健康館三好中央 ストレス・神経疲労を考える店

健康館三好中央 ストレス・神経疲労を考える店

愛知県みよし市で薬屋をやっております 2019年11月末にイオン・アイモール三好より移転しました

1月19日(日曜日) 新城の山奥にある作手サーキットで走ってきました

 

写真の白い車が僕の愛車 そして奥に見える黄色の車は高校からの同級生の車

 

若いころ(20代)にこの同級生とはモータースポーツをやっておりました お互い仕事が忙しく

 

それどころではない時期もすぎ 近年 同じ車 スバルBRZに乗りサーキットを走ったり

 

しています   腕前はお互い同じようなレベルなので今も昔も良きライバルです

 

この日は自己ベストタイムが出て満足な1日でした 49才なので若いころのようにはいきませんが

 

結果も出て楽しい1日でした

 

高校時代の同級生と同じ趣味でいまだに遊んでもらえるのはなんともありがたいです

 

 

 

ホームページはこちら

https://kenkoukan344.com

 

 

花粉症でも鼻炎でもないのに 咳やくしゃみ 鼻水の症状を訴える

方がおられます みなさん「風邪」と答えますが「でも 熱はない」

と口をそろえて言われます

 

これは寒暖差アレルギー(血管運動性鼻炎)と言われ8℃以上の気温差による刺激

が自律神経を乱し鼻粘膜の血管を拡げ むくむことによりアレルギー症状を引き起こします

ストレスというとメンタルのメンタルの事ばかり考えがちですがそうではないんです

天候や温度差 気圧までもが人間にとってはストレスで自律神経を乱すのです

 

寒暖差アレルギーの症状は鼻水の色は無色透明 風っぽいのに熱もなく目の炎症や

充血もない アレルギー検査でアレルゲンもなく症状が進まず何日も同じ症状が続く

 

また寒暖差アレルギーになりやすい人は冷房・暖房の効いた室内と外部の行き来が

多かったり 喫煙・飲酒が多い また大きなストレスで自律神経が弱っている方が

多いと思います

 

まずは粘膜の毛細血管の血流量をアップ丈夫な粘膜を育てること

日頃 自律神経のバランスが整える力をつけること

粘膜は白砂糖を取りすぎると弱りますのでできるだけ控えましょう

500mlジュースには角砂糖14~15個 つまり40グラムくらいの白砂糖が

入ってます

 

 

この時期は暖房の部屋と外では気温差が大きいのでお困りの方も多いと思います

よろしければ店頭で食事や予防 治療についてお話いたします

 

ホームページはこちら

https://kenkoukan344.com


 

店頭でも湯舟には入らずシャワーだけですませてしまうという話をよく聞きます

その度にもったいないなぁと思ってしまいます

入浴することはカラダにとってさまざまな良い効果を得ることができます

 

湯舟に入ることで筋肉がゆるみカラダの緊張がとれリラックスできますし

カラダが温まることで血液の流れがよくなり体内の老廃物や疲労物質が

取り除かれて疲れもとれ美肌にもつながります 

そして血行が良くなることで冷えやむくみにも効果的です

入浴することは自律神経を整え心とカラダのリセットをすることができます

 

1日の終わりの入浴は熱すぎず少しぬるめのお湯にゆっくりと入ることで副交感神経を

優位にしリラックス効果も得られ心地よく眠りにも入っていくことができます

だいたい就寝1~2時間前までに入浴をすませておくとより良い睡眠に

つながります

 

シャワーだけのかた湯舟に入る習慣をつけましょう

きっとカラダの変化がありますよ

 

 

ホームページはこちら

https://kenkoukan344.com

 

 

 

生理前になると便秘しやすくなり 生理が始まるとお通じがよくなると

感じている方は多いと思います

これは女性ホルモンのひとつの黄体ホルモンが影響してます

排卵から生理までの期間はこの黄体ホルモンの分泌量が増えます

黄体ホルモンは受精卵を着床させやすくし妊娠できる状態を

維持する働きがあります そして胎児へ栄養など さまざまなものを

体内にためこみやすくし腸の蠕動を抑える作用もあるので生理前は

便秘しやすくなるのです

 

女性ホルモンを分泌しているのは卵巣ですが卵巣にホルモン分泌を

促す役目は脳の中の視床下部というところです

視床下部の指令によって脳下垂体から分泌されるホルモンに刺激され

卵巣から女性ホルモンが分泌されます

 

現代の女性は仕事も家事もバリバリこなし職場でも家庭でも とても

頼りにされて その分 さまざまな負荷がかかりストレスを抱えて

見える方も多いと思います

 

心やカラダにストレスがかかりすぎてしまうと脳の視床下部の働きが

乱れてしまい 女性ホルモンにも影響します

同じく視床下部がコントロールしている自律神経のバランスも乱れて

しまうので心身の不調や便秘にもなりやすくなります

 

便秘といってもさまざまな原因があるのです

便秘薬で出すのも大切ですがそれは一時的な対処

便秘 軟便 下痢  その方その方さまざまな原因が考えられます

便通 腸に関する相談は当店では多いですし 得意としております

店頭でのご相談 受け付けております また腸セラピーも併設しております

 

ホームページはこちら

https://kenkoukan344.com

 

 

 

 

 

            腸セラピーのお客様から開運グッズいただきました

                   なんともユーモアのあるグッズ!

