KEN爺の小言(KKGT)

KEN爺の小言(KKGT)

「スクランブルエッグ」Webサイトのスタッフとして、北は北海道から、南は沖縄まで全国を駆け巡っているKEN爺が、日頃の取材や趣味活動を通じて思うところを綴っていく日記です。

博多どんたくのアイドルステージは、博多どんたくスペシャル をご覧ください。

アクターズスクール広島(ASH)関連の記事は、ASH全般 をご覧ください。

avexアイドルオーディション2012関連の記事は、取材(avexアイドルオーデ2012)  をご覧ください。




2015年7月13日発売「まっぷる ご当地アイドル」巻末座談会に「KEN爺」として

参加させていただきました。


コメントはアメブロ会員でなくても入れられます。

すぐに反映されますが、他人への誹謗・中傷、なりすましなど、不適切なコメントは、

削除する場合があります。

読者、トラックバックは承認制です。
アメンバーにつきましては、現在募集していませんご了承ください。


ツイッターはこちら



NEW !
テーマ:

今週末は久しぶりに首都圏に滞在。本日は、相模原ご当地アイドル「Sweets」が、横浜・桜木町駅前広場で開催されたキッズダンスのイベントに出演するという情報が入りましたので、足を運んできました。

 

 

イベント出演前に、運営さんの承諾のもと、集合写真を撮らせていただきました。

 

今回のイベントは、神奈川・横浜のキッズダンス系スクールのショーケースとして開催されたもので、Sweetsは、相模原のダンススクールで結成されたアイドルユニットという形で出演しました。

Sweetsを見るのは 昨年12月のイベント 以来。メンバー全員中学生になり、衣装もさらにアイドルっぽくなったようです。

 

それでは、ステージの模様を一気に紹介しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

繰り返しにはなりますが、本当にこの世代のコの成長ぶりには驚くばかりで、「キッズ系」からは一歩ステップアップしたパフォーマンスを随所に見せるようになりました。それでいて、ステージが終わると年齢相応の仕草もチラリと見せてくれるところがまたたまりません。

これから夏にかけて、衣装のほうも夏らしく、より健康美をアピールしたものになっていきそうです。地元のお祭りなどのイベントもスケジュールに入っているようなので、スケジュールが合えば足を運びたいところです。

 

それから、運営の方の話によると、最近小学生メンバー数人の妹分ユニットも結成したとのことで、近いうちにお披露目があるかもしれません。こちらの方も期待しておきますか。

 

 

SEE YOU AGAIN!

 


テーマ:

今や全国的に注目を集めるタレントスクール、アクターズスクール広島(ASH)が、6月に新コースを立ち上げるという情報が入りましたので、紹介しましょう。


ASH-W(アッシュダブリュー) 2019年6月スタート!

 

18歳~29歳の大人の女性を対象にしたダンス、ヴォーカルの新コース
スタイルアップやオシャレに関する様々なワークショップもあります
このコースでかっこカワイイ女性を目指し、自分の価値を高めよう!

 

コースは、ダンス初心者を対象としたオープンコース、ダンス経験者(おそらく、ASHをはじめ、過去にスクールに通っていた経験のある人を念頭に置いているものと推測)を対象にしたマスタークラスにわかれ、それぞれのスキル、スタンスに応じたレッスンが受けられるようです。

レッスンのほうは、ボイスレッスン(歌唱レッスン?)とダンスレッスンにわかれており、レッスン日時は月2回、金曜日の19時から21時、週末の退社時間後に設定されており、会社に勤めている女性の方もレッスンに通うことが可能になっています。

 

タレントスクールと言えば、どのスクールでも、中心になるのは小・中学生の世代ですが、ここにきて、ASHが大人世代の女性をターゲットに入れようとしているのは、やはり、社会人になっても何らかの形で踊ってみたい、ステージに立ってみたいという需要が想像以上に大きいことの現れかもしれません。

実際、筆者がコンスタントに扱っている「ユニドル」(大学生アイドルコピーダンスユニット)でも、大学を卒業してから、社会人になった卒業メンバー(OG)が集まってユニットを組み、活動を続けているという情報も入っていますし、広島周辺にはまとまった形での「ユニドル」の団体は存在しないため、地元の大学生で「ユニドル」のようなアイドルのコピーダンスユニットを組んでみたい、という層もおそらくはターゲットに入れているのではないでしょうか。

そして、ダンス経験者のためのコースを設定しているのは、かつでASH等でレッスンを受けていて芸能界を目指していたものの、諸事情でリタイヤしてしまった人を少しでも呼び戻すことができれば、という考えもあるかとは思います。

 

そう考えると、「ASH-W」には、色々なキャリアを持ち、色々な思いを抱いている大人の女性が入校してきそうで、なかなかバラエティに富んだ集団になるのは間違いなさそうです。

