石川島記念病院のブログ

石川島記念病院のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

皆さん、こんにちはビックリマーク

 

9月に入り、そろそろ秋がやってきますね、

と言いたいですがまだまだ暑いですねえーん晴れ

 

今年の夏はとくに熱く、秋の涼しい季節が待ち遠しくてなりません目

 

ここ佃島では、江戸時代、晩秋から早春にかけて、

夜は漁舟に篝火(かがりび)を焚き、これにおびきよせられた白魚を

四手網(よつであみ)ですくって獲っていました。

 

「佃島漁舟 ‐歌川広重‐」

 

徳川家康は、三河の海で撮れた好物の白魚が江戸前の海でも獲れることを喜び、

これを御止魚(おとめうお)として小網町の白魚役のみが独占的に漁をおこなったそうです。

 

現代の佃では、漁舟の篝火ならぬ、タワーマンションの窓火で照らされています。

この明かりで寄ってくる魚は、、、、、、、、いませんね。

 


テーマ:

先日、石川島記念病院の職員が参加した住吉神社例祭では、

中央区区民有形文化財である「八角神輿」が登場しましたビックリマーク

 

 『住吉神社例大祭2018 その3 ~八角神輿登場!~』

 

 

この八角神輿はなんと江戸時代から担がれているもので、

歌川広重の「名所江戸百景」に収められている「佃しま住吉乃祭」にもこの八角神輿が確認できますビックリマーク

 

中央の旗の後ろに八角神輿を担ぐ民衆のかたまりが確認できますビックリマーク

 

住吉神社は住吉三神、神功皇后、徳川家康の分霊を祀るべく、今から370年前に創建されました。

八角神輿はその名の通り、八角形の神輿で、

昭和37年までは、墨田川へ神輿を担ぎながら入る、海中渡御(かいちゅうとぎょ)が行われていました。

 

江戸時代から脈々と受け継がれている八角神輿を今でも住民たちで担ぐ―――

佃島には歴史がありますひらめき電球キラキラ

 


テーマ:

こんにちはビックリマーク

「教えて!つくだしんぞーくん!心臓病編」のラストは、不整脈についてですビックリマーク

 

 

みなさんは、下記のような症状を自覚したことはありますかガーン?

■めまい

■突然な激しい脈拍の乱れ

■息切れ

■脈拍が速く感じる息切れ

■胸の痛む、違和感

■息苦しさ

■心臓の強いドキドキ感

■失神

これらの症状を自覚した場合、不整脈という心臓病の可能性があります目

 

■不整脈

不整脈とは、心臓を伝わる電気刺激が異常な伝導経路をとることで、

脈が速くなったり、ゆっくりなったりと不規則な心拍リズムになることをいいます。

 

動悸や息切れといった症状の原因が実は不整脈であったということもあります。

 

ひとえに不整脈といっても、多くの種類があります。

治療不要で経過を観察するだけの不整脈もあれば、

治療が必要な不整脈もあります。

24時間ホルター心電図や心エコー検査などを行い、

不整脈の種類を判定し、治療の要否と必要な治療法を判断する必要があります目

 

 ↓↓24時間ホルター心電図については過去のブログで取り上げていますビックリマーク

 『ホルター心電図検査ってなに?』

 

―どんな治療法があるの?

治療法として、心拍が遅くなるものに対しては心臓ペースメーカー植え込み、

心拍が速くなるものに対しては、カテーテルアブレーションなど薬物以外の治療があります。

もともと他の心臓の病気のある患者さんでは、

より重大な不整脈を起こすこともあり、さらに専門性の高い治療が必要となることもあります目

 

―カテーテルアブレーションとは?

