アラフォー医師『けろ』の婚活ブログ
  • 14Oct
    • 権利と願望と現実

      よくある話として自分が受けて来たのと同等の教育を子供に受けさせたいやら今と同等の生活レベルを保ちたいやらを理由に、婚活相手の男性に相応の経済力を求める『願望』これは分かります。まあ、これは主に女性の話ですですがあくまで、それはただの『願望』であって『権利』ではないと思うんですよね勘違いちゃんが我儘な願望を権利と履き違えて主張している様子を見るとそして、多分インテリなのに、願望と権利の矛盾を指摘しても、気付かない様子を見るとハイスペック女はクソだ!と繰り返しているブロガーさんの気持ちが少し分かる気がします。

  • 01Oct
    • 生存報告

      ご無沙汰しております。後々、忘れてしまわないようにと旅行記を付け始めたはずが。。。半年以上経過し、忘れかけています。せっかく途中まで書いたんだし、思い出して頑張って書こうかな。コロナ禍での婚活は大変なのでしょうね。現在、結婚相手を探し切磋琢磨している方たちと接することもなく、婚活当事者でもないとあまり書くネタもありません…-------

  • 26Jan
    • 旅行3日目(パリ2日目)の画像

      旅行3日目(パリ2日目)

      おはようございます旅行日程 旅行先① 旅行先② 宿泊先① 宿泊先②旅行1日目(成田→パリ) 旅行2日目(パリ1日目)-------前回のあらすじベビーカーを買うシャンゼリゼ通りは大晦日の夜、歩行者天国にパリで年明け 2020年になる-------1.エトワール凱旋門昨日のお祭りムードと打って変わって早朝から出勤する人も多いですCharles de Gaulle - Étoile(シャルル・ド・ゴール=エトワール)駅↓パリメトロ1号線Concorde(コンコルド)駅2.コンコルド広場昨夜は真っ暗で分からなかったんですが、金色の装飾がされているんですね3.コンコルド橋から見たセーヌ川4.ブルボン宮殿5.オルセー美術館ゴッホレストランでランチ6.マザラン図書館7.サント・シャペルなんか、閉まってました…8.ノートルダム寺院火事の影響で修復工事中でした9.サン・ジェルマン・デ・プレ教会10.夜のマゼラン図書館11.アール橋からみたヌフ橋12.夜のルーブル美術館Palais Royal Musée du Louvre(パレロワイヤル・ルーブル美術館)駅↓パリメトロ1号線George V(ジョルジュ・サンク)駅13.シャンゼリゼ通り14.夕食普通。なんか、パリは何食べても美味しいとか言ってる人いたけどホントかな分煙できておらず店内はタバコくさかった・・・

  • 24Jan
    • 旅行2日目(パリ1日目)の画像

      旅行2日目(パリ1日目)

      おはようございます旅行日程 旅行先① 旅行先② 宿泊先① 宿泊先②旅行1日目(成田→パリ)-------前回のあらすじ成田→ローマ→パリローマ→パリ便が遅れ、到着は0時過ぎ…-------本来であれば、0時ごろはホテルにチェックインし、ぐぅぐぅ寝ている時間なのだが…パリ=シャルル・ド・ゴール空港(CDG)に到着したのは0時30分荷物を受け取り赤ちゃんのオムツ交換を行い空港を出たのは、午前1時頃海外の空港は白タクが多いと聞いていたので出口付近にいた客寄せを無視してタクシー乗り場に来たところ先ほどの、客寄せが走ってきて…タクシーのエンジンをかけたあ、白タクの客寄せじゃなくて、オフィシャルタクシーの運転手さんだったのねごめんごめん。パリ=シャルル・ド・ゴール空港(CDG)→パリ市街(セーヌ川右岸)のタクシー料金は50€で固定だそうですちなみに、セーヌ川左岸まで行くと、55€そして、ホテルに到着したのは午前2時さすがに…さすがに疲れたよ……ぐぅぐぅおはようでは今日の予定1.ベビーカーを買いに行く日本で使っているベビーカーは機内持ち込みが難しくであれば、フランスで買って使えば良いか!ということでCharles de Gaulle - Étoile(シャルル・ド・ゴール=エトワール)駅↓パリメトロ1号線Saint-Paul(サン=ポール)駅フランスのストの影響で、他に良い行き方もあったと思うんですが…今後も1号線を軸に歩き回る旅行が続きますフットマフも購入。寒いもんね!2.ポワラーヌでクッキーを買う ついでにパンも数少ない女友達に教えてもらったお店3.ヴォージュ広場ルイ13世の像です4.サン・ポール・サン・ルイ教会5.ルイ・ヴィトンヴィトンはどこも大人気6.ヴァンドーム広場ジュエラーが集まる有名なところですね7.ホテルリッツ有名ホテル。見るだけならタダ8.ヴァンドーム広場暗くなり、クリスマスツリーが映えます9.オペラ座今夜は外から見るだけ。豪華ですね10.ギャラリー・ラファイエット・パリ・オスマンこの日は大晦日ということもあり、18時閉店!食材を買いに来たのに買えず、,,やや焦るも近場のモノプリで今夜の夕食・明日の朝食をゲットなお、そもそもフランスはスト真っ最中。ろくに地下鉄は動いておらず、尚且つ大晦日で18時終電。ギャラリーラファイエットパリオスマンからエトワール凱旋門までオスマン通りを真っすぐ進めばいいものの、正直、街灯もそうは多くなく、やや危険なのでは。。。ということで、より人通りが多く、街灯も多いであろうシャンゼリゼ通りまで出てからホテルに向かうことになんと!コンコルド広場でシャンゼリゼ通りへ入るには警察が手荷物検査をしていました大晦日カウントダウンのため、シャンゼリゼ通りは歩行者天国になっていたのです!!!そんな訳でHappy New Year 2020