 

レッスンは6月からスタートということで、早ければ、次の発表会でお披露目、またはユニット(Wクラス?)としてステージに立つことが予想されます。どんなメンバーが集まって来るのか、お手並み拝見といきたいところです。

 


テーマ:

本ブログでも小学生時代から取り上げてきた滋賀県出身の北村來嶺彩(くれあ)さんが、このたびライジングプロダクション(ライジングプロ・ホールディングス)に所属することが決定したようです。


本人のツイッターより

 

いつも応援して下さる皆様へ

この度、ライジングプロ・ホールディングスに所属させていただくことになりました。

新たな環境で活動させていただけることに感謝し、努力を惜しまず精進します。

引き続き北村來嶺彩の応援よろしくお願いします。

 

小学生時代は、avex artist academy(aaa)大阪校に通い、シンガー・アーチストの登竜門「ORC200 歌姫ライヴ」にはほぼレギュラーで出演。小学生らしからぬ圧倒的な歌唱力で知名度を上げ、ORC200(現:大阪ベイタワー)で最後に開催された2016年5月の「ヴォーカルクイーンコンテスト」ではグランプリを獲得しています。

 

中学生に進学してからは、本格的なシンガー・ソングライター(SSW)を目指すために、ギターを持って歌うことが多くなり、歌姫ライヴが終了した後も、aaa主催のイベントや、関西で行われるアーチスト系のライブに多数出演していました。

そして昨年、長らくお世話にaaa大阪校を退所、自力でライブハウス等での対バンライブ、ワンマンライブに出演、この4月で高校生となり、新たな動きが出るのでは、と噂された矢先での発表でした。

 

ライジングプロと言えば、もちろん多くのアーチスト、タレント、そしてアイドルユニットを抱える国内屈指のメジャー事務所。彼女のように、SSWを目指している10代のギター少女は、「あいみょん」現象も加わってどこの事務所も獲得に躍起になっていることでしょう。事務所にとっても、本人にとってもいいチョイスだと思います。

 

あとは、どのような形で出てくるか、楽しみにしていましょう。

 


テーマ:

大変お待たせしました。

 

ゴールデンウィ-クから1週間以上過ぎましたが、5月5日に足を運んだ「ひろしまフラワーフェスティバル」より、アクターズスクール広島(ASH)のスペシャルライブを一気に紹介してみましょう。

(at 広島駅南口地下広場、エールエール)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日開催された発表会(2019 SPRING ACT)から評判の良かった演目をチョイス、最後はpeony、MAX♡GIRLS、そしてSPL∞ASHというスクールを代表するユニットで締めとなりました。

 

実は、発表会で最もファンの関心を集めたユニット「革命少女」は、ユニットとしては出演せず、「どうしたのだろうか…」という声も聞かれましたが、翌日、メンバーの1人、戸高美湖さんが、アミューズ所属の期間限定ユニット「さくら学院」に入学することが決定、同時に、「革命少女」は活動を休止することがスクールから発表となりました。「革命少女」は、既存のスクール内ユニットにはない攻撃的なシャープさを持っており、これからの活動が期待されましたが、今年の「愛踊祭」に向けて新しいユニットも立ち上がったようなので、「革命少女」のコンセプトが引き継がれることを期待しします。

ASHは、来る6月に、18歳以上(29歳まで)の大人世代を対象に、「ASH-W(アッシュダブリュー)」というコースを立ち上げ、これまで「タレントスクール」とは縁の薄かった層の発掘を始めています。果たして、発表会、各種イベントで、「ASH-W」でレッスンを受けた大人世代が注目を集めることになるのか、今後の動きは十分に注視していきたいと思います。

 

ということで、GW遠征のミッションはすべて終了し、最終1本前の新幹線で帰路に着きました。

 

 

SEE YOU AGAIN!

 

 

 


テーマ:

先ほど札幌から自宅に戻ってきました。

 

本日は、昨日に続いて、札幌・琴似に足を運び、ライブハウスで開催されたアイドル・アニソン系のイベントに足を運んできました。(at Radio & Records  地下鉄琴似駅徒歩1分、JR琴似駅徒歩約8分)

 

その中から、速報版で2組紹介しましょう

 

【Twinkle☆Twinkle】

(札幌を拠点に、福祉施設等を中心に活動しているユニット)

 

左:みあたん、右:おこめちゃん

 

【EIP】

(江別アイドルプロジェクト)

 

 

実はこの2組、一昨年の7月30日に、筆者が数日間の北海道遠征に行った際にEIP→Twinkle☆Twinkleの順に回していました。→こちらの記事  一昨年に観たときのメンバーも残っているようです。

 

少々逆光気味で画質が悪いですが、詳細についてはまた後日お送りします。

 

Ameba人気のブログ