将棋的思考

テーマ:

 2,3年前にアマゾンで購入した送料込みで1500円ぐらいの米を食べてみた。

 

最初から期待してなかったので、すべてチャーハンとして食べた。

 

結論としては、「おいしかった」である。白飯として食べたらあまりおいしくないと思うが、最初から試さない。

 

チャーハンに使うなら、10キロ5000円の米と10キロ1500円の米の差はさほど感じない。

 

いや、むしろ、たまには1500円の米に軍配が上がるときもありそうでもある。

 

僕は将棋が好きなので、普段すぐに将棋的思考になるのであるが、安い駒でいい時に高い駒を使うのは、味が悪いのである。

 

例えば同じ働きを求めるのに、歩でも香車でもいい時は、歩を使うのが絶対なのである。

 

香車は香車の働きが必要な場面で使うのが、筋がいいのである。

 

だから、安い米で同じ効果が得られるなら、安い米を使うのが筋がいいのである。

 通販の米について、いろいろ調べてた。

 

2,3年前はアマゾンで最安10キロ1500円(送料込)で買えたのに、同じ米が今では、3000円(送料込)になっている。

 

倍になっている。米がそんなに値上がりした理由は、一つは減反らしい。もう一つは、宅配業者の送料値上げだろう。

 

10キロ1500円の米なんか、スカスカで栄養はたぶんあきたこまちの2/3ぐらいしかないんじゃないだろうか。

 

でも、10キロ1500円ならお金がなければ、お世話になりたい米である。

 

しかし、その同じ米が10キロ3000円なら、あと1000円出して、まともな米を食べた方がお金の使い方としては有益だと思う。

 

などなど、考えていたら、なんとその10キロ1500円で買った米が椅子の下から出てきたのである。丸々10キロ未開封である。

 

その米を見つけた時、まるで猿の惑星のラストシーンで主人公が自由の女神を見つけた時のような気分になった。

 

明日からその米をおいしくいただくこととする。

 

 

 さきほど、セブンイレブンで冷凍食品の餃子を買って食べた。

 

5,6個入っていて、108円だった。

 

最近のセブンイレブンはスーパー並みに安くなったと思う。まあ、コンビニ全般にスーパーの価格に近くなってきた感じでるが特にセブンイレブンはすでにスーパー並みと言ってもいいだろう。

 

帰ってきて食べようと思って、調理法を見ると、電子レンジのみと書いてあり、一瞬焦ったが、フライパンでじっくり温めたら、普通においしかった。

 

おいしく感じさせるためか、やや脂が多すぎの感はあったが、おいしかった。

 

でも、僕が常食しているイオンの20個入り178円の方が、コストパフォーマンスは高いと思う。

 

また、イオン行こ。

米高いね

テーマ:

今日は、イオンで10キロ、3800円のあきたこまちを買ってきて食べた。

 

おかずは焼肉のたれだけ。これがうますぎ。

 

焼肉のたれかけごはんって、おいしいよね。

 

今日は、体調が悪かったので、肉も食べるべきだったのだが、買いそびれた。

 

ところで、一番安い米が10キロ、3800円って、高いね。こないだまで3000円ぐらいの時もあったのに。

 

糖質ダイエットとか言っているけど、あれは金持ちの道楽だろう。

 

炭水化物が一番安くでエネルギー摂れるんだから。

 

1キロの肉を作るのに、穀物が8キロいるって習ったことがある。

 

ダイエットしたいなら、糖質を少なめに食べればいいんではないかなあ。