カテーテルアブレーション(RFCA:Radiofrequency catheter ablation)とは、

直径2mm程度の細い管(カテーテル)を、足の付け根の大腿静脈(または動脈)から挿入し、

血管を通じて心臓まで進めます。

そして心臓内の不整脈を起こす原因となっている異常な電気興奮の発生部位に

カテーテルを当てて焼き切り、不整脈を根治する治療法です。

 

以上、不整脈についての説明でしたビックリマーク

 

虚血性心疾患・心不全・不整脈と代表的な3つの心臓病をみてきましたが、

どれも命に関わる重大な病気ですビックリマーク

 

分からないこと・不安なことがあれば、当院の医師や看護師にお気軽にご相談してくださいね目

 


テーマ:

こんにちはビックリマーク

前回の「教えて!つくだしんぞーくん」の続きで、

本日は心不全について取り上げますね目

ちなみに僕、心臓の重さは成人で約200~300グラムで、

握りこぶしくらいの大きさです。

意外と小さいんです目

全体のほとんどが心筋という筋肉でできており、

1分間に60~100回程度の収縮を繰り返し、

全身に血液を送り出すポンプの役目をしております。

 

そんな僕の元気がない状態が本日取り上げる心不全ですガーン

 

■心不全

心不全とは、「心臓が悪いために、息切れやむくみが起こり、生命を縮める病気」です。

近年、高齢化に伴い患者数が増加傾向にあります。

原因となる疾患は多くあり、前回ブログで取り上げた虚血性心疾患や次回取り上げる不整脈のほかに、

心臓の筋肉の異常(心筋症)、弁の異常(弁膜症)などが挙げられ、

高血圧症などの生活習慣病も原因となります。

 

症状として息切れやむくみなどがありますが、これらは加齢とともに出現しやすくなるので、

心不全からくる症状なのか、加齢からくる症状なのかどうか判断する必要があります。

 

そのためには、心電図・レントゲン・心エコー・採血検査などを行う必要があります。

 

 ↓↓心不全を検査する心エコーについては過去のブログでも取り上げていますビックリマーク

 『心雑音がするといわれたら?重いものを持ち運ぶと息が切れる?』

 

検査の結果、心不全と診断された場合、

適切な薬物療法で進行を抑え、悪化のリスクを下げることを目指します。

心不全の原因によっては、弁膜症に対する手術など薬物以外の治療が必要となる場合があります。

 

「心不全により、肺うっ血や胸水が貯まった様子」

 

以上、心不全についてでしたビックリマーク

次回は、不整脈について取り上げます目

 

 

 


テーマ:

こんにちはビックリマーク

つくだしんぞーくんですビックリマーク

僕は、石川島記念病院のオリジナルキャラクターキラキラ

体は心臓のフォルムに、月島の名物「もんじゃ焼き」のヘラをいつも持っています目

 

本日は僕から心臓病の種類と症状についてのブログですビックリマーク

 

心臓病は急性心筋梗塞のように突然症状が出現するものもあれば、

慢性心不全のように悪化→軽快を繰り返して、徐々に悪化していくものもあります。

 

多くの心疾患がありますが、このブログでは代表的な3つ

・虚血性心疾患

・心不全

・不整脈

を取り上げますビックリマーク

本日は、虚血性心疾患について取り上げますビックリマーク

 

■虚血性心疾患

心臓の筋肉(心筋)への血液の流れが十分でなくなることで起こる疾患(虚血性心疾患)で、

代表的なものに、狭心症と心筋梗塞があります。

心臓の周りを走り、血液を供給する冠動脈という血管の狭窄・閉塞によって起こり、

冠動脈の動脈硬化が原因となる場合が多いです。

ーどんな症状が出るの?

狭心症では、労作時の胸痛胸部圧迫感息切れなどが代表的な症状ですが、

進行した症例では安静時にも症状が出現します。

心電図、心エコーのほか、運動負荷心電図や冠動脈CT検査が外来で行われ、

入院の上、カテーテル検査が必要となることもあります。

 

  ↓↓カテーテル検査については以前にもブログで取り上げています目

   『よく聞く「カテーテル治療」ってなに?』

 

心筋梗塞では、狭心症より強い胸痛、胸部圧迫感が長時間持続し、

緊急のカテーテル検査・治療が必要となります。

 

いずれの疾患も、薬物治療に加えて冠動脈ステントを用いたカテーテル治療や

冠動脈バイパス手術が必要となる場合があります。

 

これらの疾患は、高血圧症・糖尿病・高コレステロール血症に伴う動脈硬化が原因であり、

管理・予防が重要です。

喫煙や食生活の乱れは、見直す必要がありますビックリマーク

皆さん、僕(心臓)を大切に思ってくれていますかえーん?

