竹川病院オフィシャルブログ

竹川病院オフィシャルブログ

竹川病院は確かな医療と質の高い看護・介護ケアを提供する、総合リハビリテーション病院です。

こんにちは

 

SDGsフォーラムを開催しました。

 

SDGsとは、

 ・Sustainable(持続可能な)

 ・Development(発達)

 ・Goals(目標)

の頭文字を取った用語で、

2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標

というものです。

 

外務省のホームページ等でもページを設けているほど

日本も積極的に取り組んでいる活動です。

 

 

 

 

 

そんなSDGsですが、

当院の環境に落とし込んだ時に

今後も長く事業継続をする為には

今、何を考えてどういった目標を設定するのかを

考える機会を頂きました。

 

 

初めに、リモートにてSDGsの研修を受けた職員が

中心となって他の職員の皆さんに共有し、

取り組みを進めていくという流れになっています。

 

 

研修後の1回目の集まりは

多くの職員が出席をし、各部署での経験から

当院の強みや弱みをたくさん出し合い

活発な会議となりました。

 

 

 

 

今後も様々な意見を出し合い

また、それが客観的に見てどういう状況なのか

分析をする事で、竹川病院という”ブランド”が

確立できるよう引き続き取り組んでいきます。

 

こんにちは

 

今年も9月がやって来ました

9月といえば、毎年恒例の「病院祭」

今年も開催いたします!

 

 

コロナウイルス感染症の影響もありますので

感染予防対策を取った上での開催となります。

 

 

 

 

こういった状況の中ではありますが、

少しでも楽しんでいただけるよう準備中です。

 

 

今年のメインイベントは何でしょうか!!

 

是非是非お楽しみに!!爆  笑

 

 

こんにちは

 

先日ご紹介しました

当院屋上庭園のウッドデッキ化ですが、

 

 

 
 
実はその他にも色々改装中なんです!!
 
 
今は、屋上庭園の一部を
菜園として活用するべく計画中です!
 
 
患者様にもリハビリテーションも兼ねて
菜園作業の場としてご提供できればと
準備を進めている最中ですので
その進捗をご紹介します。ニコニコ
 
 
計画しているスペースですが、
これまで人の出入りが無いエリアなので
安全の為の柵を設置しました。
 
柵設置前
 
柵設置後
 
これまでもプランター等で菜園作業を
ご提供させていただいていましたが、
今後は本格的な菜園スペースとして
患者さんが利用される姿が、今から
目に浮かびます。照れひまわりチューリップガーベラ
 
 
まだまだ進化する屋上庭園
また経過をご紹介いたします。ウインク

こんにちは

 

 

コロナウイルス感染症の影響が長引いている状況の中で

日本病院会様よりお声かけ頂き

フマキラー株式会社様よりアルコール除菌スプレーの

ご寄付を頂きました。

 

 

 

東京都の感染者数も減少傾向とはいえ

まだまだ安心できない状況が続いています。

 

 

この度ご寄付を頂きましたお品は

大切に使わせていただきます。

 

 

この度お声かけを頂きました日本病院会様

ご寄付のお品をお提供いただきましたフマキラー株式会社様

誠にありがとうございました。

こんにちは

 

8月27日(土)~28日(日)にわたって開催された

「日本看護研究学会第48回学術集会」に

当院からも参加をしました!

 

コロナ感染症の影響からリモートにて開催する

学術集会が多数を占める中で、

今回も現地とオンラインの両方で開催される形では

ありましたが、2名が実際に現地での学術集会参加

となりました。

 

 

会場は愛媛県の松山総合コミュニティーセンター

 

 

 

やっぱり愛媛県と言ったらみかんですよね!!

 

という事で(?)

今回のテーマは

「実践と研究の往還で紡ぐ 看護の和」でした

 

 

当院からは白髪看護師が

「回復期リハビリテーション病棟看護師のワーク・モチベーションに

多職種連携教育がもたらす効果」のテーマで発表を行いました。

 

回復期リハビリテーション病棟として患者様に関わる

看護師ですが、リハビリテーションの技術を積極的に学ぶ事と

ワークモチベーションとの間にある相関関係を調査した内容でした。

 

久しぶりに現地での学会参加となりました

 

 

参加した方々、他の病院の方々、運営の皆様

大変お疲れ様でした。

誠に勝手ながら

8/16(火)の内科は

休診となります(代診はございません)