 

                     ピンク・・・・・・・・・・・恋愛運

 

                     金・・・・・・・・・・・・・・金運

 

                     茶色・・・・・・・・・・・・総合運

 

 

 

 

 

 

コンプリートすると

 

 

こうなります!!

これで開運間違いなし!?

 

ホームページはこちら

https://kenkoukan344.com

 

 

 

睡眠負債 最終回

睡眠負債を抱えないためのアドバイス

 

適した睡眠時間を取る

睡眠時間は短くても長くても良くなく 6時間~8時間未満目安と

されていますが 必要な睡眠時間は年齢 生活形態 生活環境 疲れの状態などで

大きく異なります 日中に眠気 疲労感で困らない程度であれば問題ありません

 

生体リズムを規則正しく

睡眠時間早めるだけでは眠たくならず寝つきが悪くなるので眠気を感じたら

寝床に入るようにします 人のカラダには約24時間周期の生体リズム(体内時計)が

備わっており眠りやすい時間が決まっています このリズムを狂わせないように

就寝時間が遅くなっても朝は一定の時間に起きて太陽の光を浴び生体リズムを

調整することが大切です また夜は体内ホルモンが作られる時間でもあります

朝夜逆転の生活はホルモンの生産を妨げ命を削っているようなものです

 

快眠のための環境づくり

深部体温(カラダの内部の温度)が下がるときに眠くなるので入浴を

就寝時1時間前ぐらいに済ませ深部体温を上げておくと寝つきがよくなります

寝室内は静かで暗く温度や湿度が季節に応じて適切に保たれていることも

大切です

 

スマートフォンやパソコンの強い光は催眠作用のあるメラトニンを分泌しにくく

生体リズムを狂わせる原因になるので就寝前はやめましょう

 

日中の適度な運動は「中途覚醒」を減らし睡眠と覚醒のリズムにメリハリをつけ

質の良い睡眠につながります

 

睡眠負債シリーズパート1~パート3 いかがでしたか

私自身も19年間イオンのテナントでお店をしていましたので毎日、夜は遅く休みもなく大変でした

イオンのお店を閉店し、今のお店の開店まで約1か月の時間があったのですが

睡眠をしっかりとり 食事をしっかり食べ 生活していると体調がすこぶる良好に

なりました  当たり前ですが睡眠 食事 精神状態はカラダに大きな影響を

あたえているのです

 

ホームページはこちら

https://kenkoukan344.com

 

昨日の続き 睡眠負債パート2

 

睡眠負債と病気について

 

睡眠負債により日中の眠気や意欲低下・記憶減退など精神機能の

低下が引き起こされ 体内のホルモン分泌や自律神経機能も

大きな影響を受けます

 

肥満 

睡眠負債により食欲を増進させるホルモン「グレリン」が増え

食欲を抑えるホルモン「レプチン」が減ってしまいます

そのため食べ過ぎを招き肥満になりやすくなります

肥満になると 脂肪細胞からアディポサイトカインという物質が色々と分泌され

その多くは生活習慣病を引き起こすことが分かっています

 

例えば・・・・

糖尿病  睡眠負債で血糖をコントロールするインスリンの働きが悪くなり

       糖尿病のリスクが高まります

 

高血圧  睡眠負債により交感神経が優位な状態が長く続き血圧が

       下がりにくくなります

 

認知症  脳の老廃物は脳脊髄液によって押し流されながら脳外へ排泄されます

       脳脊髄液は起きている時よりも睡眠中のほうが流れやすくなっている

       事がだんだん分かってきました

       このことから短時間しか眠っていない人は アミロイドβと呼ばれる老廃物が

       充分排泄されず アルツハイマー病などの脳疾患を発症するリスクが高まる

       可能性があります

 

       また当店では 脳老廃物 アミロイドβの蓄積を予防し 記憶障害を改善する

       作用が確認されている商材も取り扱っております

 

      睡眠負債パート2はここまで 次回パート3は睡眠負債を抱えないためにです

 

