7月17日(祝)、目白にあるゲスト型ブライダルハウス『リュド・ヴィンテージ』にて
中村健佐さんのラグジュアリーサマーコンサートが開催されました!!

↑(こちらに沢山写真が掲載されています♪)
 


今回、本当に超スペシャルな企画が用意されており
ご来場されたお客様は、その『ラグジュアリーな企画』に酔いしれていらっしゃいました✨✨✨
 
後援会の会員さまからも沢山のご感想を頂きましたので
今回も一部こちらに掲載をさせて頂きますね!!
(*´∇`*)
____________________
 
毎回どのコンサートでも私達ファンを楽しませる為に健佐さんはサプライズを用意してくださるのですが、今回はひと味もふた味?も違うように感じました。
それはまず歌声!
なんと「スピカ~星夜空~」の演奏半ば、突然健佐さんがヴォーカリストに…。
あまりに思いがけないサプライズにびっくり󾆐!。
しかもその歌声は本当に素晴らしく、明らかにグレードアップしていました!!
会場のラグジュアリー感を一層深めるように響き渡り、サックスと健佐さんの歌声のハーモニーが絶妙で、思わず前のめりで聴きいってしまいました。
 
その歌詞をつけて下さった方も夜の部で紹介されましたが、素晴らしいですね!
本当に「夢心地…」とはこういうことをいうのでしょうね。
 
年に一度、クリスマスコンサートで聴ける健佐さんの歌声を楽しみにしてるファンの方も沢山いらっしゃると思うけど、まさしく今回はサプライズ!でした。
 
コンサートの選曲は6作目のCD、コラージュをベースに、その他皆さんが良く知っている懐かしい曲。。。
 
選曲した理由の一つ一つを健佐さんが説明してくださり、「なるほどね」とか「へぇ~そうだったんだ!」なんて結構気楽に聞いておりましたが、なんとなんと…
オリジナル曲ではないのに、しっかりと「中村健佐サウンド」になっているんですよね。
田口真理子さんとのピアノデュオもバッチリ!
実に心地好いサウンドに、猛暑の現実をしばし忘れ、もう本当ににうっとりでした。
 
一曲一曲に中村さんなりのこだわりを持ち、楽曲を作り上げている想いが、ひしひしと伝わってくるようで、素晴らしいアレンジ力に感動していました。
 
後援会会報「STREET☆STORY」④を読み、カバー曲のアレンジ、またオリジナル曲として中村サウンドの生まれる背景や、楽曲に対する想いを知った後でもあったので、なお一層理解出来たのかも知れません。
 
また、会場ロビーでは…
昨年はロビーの片隅にぽつんと置かれていた「後援会」のデスクが、今回はその存在感を示すようにピカピカと輝いて見えたことも大きな一歩のように思えました。
地道な活動ですが、梶川会長さんはじめ、一人一人の想いの賜物ですね。。。
 
いつも若くパワフルな健佐さんですが、どうぞ身体に気をつけて!これからも私達ファンをたくさん楽しませてくださいね。
 
素晴らしいコンサート、本当にありがとうございました。(E様)
____________________
 
暑さを忘れてしまうラグジュアリーな時間…
皆さまの心に余韻を残しながら
こうして夏の一日は幕を閉じていきました。
 
 
 
 
 
さぁ、次回は秋のコンサートです🎵
詳細はこちらをクリック♪
秋のコンサートも春に引き続き2場所で開催✨✨✨
会場ごとにイメージの違うコンサートが楽しめる…と、実は大好評なんですよ🎵
どんな秋のコンサートになるのか…
今から楽しみですね❤🎶✨
 
それではまた
秋のコンサートでお会いしましょう(*´∇`*)
 
AD