9月23日、鞘ヶ谷競技場で、第7回キッズ・チャンピオンゲームズIN北九州が開催されました。県内を中心に約600名の小学生がが参加しました。

 小学生1年生から6年生まで、短距離(50~100M)、ジャベリックボール投げ、走り幅跳、中距離⦅600~800M)4種目に挑戦するという、全国にも、たぶん例を見ないユニークな素晴らしい大会だと思いました。

 日頃、陸上競技に取り組んでいないと思う児童が、補助員や先生の指導によって、スムーズに円滑にローテーションして運営に驚きました。

 表彰式で、入賞者に、北九州陸協、副会長としてプレゼンターを務めさせていただきました。