  • 22Jan
    • 旅行1日目(成田→パリ)の画像

      旅行1日目(成田→パリ)

      おはようございます旅行日程 旅行先① 旅行先② 宿泊先① 宿泊先②-------前回のあらすじ旅行代理店の不手際で、ホテルがアップグレードされた-------とうとう、出発の日である前もって空港にスーツケースは送っている便利な世の中になったものだ(私が知らなかっただけか)それ以外搭乗中に使うもの、スーツケースに入れ忘れた小物など、リュックに詰めて空港に向かう成田エクスプレスは予定通りの運航日本は便利である11:30に成田空港着14:00発の飛行機には余裕があるスーツケースを受け取りチェックインカウンターで預ける手荷物検査では、離乳食のチェックをされるが特に問題なく通過子連れということで、バシネットの席を用意してもらったとても助かるフィウミチーノ空港(FCO)でのトランジット飛行機内でCAからもらった缶の烏龍茶をそのまま持ち込もうとしたが、手荷物検査でダメ、と言われたまあ仕方ないここから、パリ=シャルル・ド・ゴール空港(CDG)へ向かうのだが、なかなか出発しないそして、バシネットはなく、機内がとても狭いオムツやミルク・離乳食セットもかなりの荷物搭乗中に使うかもしれず、足元に置かないといけない出発が予定の1時間遅れ、パリ=シャルル・ド・ゴール空港(CDG)への到着は日を跨ぐこととなった…

  • 20Jan
    • 宿泊先②

      おはようございます旅行日程 旅行先① 旅行先② 宿泊先①-------前回のあらすじなんか、パリのホテル、部屋が狭そうなんだけど大丈夫かな-------そんな訳で旅行代理店にパリのホテルの部屋の広さを確認してもらうよう、頼んでから確認中です確認中です(現地の代理店に)確認中です(我々が金を支払った旅行代理店は何してるの?)と待たされ続け3週間もう、出発1週間を切っていますそして、答え旅行代理店「ホテルから回答が来ました」「①大人2名子供1名はセキュリティ上の問題もあり、14㎡の部屋にはお泊めしておりません」「つまり、現在パリのホテルが取れていない状態です」「こちらで、二つのホテル(元のホテルと同ランク)を仮押さえしましたので今日中にご回答お願いします」( ^ω^)・・・ そ、そう…えっと色々聞いて分かったことは今回の手続きミスは、我々が契約しお金を支払った旅行代理店ではなくて旅行代理店が契約している現地の代理店のミスである、ということと現地の代理店の不手際のしわ寄せはすべて、我々に降りかかってきて日本の旅行代理店は、口先で謝罪の言葉を述べるだけで免責されると考えているの?、ということそもそも、当初の日本の代理店の言う通りに広めの部屋を取り直していたとしたら宿泊できないホテルの部屋を、代理店に契約させられた挙句に全額代金をとられさらに追加のホテル代を請求され兼ねない事態だったまた、この代理店のシステム上のミスで、宿泊できない部屋を我々に紹介したという話はそのままbooking.comのシステムは人間を介在せず値段も安く正確なホテルの情報を提供しているのにこの日本の旅行代理店は劣悪なシステムを人間を介在させることでシステムの劣悪さそのままに顧客に提供していると言っているに等しい以上のことが分かっておきながら3週間返信がなかった挙句に「今日中に回答しろ」がこの旅行代理店の顧客対応なのかしら…といった疑問を、担当の方に聞いたところアップグレードしたホテルを予約してくれました…個人的にはこれまでの顧客対応がひどすぎるから、これくらい還元してもいいと思うんですが見る人が見たら、クレーマーに見えるのかしら…結果だけみると、よいホテルを予約してくれたので、満足です

