副業WEBライター主婦のお仕事とかポイ活とか日常とか

副業WEBライター主婦のお仕事とかポイ活とか日常とか

週2~3日の事務職パート主婦。
副業はWEBライター
日常やWEBライター活動・ポイ活・モニター活動を綴っています。

〇執筆媒体〇 
サンキュ!STYLE/サンキュ!WEB/MAU/ASOPPA/リビングメイトブログ

ブログアクセスありがとうございます♪

 

主婦・ママ向けWEB媒体でライターをしている

hirokoです♡

***

はじめましての方に向けて自己紹介♡

 

現在38歳・関西出身、関東在住主婦。

4歳年上の夫と中学生の息子と3人暮らし。

普段は週2~3日事務職のパートと副業でWEBライターをしています。

 

サンキュ!WEB

 

サンキュ!STYLE

 

MAU

 

ASOPPA!

 

リビングメイト

 

イエモネ

 

***

 

副業WEBライターを初めて5年目。

ちゃんと副業の収入を記録し始めてからは3年目。←遅い

2年目まではほんと、数千円~よくて2万円とかだったし、WEBライターで収入を増やそうって意識も低かったので……。

なぜ3年目で頑張ろう!と思ったかはまた別の機会に。

 

今回は「副業WEBライターって楽に稼げるの?」ってテーマです。

 

 

結論を言うと「楽には稼げません」。

正直、楽じゃないです。

お金が発生するようになってからはより大変です。

 

でも、私の場合は楽して稼いでいないけれど、楽しく収入が発生しています。

 

WEBライターで大変なこと

 

 

WEBライターをしていて大変だと思う事や、同じ媒体の新規のライターさんによく質問されるのが

「ネタってどうやって探してますか?」と、いう質問。

 

まず大変だと感じる人が多いのが「ネタ探し」です。

私も何も浮かばない時は何も浮かびません!日々ヒントを探している状態です。

 

ネタ探しの方法

日々の生活でネタが思いつかない時、Instagramは参考になります。

一部ではオワコンと言われ始めているInstagramですが、若者と違って、私が記事を執筆している媒体のターゲット層が30代~40代。まだまだInstagramを利用している人は多いです。

だって、Facebookを現役で使っている人も多い世代なわけ。

移り変わりの早い若者がターゲットではないので、Instagramはまだまだ使えます。(私自身も一番活用している。アラフォーだもの。)

 

後はPR TIMESに登録、チェックをするようにしています。

お気に入りの会社の情報は新しいプレスリリースが発表されたらメールが届くように設定しています。

新商品や新しい情報をいち早く正確にキャッチできるので、ネタ探しが苦手な人は是非PR TIMESをチェックしてみて下さい。

 

どれくらい収入があるのか

 

頑張れば頑張っただけ比例して収入が増えるWEBライター。ざっくりですが、昨年の私の副業の売り上げは60万ほどでした。

これは経費を差し引いていないので、あくまで参考程度に。

※私の場合は副業はメインはWEBライター、他にもTVや雑誌のお仕事もちょろっと含まれております。

 

WEBライターの仕事に使っている時間はたぶん平均して1日1~3時間くらい。

何もしない日もあれば5時間くらい時間を割く日もあります。

記事を書くだけでなく、招待していただいた展示会や発表会に参加したり、写真を撮ったり、加工したり、リサーチしたり、写真掲載の承諾の許可を取ったり……意外といろいろあるんですよね。

今年はもう少し仕事を増やそうと思っているので、年間売上も増える……はず。

 

2年前は副業の売り上げは25万円ほどでした。

その前は20万いかなかったかなぁ~?源泉徴収で過払い分の税金が帰ってくるから確定申告はしたけど。

 

今の目標はパートを辞めても今と変わらないくらいWEBライターで稼げるようになって、本業WEBライターになる事。パート辞めたい民です。

 

楽しいと思えるかどうかが続けれるポイント

WEBライターは楽して稼げません。

時給に換算すると人によっては「安ッ!」って思うかもしれません。

そして「楽して稼げる!」と、いっているセミナーなどは私は正直あまり信用していません。

 

でも、私みたいに楽しい!と思って続けれる人はたくさんいると思います。

「興味がある」と、いうのは楽しい確率が高いと思います。

 

 

WEBライターの始め方が気になる方は前回のブログを読んでみて下さいね。

 

 

 

***関連記事***

 

 

 

 

 

***執筆メディアまとめ***

 

 

 

***執筆・出演の依頼はこちら***