大泉学園複合施設オフィシャルブログ

大泉学園複合施設オフィシャルブログ

大泉学園複合施設は、練馬区の地域包括ケアモデルの中核を担うことを目指した病院・施設です。

ねりま健育会病院 事務部ですニコニコ

暑い暑い東京から今度はじっとりとした空気の台風が来そうな練馬ですくもり

 

今週も当院のお花を紹介させていただきますスター

 

 

黄色い花黄色い花 アスター 黄色い花黄色い花

 

黄色い花黄色い花 グロリオサ 黄色い花黄色い花

 

黄色い花黄色い花 ヒペリカム 黄色い花黄色い花

 

黄色い花黄色い花 ユキヤナギ 黄色い花黄色い花

 

やしの木やしの木ミツマタやしの木やしの木

 

ミツマタのスッと伸びた白い枝が爽やかでかっこいいですねニヤリ

 

来週のお花をお楽しみにウインク飛び出すハート

ねりま健育会病院 事務部ですニコニコ

毎日暑い日から一変して、急に雨模様の練馬です傘


今週も当院のお花を紹介させていただきますスター

 

 

黄色い花黄色い花フロックス黄色い花黄色い花

 

黄色い花黄色い花リンドウ黄色い花黄色い花

 

黄色い花黄色い花バラ黄色い花黄色い花

 

黄色い花黄色い花ナンテン黄色い花黄色い花

 

黄色い花黄色い花木いちご黄色い花黄色い花

 

今週のお花はスタイリッシュでかっこいいですねニヤリ

 

当院の先生からもいつになくお花チェックされてました~

 

 

また来週、花便りをお届けさせていただきますニコニコ

 

ねりま健育会病院 事務部ですウインク

毎日暑い日が続きますが、いかがお過ごしですか?

 

今週も当院のお花を紹介させていただきますスター

 

 

 

黄色い花黄色い花トルコキキョウ黄色い花黄色い花

 

黄色い花黄色い花フロックス黄色い花黄色い花

 

黄色い花黄色い花リョウブ黄色い花黄色い花

 

枝はユキヤナギですクローバー

 

リョウブはもちがよく、2週にわたり待合いにお出ましです(笑)

 

 

来週のお花をお楽しみにウインク飛び出すハート

 

こんにちは栄養科ですニコニコ

 

毎日暑いですが、皆様水分補給はできていますでしょうか?

今日は、食欲がなくなってしまうこの時期にもぴったりなスイカスイカをライフサポートねりまのおやつでご提供させていただきました拍手

丸ごとスイカをカットして、上にキラキラのジュレを飾りましたキラキラ

 

 

冷房がついた部屋にいるとついつい水分を摂りそびれてしまいますよねアセアセ

そんな時こそ季節の食材を食べて元気に過ごして下さいねルンルン

 

今後もご利用者様に喜んでいただけるよう、おいしい料理作りに励んでいきますので宜しくお願いしますニコニコ

 

こんにちは!看護部です。

先日、7/23に健育会グループの第16回看護・リハビリテーション研究会が開催され、看護部からも参加しました。

 

 

今回もリモートでの開催となったこの研究会には、各グループ病院より演題が集まり、看護部門から9演題リハビリテーション部門から8演題の計17演題の発表がありました。

 

リハビリテーション部門の記事はこちらです。

 

看護部からは、「内服動作向上のための運動プログラム導入の報告」というテーマで発表を行いました。

前年度で行った研究の結果を受けて、入院中の生活動作にリハビリテーション的な動作を組み込むことで、内服薬を落としてしまう失敗を減らせるかという内容でした。

 

 

今回の研究会では、質疑応答やディスカッションが非常に活発に行われており、非常に有意義な場だったのではないかという感想を抱きました。

 

今回発表された研究の多くは、今後外部の学会等での発表が予定されています。

その中で、いきなり外部の学会等に持ち込むのは敷居が高いので、こういったグループ内での場があることで敷居が下がるのはよいことだと思います。

また、こういう機会があることで、各病院においても研究を行う風土が醸成されていることも、当医療法人の特徴ではないかと思いました。

 

今後も根拠に基づいた医療(Evidence-Based Medicine)を行っていけるよう、邁進していきたいと思います。

本日は納涼祭を盛り上げるべく、昼食は夏祭りをイメージして提供させていただきました爆  笑

 

メニューはこちらスター

焼きとうもろこしご飯

鶏の塩麹唐揚げ

ふんわりお好み焼き

えだ豆の塩ゆで

フルーツポンチ

 

 

焼とうもろこしご飯のとうもろこしは、一度醤油とみりんをつけて焼いてからご飯と混ぜ込むことによって甘味が増して仕上がりましたグッ

調理師さんお手製のお好み焼きを召し上がる患者様・利用者様からたくさんの笑顔の笑顔をいただきましたニコニコ

美味しいご飯を届けたいと私たち栄養科一同、元気をいただける瞬間でしたラブラブ

 

              下矢印栄養士が心を込めて作った、嚥下困難の方用のお好み焼きです

 

 

納涼祭恒例のフルーツポンチには、スイカスイカ、パインアップル、グリーンキウイ、ゴールデンキウイ、メロンをふんだんに入れ、カラフルに出来上がりましたキラキラ

 

外出しにくい世の中ですが、少しでも食事で元気を付けていただければ幸いです照れ

たくさん召し上がっていただき、ありがとうございましたひまわり

こんにちは!!

