子どもの

「できる喜びと自信」をつける

ママが諦めず

家庭でできる療育を提案する

 

【家庭療育】発達・療育アドバイザー

吉高永里子です。

 

 

特性のある子どもの

「望む未来」

 を叶えるために

 

 今、ママが出来ること。

 

 一緒にはじめてみませんか?

 

 

 

こんにちは。

 

もう、正月の準備は終わりましたか?

私はこれから息子とおせちを詰めたいと思います!

 

あっという間に年末ですね。

今年はコロナの影響で生活が一変しました。

大変なこともあったけれど、オンライン化が進み、

今までとは違う働き方もできるようになったりもしましたね。

 

でも、やっぱり、大変なことが多かったように思います。

 

我が家も今年はいろいろありました!(^^)!

必死だったな('_')

 

でも、いろんなことの

結果の出た年でもありました。

 

頑張った!私(^_-)-☆

 

来年の抱負はまだ考え中です(^_-)

 

今年もお世話になりました!

 

 

今年1年、ブログを読んでくださりありがとうございました。

 

来年、皆様にとって今年よりひとつでも笑顔が増える一年でありますよに…。

 

良いお年をお迎えくださいキラキラ

 

 

 

==============

 

ママはイライラを手放し、

 

子どもは怒られてしまう行動を

 

ママの力で「できる喜びと自信」

 

に変えてあげましょう!

 

 

 

ご相談はこちらから 

 

   ↑↑↑

個別相談を本日(2020年12/31)より当面の間、中止いたします。

大変申し訳ありません。

再開のめどが立ちましたら、ご連絡致します。

オンライン対応しています。

全国どこからでもつながれます。

 

   ↓↓↓