      ホームページはこちら

      https://kenkoukan344.com

 

自分では睡眠に問題がないと思っている人でも実は僅かに

睡眠が足りておらず その僅かな睡眠不足が借金のように

蓄積していくことを睡眠負債といいます

 

昔と今では 社会生活の変化に伴い 日本人の睡眠時間は

減少を続け 国際的にみても非常に短い傾向にあります

OECD(経済協力開発機構)の統計によると日本人の平均睡眠時間は

平均より少ない「7時間22分」 特に子供や就労者の睡眠時間は

世界で最も短いと言われているようです

 

国別平均睡眠時間(OECD 2018)

南アフリカ 9時間13分

中国    9時間2分

トルコ   8時間50分

アメリカ  8時間45分

カナダ   8時間40分

ギリシャ  8時間38分

スペイン  8時間36分

イタリア  8時間33分

フランス  8時間33分

イギリス  8時間28分

全体平均時間  8時間25分

ドイツ    8時間18分

ノルウェー 8時間12分

メキシコ  7時間59分

韓国    7時間41分

日本    7時間22分

 

睡眠負債は「行動誘発性睡眠不足症候群」とも呼ばれ

睡眠障害の一種といわれてます

睡眠負債は2~3日たっぷり寝たくらいでは解消することはできず

充分に寝る生活を3~4週間ほど続ける必要があるようです

 

睡眠負債かどうかを確認するには・・・・

自分の2週間分の睡眠(入眠から翌日の起床まで)を記録し

平日と休日の睡眠時間の差を比べます

休日に平日の睡眠時間よりも2時間以上

多く眠るなら 睡眠負債がたまっている状態です

 

やはり日本人は働きすぎの人が多いようですね

お休みはのんびり過ごしてみるのも良いかもしれませんね

次は睡眠負債 パート2として睡眠負債と疾患 睡眠負債を抱えないため

について書きますね

 

ホームページはこちら

https://kenkoukan344.com

 

 

 

旅行に出かけると便秘をしちゃう・・・

いつもは快便なのにという人がみえます

どうして旅行へ行くと便秘になってしまうのか

 

それは排便にはリズムがあるからです

朝起きて、朝食を食べてその後に便意が起きるという排便リズムがあるからです

このリズムはプログラム化されているので そのリズムがいつもと違うと

便意が起こりにくくなり便秘になります

普段の生活の中でできるだけそのリズムを崩さないようにし

便意を促す生活習慣を身につけると良いと思います

朝食後 まずトイレへ!

朝食後は腸の大蠕動が起こりやすいのでそのチャンスを逃さないでください

(通常の蠕動運動より激しく腸が動くため)

出ない時があっても良いので まずはその時間にトイレに行く習慣が大切です

 

朝起きたらカップ1杯のおさ湯にオリゴ糖を入れて飲みましょう

冷たいお水で刺激する方法もありますが 胃腸が冷えている方が多いので

おさ湯で胃腸を温め潤し腸の蠕動運動のスイッチを入れます

オリゴ糖は腸内の善玉菌の栄養になり腸内環境をよくする善玉菌を

増やしやすくしてくれます

 

普段できるだけ湯舟につかるようにしましょう(シャワーでなく)

下半身を温め 自律神経のリラックスの神経(副交感神経)を優位にし

心もカラダもゆるめます

湯舟につかることは 重力からも解放されるので腸が動きやすくなり蠕動運動

を活発にします

その他マッサージをしたり 運動をしたり 様々な方法がありますが

まずは簡単にできそうなことから習慣づけてみると良いと思います

 

個々の腸の状態にもよりますので詳しく店頭で様子を教えていただければ

個々に合わせたご提案ができると思います

 

ホームページはこちら

https://kenkoukan344.com

 

 

 

だれでも気持ちが疲れたり 弱ったり 不安になったり・・・

自分はこの先 大丈夫かな?

そんな事を考えたりすることがあると思います

 

私達のカラダや心には驚くほどの修復力があります

 

例えば

骨が折れても勝手にカラダが修復する力

失恋して心が凹んでもまた人を好きになる力

 

そんなスゴイ力が備わっています

だから方向性だけ間違わなければ大丈夫!

 

当店ではそんな人間のスゴイ力を出来る限り伸ばしていけるような(症状抑えでなく)

先を見据えた上での治療や予防をお客様と考え お客様のお力になりたいと

考えております

 

自然の摂理に逆らわず 自分自身が治そうとする力を上手に利用し

漢方薬でカラダのバランスを整えカラダの修復を応援❕

 

あなたのカラダ 実はスゴイ力を備えているんですよ   

 

 

ホームページはこちら

https://kenkoukan344.com