リハビリテーション部です爆  笑

 

今日は、健育会グループの 第16回看護・リハビリテーション研究会がオンラインで開催され、リハ部からも参加をしました!!

 

今回は、午前中は看護部門の発表、午後からはリハ部門の発表でした。

 

午前の部では、看護部門の発表でしたが、参加していたリハ職員からも積極的な質問や意見交換が行われ、チーム医療の質の向上のために、とても有意義な時間になりました照れ

 

午後の部では、当施設のリハ部からは、

『⑪大腿骨近位部骨折術後患者の回復期リハビリテーション病棟における入院時合同評価の結果と退院時歩行能力の関係』

というテーマで発表をさせて頂きましたグッ

 

 

(発表の様子です。質疑応答など、しっかりと対応していましたキラキラ

 

今回当院から発表した研究は、当施設で行われている多職種で行われている入院時合同評価において、「根拠に基づいたより精度の高い予後予測が可能」になることに向けた研究になります。

 

今回発表させて頂いて、他施設の方とディスカッションすることで、より今後の課題も明確にすることができました。

今後は「認知面の影響」を考慮した内容になるように、よりブラッシュアップしていけたらと思います。

 

グループ内にこうした研究発表会があって、他施設の取り組みを知ったり、ディスカッションする機会があることはとてもありがたいことだと思います。

 

(実際の質疑応答の様子。若手が頑張って質問をたくさんしてくれていました照れ

 

今回の演題には他施設との共同研究も発表されていて、とても刺激を受けましたし、グループの強みだと改めて実感しました。

スタッフにとって、院外発表に向けたステップとしても良い経験になると思います。

 

こうした機会を活かして、これからもリハビリテーション医療の質を高めていきたいと思います。

 

今後とも、よろしくお願いします!!

 

 

 

栄養科ですビックリマーク

今日は「土用の丑の日」です花

 

メニューはこちら

スターうなぎとろろ丼

スターみょうがとしらすのお吸い物

スタートマトサラダ~玉葱ドレッシング~

スターあま~いメロン

鰻のたれは調理師さんの手作りで、ご飯にたれをかけたあとに具を盛り付け、

最後まで美味しく食べられるように工夫しました。

夏野菜の定番トマト🍅も薄くスライスし、手作りの玉葱ドレッシングで仕上げています。

 

ペースト食・ソフト食の鰻は、ミキサーに回した後、成形し、

バーナーで炙ったあとにタレを塗ることで、蒲焼き感を出しましたブルー音符

↑ペースト食 

 

↑ソフト食

 

 

明日は納涼祭の行事食です祭

お楽しみに音符

こんにちは飛び出すハート

 

ねりま健育会病院 事務部です花

 

今週も当院のお花を紹介させていただきますスター

 

 

黄色い花黄色い花リョウブ黄色い花黄色い花

 

黄色い花黄色い花ヒペリカム黄色い花黄色い花

 

黄色い花黄色い花ユリ黄色い花黄色い花

 

先週は、お花がお届けできなくて、、、お花のない待合はやはりさみしかったです泣くうさぎ

 

お花のある待合いは雰囲気が良くなりました。


来週のお花をお楽しみにウインク飛び出すハート

 

 

事務部

 

 

こんにちは爆  笑

ねりま健育会病院 リハビリテーション部ですチョキ

 

2022年度新規導入機器紹介のです!今年度はたくさんの機器が導入されましたねお祝い

 

さて、今回紹介する機器は表題にもある通り『体成分分析装置InBody』です!!

 

 

公式ホームページはこちら下矢印

【公式】体成分分析装置InBody(インボディ)https://www.inbody.co.jp

 

InBodyは、栄養状態に問題がないか、体がむくんではいないか身体はバランスよく発達しているかなど、詳細な分析ができます。この測定結果に基づいて改善すべき体成分の目標を明確に決めて、実際に体の変化をモニタリングしながら目標達成まで指導することができます。(HPより参照)

 

InBodyは生体電気インピーダンス分析法によって測定されます。

 

生体電気インピーダンス分析法とは?

水分を多く含む筋肉組織には電気が流れやすく、水分をほとんど含まない脂肪組織には電気が流れない原理を利用し、体内に微弱な電流を流して測定を行うことを指します。

 

こちらは当院スタッフで実際に測定をしている様子です。

 

 

手指と足部に電極を当て、1分程度安静にします。なんとこれだけで測定が終了します!!

すごい技術ですね笑い笑い

 

そして、結果用紙も印刷可能で直接患者様に提供することも可能なんですOK

日々の努力が目にみえて確認できるって嬉しいですよねっびっくり

 

当院では、入院患者様だけでなく外来リハビリでも積極的にInBodyの測定を実施しています。測定結果を共有し筋肉量が維持できているか、栄養状態は良好なのかなど、ご自身でも健康管理を行って頂いています!! 

 

InBodyは全国各地のフィットネスや公共施設でも設置されているんです!

測定してみたい方はぜひ、公式HPをチェックしてみてください爆  笑

 

引き続き、「卓越したリハビリテーション医療」の提供のため、スタッフ一同、精進していきたいと思います。

よろしくお願いします!!