 

以上、虚血性心疾患についての症状やその原因についての説明でした目

 

次回は、心不全についてその症状と原因を取り上げますビックリマーク


テーマ:

こんにちは~ビックリマーク

石川島記念病院ですにひひ

 

もうすぐ9月だというのに…あせる

毎日暑いガーンあせるメラメラ

まだまだこんな日が続くようですむっ

なんだか「夏バテ」を通り越し、季節をまたいで、

「秋バテ」になりそう…えっあせる

 

そんな苦しい時期を、

元気に乗り切るために、

こちらはいかがはてなマークにひひ

 

 

ご存知、健康教室!!メラメラクラッカー

日々の体調管理や健康維持の、

ささやかなヒントとアイデアを提供する、

当院おなじみのイベントひらめき電球

今回でなんとなんと38回!!グッド!

 

テーマは~メモ

 

夏バテ予防のツボを見つけましょう

 

 

講師はこちらもおなじみ、

鍼灸外来(水曜日)の、

鳥海春樹がつとめました合格

「ツボ教室」は健康教室の中でも、

屈指の人気講座ラブラブ

 

夏の暑さはお腹を弱らせ、

漢方・鍼灸で言う、

「夏バテ=冷えのぼせ」を起こします。

お腹を整えておくことで、

全身の自律神経が調子よく働き、

「夏バテ=冷えのぼせ」を防止できますグッド!

そのためのとっておきのツボが、

 

「足三里」ですグッド!!!

 

「最強のツボ」と言われる足三里グー

ここをしっかりと刺激すれば、

足の疲れはもちろんのこと、

弱った胃腸やむくみ、膝の痛み、

様々な夏バテの症状などに劇的な効果が!!グッド!にひひ

あの松尾芭蕉も足三里にお灸をすえて、

「奥の細道」の旅に出かけたそうです走る人

 

 

夏バテには「足三里」!!

厳しい残暑を乗り切るための、

元気のキーワードひらめき電球レンチ

 

今回も勉強になりましたラブラブ!合格

皆さんもぜひお試しください野球

 

 

 

佃名物「足三里祭り」ロケット

 

次回健康教室は~、

9月25日(火)開催予定です走る人

お楽しみに~ラブラブ!チョキ


テーマ:

こんにちは!

リハビリテーション科です!

 

今回は普段入院患者さんのリハビリの際に使用している歩行補助具、その中でもキラキラを3種類ほど紹介したいと思います足

まずは、、、

これは普段街でも見かけると思いますが、名称は見た目の通り「T字杖」といいます。

ほとんど自分の力で歩けるけど、長い距離を歩くと足が疲れるなどといった場合に軽い支えとして使用しますOK

 

2つ目は、、、

こちらは先ほどのT字杖とは違い足が4つあります。その名も「4点杖」ですグッ

T字杖だと不安定な際に使用することがあります足しかし使い方がやや難しいため、T字杖の方が歩きやすいという患者さんも中にはいらっしゃいます。

 

最後は、、、

見たことがあるんじゃないでしょうか!松葉杖」です。

スポーツをしている方の捻挫や骨折時に痛みが強く足が地面につけないあせるといった場合に使用します。

それ以外でも骨折の重症度や骨の強さによって、骨折の手術の後に骨を守るため地面に足をついてはいけない時期があります。そういった際にもこの松葉杖を使用し骨折した足を浮かせ歩きます足

 

どうでしたでしょうか。

まだ杖には様々なものがありますが今回はよく使用するものをご紹介しました。!

この中から実際に患者さんを評価し、適切な歩行補助具を選択することも我々の仕事ですグッ

次回以降も様々な歩行補助具を紹介していきたいと思いますラブ

 

以上リハビリテーション科でした。