 

 

誠に勝手ながら

8/12(金)の脳神経外科(午前・午後)は

休診となります(代診はございません)

 

 

こんにちは

 

7月23日(土)に

健育会グループ

第16回看護・リハビリテーション研究会

が開催されました。

 

 

今年もリモートでの開催となった本研究会、

冒頭竹川理事長よりご挨拶があり

グループ大会開催の空気感が広がりました。

 

 

 

本研究会は、前半は看護部門にて9演題で行われ

当院看護部から、

ワークモチベーションに多職種連携教育がもたらす効果

をテーマに1演題発表し、

後半のリハビリテーション部門では8演題の発表があり

当院リハビリテーション部からは

左半側無視に対する課題フィードバックの

病態失認への影響をテーマに発表をしました。

 

 

前半の看護部門は

横浜市立大学の叶谷教授に座長として

進行とご講評をいただき、

当院も含めた発表に対して

改善方法や今後の研究をする際に関しての

とても貴重なご意見をいただきました。

 

 

 

後半は、当院リハビリテーションセンター長である

山﨑医師が座長を務めての進行となりました。

 

 

リハビリテーション部門に関しても

様々なテーマの発表が続き、

また、本研究会においては初めてである

当院と花川病院さんとの”合同研究”の結果を

発表する場ともなりました。

 

 

 

質疑応答に関しても多くの意見が交わされ

時間が来てしまったのでやむなく終了

という場面も何度もありました。

 

 

最後の総評を頂いた宇都宮副理事長からは、

他院の発表をただ聞いているのではなく、

しかし、指摘する際は否定するのではなく

穏やかに意見を交換し合えているグループ

であると感じました、とのお話を頂きました。

 

 

グループの研究会としてすっかり定着し

16回目を迎えた看護・リハビリテーション研究会

 

 

前回の改善点が今年に活き、

今年のものが来年に活きる事で

どんどん精度の高い発表になっていくよう

これからも取り組んでまいります。

こんにちは

 

今月の行事食はう・な・丼!!

 

7月19日に開催のイベント「納涼祭」と合わせて

同日お昼に提供をさせていただきました。

 

 

夏バテあせるしそうな気温と湿度ですが、

それを吹き飛ばす程の栄養満点の行事食です!!!ニコニコ


 

 

 

うな丼

しっかりとしたタレがたっぷりかかったうなぎと

食べるとふわっと感じる玉子の風味が相まって

素敵な一品に仕上がりました。

 

 

 

玉子豆腐のお吸い物

お出汁の効いたお吸い物

三つ葉の香りも豊かで

うな丼との相性抜群の一品です!

 

 

キャベツの浅漬け

塩辛くなく、でもしっかりとした漬物感があり

サラダ感覚で食べられる浅漬けです。

 

 

抹茶あんみつ

締めのスイーツはコチラ!

抹茶ゼリーがとても濃厚で

苦味と甘みの両方を楽しめます。

 

 

今月はうな丼のご紹介でした。

来月も暑い毎日になりそうな8月ですが、

また行事食をご紹介させていただきます。

 

お楽しみに!!!爆  笑

 

こんにちは

 

7月19日(火)に

当院恒例行事”納涼祭"を

開催しました。

 

 

梅雨を飛び越してすっかり夏真っ盛り!

夏を少しでも楽しんでいただきたく

今年も納涼祭を開催いたしました。

 

 

最近の状況も踏まえて

今年も規模を縮小しての開催となりました。

 

今年のイベントのご紹介です。

今年で何年目でしょうか

すっかり恒例のゲームとなった射的!

 

 

何点取れたでしょうかニコニコ

毎年好評で、何度も挑戦される方もいらっしゃって

とても盛り上がりました。

 

 

こちらもおなじみになりました

わなげ!

写真は少し寂しそうですが

こちらのゲームも射的に負けないくらい

盛り上がっていました。

 

 

そして、今年初めてお目見えしました

お魚釣り!うお座

ちょっとコツが必要なゲームでしたが

皆さん多くのお魚を釣り上げていました爆  笑

 

 

コロナ感染症の影響で大きなイベントとしては

開催できませんでしたが、

当日、楽しんでゲームをされている患者さんの姿を見ると

現状出来る事で楽しんでいただこうと準備をし、

開催までたどり着けて良かったと感じました。おねがい