社一寺のある地域)の霧降大橋の袂まで、日光杉並木の下を通らずに行くことが出来るようになります。
 
こちらのお店も今でこそ道を逸れる感じですが、やがてメインルート沿いになるので、観光でいらっしゃっていただく方にもわかりやすくなると思います。ただお車では便利ですが、電車のお客様にはちょっと不便かな。森友バイパス店は東武鉄道下今市駅が最寄り駅ですが、徒歩だと20分くらいかかりそうです。
 
けっこう漬け本舗では、日光宇都宮道路今市インター入口にもお店があります。そちらでもお漬物が買えることはもちろん、お蕎麦も食べられますから、お車の方はもちろん、電車で行動なさる方もそちらのほうが若干近いかもしれません。こちらならJR今市駅からなら徒歩10分ちょい、東武鉄道下今市駅からなら15分くらいかな。
 
 
詳しくはお店のホームページをご覧ください。
 
また両方のお店のGoogleマップもリンクを張っておきます。
 
※ゴールデンウィーク期間中はお店の営業は自粛しているようです。
 
 
けっこう漬け本舗森友バイパス店
日光市森友838-1
0288-22-9191
 
 
 

 

このブログは、日光ファンサイトにも登録しています。日光ファンサイトは素敵な情報が満載ビックリマーク

 当ブログと併せてぜひご覧ください。日光ファンサイトではファンクラブ会員も募集中です。下のバナーをクリック出来ない場合は、こちらをクリックしてください。 すごい日光ファンサイト。

4月24日、大嶋一生日光市長から3度目の動画によるメッセージ配信がありまた。今回は休業補償に関することが主な内容ですが、鎌倉市を例に挙げて、同じようにゴールデンウィーク期間中の県外からの来市をご遠慮いただくよう、前回よりも更に強くお願い事項として話しておりますので、今回も動画をアップしておきます。

 

 



また、新型コロナウィルスの対策に関する市ホームページのリンクも張っておきますので、併せてご覧ください。


日光市ホームページトップページ

 



 


どうぞ、皆様のご理解とご協力を切にお願い申し上げます。

 

 

 


 

(執筆日:2020.4.24)

 

 




このブログは、日光ファンサイトにも登録しています。日光ファンサイトは素敵な情報が満載ビックリマーク

当ブログと併せてぜひご覧ください。日光ファンサイトではファンクラブ会員も募集中です。下のバナーをクリック出来ない場合は、こちらをクリックしてください。 すごい日光ファンサイト。

皆様、こんにちは。


4月21日に再度、大嶋一生日光市長から、新型コロナウィルスに関するメッセージが配信されました。


ほとんどは、市民生活に関することですが、県外、特に首都圏から日光市への訪問自粛について触れていますので、当ブログでも取り上げたいと思います。

 

 動画の中で、市長も話していますが、ゴールデンウィークを間近に控え、本来であれば「ぜひとも日光市へいらしてください」と言いたいところですが、全国に緊急事態宣言が出され、不要不急の外出自粛、特に都道府県境を越えての移動を控えるよう、政府指針も出ていますので、どうぞ今回ばかりは来市をご遠慮ください。


悲しいかな、外出自粛宣言が出てからも、日光市内の別荘へのいわゆる〝コロナ疎開〟をしている方、観光でいらしている方が少なからずいるようです。


日光市も地方都市のご多分に漏れず、高齢者が多く、医療機関も大都市に比べると脆弱です。もし、市内で感染が拡大するような事態に陥れば、医療崩壊の危険性は大都市より高いといえます。またずっと長い期間来市いただけなくなる事態にも陥りかねません。


この新型コロナウィルスは、皆様もご存知の通り、症状が全くなくても人に感染している症例もたくさん報告されてされている厄介なウィルスですから、ぜひとも政府の出した方針を守っていただき、来市をご遠慮ください。




市長メッセージの前回4月10日配信分はこちらです。





◎おまけ

世の中が殺伐としている中で、書くブログ記事まで殺伐としてきていることが心苦しいので、少し柔らかくしたくて、近々で撮影した市内の写真をと探したら、この写真がありました。

写真は、東武鉄道下今市駅舎。撮影日は4月10日の夕方です。

この駅からは、SL大樹(東武鉄道ホームページにリンク)が、鬼怒川線鬼怒川温泉駅まで運行されています。SLの運行開始に伴って、下今市駅舎はこのレトロ調の駅舎へとなりました。

SL大樹のFacebook公式ページに、心暖まる素敵な情報が載っていましたでリンクを張っておきます。



5月22日には、中禅寺湖畔にリッツ・カールトン日光(The Ritz-Carlton, Nikko)もオープンする予定だったのですが、オープンが延期されました。
開業延期を伝えるニュース(外部サイトにリンク)



全てが収束して、一日でも早くこの素晴らしい地、日光市に来ていただけるよう、繰り返しになりますが、ここ当面の来市はどうかご遠慮ください。


(執筆日:2020.4.21)




このブログは、日光ファンサイトにも登録しています。日光ファンサイトは素敵な情報が満載ビックリマーク

当ブログと併せてぜひご覧ください。日光ファンサイトではファンクラブ会員も募集中です。下のバナーをクリック出来ない場合は、こちらをクリックしてください。 すごい日光ファンサイト。

皆様こんにちは。

日光の二社一寺、すならち東照宮、輪王寺、二荒山神社ですが、この度の栃木県知事からの外出自粛要請を受け、拝観を中止したそうです。期間は4月14日(火)から4月22日(木)までです。今後の状況次第では延長もあり得るそうです。

それぞれのホームページを掲載しておきます。


今朝の地元紙下野新聞にもトップで取り上げられています。

日光市の観光もかなりの打撃を受けていると聞いています。

ただお互いが今は辛抱のとき。

日光市にいらっしゃっていただく観光客の皆様も、日光市民の皆様も、そして観光関連の皆様も、ここのところの新型コロナウィルスの感染拡大で、不安ばかりが募ってしまいますよね。でも出口のないトンネルはございません。

ここで辛抱することで、早くこんな状況から抜け出ることが出来ると思います。

悲しいことに、都会にお住まいの方で、地方にコロナ疎開をしたり、パチンコ屋に行列して、「移る時はどこでも移るから」などと言っているような、一部の心ない人はおりますが、ほとんどの皆様は、緊急事態宣言、外出自粛の意味合いをきちんと理解して、頑張ってくださっていますからね。トンネルの出口もすぐそこに見えている気がします。そう信じましょう。

この写真は、日光連山が建物や電線などの障害物がなく、きれいに見ることが出来る僕おすすめの場所です。

その場所は、大谷川(だいやがわ)左岸にある丸山公園から対岸に架かる、水郷橋です。

この素晴らしい自然を守りたい。