  • 18Jan
    • 宿泊先①

      おはようございます旅行日程 旅行先① 旅行先②-------前回のあらすじ(新婚?)旅行はパリ・ローマ10日間が決定でも、子連れで大丈夫かなぁ-------そんな訳で10日間という長期旅行が決定しましたしかも、これ、年越し海外じゃんここ最近は年越しそばを食べ紅白が始まるころには眠くなり年越しの瞬間はだいたい寝てて気が付いたら新年を迎えるような生活を送っていたというのに…なんかよくわかんないけどステップアップしたような気がしますで。妻は代理店から帰宅後、予約したホテルをネットで一生懸命下調べしていますなにか、気になる事がある様子どうやらbooking.comで見ると予約したホテルで一番狭い部屋だと14㎡だそうで。それより少し広い部屋だと23㎡大人2名と10か月の子供1名流石に14㎡は狭すぎる!!!まあ23㎡ならまだ我慢できるかな…ということで代理店に「仮に14㎡だとしたら、さすがに狭すぎるのでそれよりは広い部屋にしてくれませんか」とお伝えしたところ代理店「部屋のアップグレードは受け付けていません。そうゆう旅行プランです。」「変更をご希望なら、狭い部屋はキャンセル(返金なし)。広い部屋の宿泊費を全額出してください。」「ひとまず、ホテルに予約した部屋の広さを確認しますね」とのことでした。ちなみに。booking.comでは大人2名でそのホテルを予約しようとすると14㎡の部屋の空きが表示されますが大人2名子供1名(1歳未満)でホテルを予約しようとすると23㎡の部屋の空きしか出ません少なくとも、booking.comのシステムでは大人2名子供1名の旅行客を14㎡に泊めることはさせていないようなのですが…

  • 16Jan
    • 旅行先②

      おはようございます旅行日程 旅行先①-------前回のあらすじ行き先は台湾かヨーロッパか、かなあ-------そんな訳で、妻が旅行代理店に行ってきてくれました。そして決まりましたパリ・ローマ10日間え?ずいぶん長期だね・・・・・・・・往復の飛行機チケットと、宿泊ホテルと抑えたとのことそれ以外は自由行動だそうですまあ、確かに、美術館巡りとか遺跡巡りをしたいなら自分のペースでやれるから個人旅行もいいよねヨーロッパに10日も行ったら、どんな値段になるのかと戦々恐々としていましたが一人30数万もちろんエコノミークラスまあこれくらいなら許容範囲ですかね。ちょっとこわいけど。あと、一点少しだけ不安だったのが子連れ(10か月)なんですよ。うち。大丈夫かなあ…

  • 14Jan
    • 旅行先①

      おはようございます旅行日程-------前回のあらすじ10日くらい休みが取れたけど、どっか行く?-------まず自分の海外旅行の回数ですが① スペイン② スロペニア・クロアチア・ボスニアヘルツェゴビナ③ アメリカ(グアム)の3回です。海外旅行は不慣れですし、英語も喋れません嫌いではありませんが、そこまで興味もありません。また、リゾート地やショッピングにはほぼ興味がなく美術品や遺跡の観光のほうが好きですまあでも、折角ですし。新婚旅行というと、みなさまどんなところに行くのか分かりませんが仕事のことを考えると発展途上国へ行き、体調不良になるリスクがあり基本的には先進国がいいなあと思っていましたあとは、長期の休みが取れたとはいえ、あまりに長距離の移動は身体への負担もあるから出来れば近場がいいという思いとここまで長期の休みは滅多にとれないからある程度、遠出したいなあという思い両方を天秤に掛けて考えましたそんな訳で、大雑把に考えて① 台湾旅行 (1週間未満)② ヨーロッパのどっか (1週間超)まあこんなところだろうと。個人旅行は怖いので、ツアー旅行をネットで色々さがしているとやはり、年末年始のこの時期はどうしても値段が高くなるなあ…と少々げんなりしつつ、探しますすると、妻が「ネットで見ていても、旅行のイメージも湧かないし、代理店に行って聞いてみるよ」と。それもそうだ、とお任せすることにします。

  • 12Jan
    • 旅行日程

      おはようございますまずは、日程である。実は自分の仕事都合で申し訳ないのだが毎月の休日は、前月の終盤にならないと分からないのだいろいろな所と調整する結果なので仕方ないのだが家族には迷惑をかけてしまっているだが、偶然と幸運が重なり2019年末~2020年始にかけてかなりの長期連休をとることが出来ることが分かった約10連休ここまでの長期休暇は、ここ10年で初ではないだろうかしかしまあ、それが分かったのは2019年11月末これから計画するのは、なかなか難しかろうと思っていただが、今後こんな長期休暇を家族で取るのは不可能かもしれない妻は、きっとそんな思いでいたのだろう