いつもひなたブログを

ご覧いただきまして、

ありがとうございます。

 

本日は、

食事がやる気に与える影響

について、お伝えします。
 

食事において、理想的なのは、

三大栄養素(糖質、脂質、タンパク質)が
バランス良く入っている状態です。


そして、そのような食事と軽い運動を継続すると、

代謝が改善します。

 

そもそも代謝とは、

体内でエネルギーを作り出していく過程において、

一連の化学反応のことです。

 

さらに、エネルギーとはATPのことですが、

このATPは体内に溜められません。

そのため、常に細胞がこのATPを作り出しているのです。

 

そして、ATPが作られやすい状態というのは、

疲労が回復しやすい状態でもあり、
これが、やる気に影響すると言われています。

仮に減量をしていたとしても、

糖質や脂質を減らす食生活を、

だらだらと継続するのではなく、

時にはやめて、

三大栄養素のバランスを重視するようにしましょう!

 

リハビリテーション部

 

ライフサポートひなた ホームページはこちら

 

介護老人保健施設の

通所、入所の介護に興味のある方は、

こちらをご覧ください。

 

初任者研修、実務者研修、介護福祉士だけではなく、

これから資格取得

を検討している方も大歓迎です。

 

介護老人保健施設の

通所リハビリや訪問リハビリ

興味のある理学療法士の方、

就職活動中の学生は、

こちらからお問い合わせください。

 

フォローしてね!   ペタしてね

 

いつもひなたブログを

ご覧いただきまして、

ありがとうございます。

 

 

 

最近ますます寒くなってきました。

今回は冬の運動の効果と注意点についてお話させていただきます。

 

冬は一般的に基礎代謝夏よりも高いとされています。

冬に骨格筋量を増やすためのトレーニングを行い、

エネルギー消費量の高い身体活動や運動を行うことは、

基礎代謝を高めてエネルギーを消費しやすい身体をつくることに効果的であるといえます。

また、寒さで末梢血管が収縮して血流が低下すると筋肉で消費されるエネルギーも少なくなるので、運動で血行を促すことはさらに基礎代謝を高めることに繋がります。

 

運動はいい事ですが注意点もあります。

冬は体温の発散を防ぐために血管が収縮して血圧が上がりやすくなり、

心臓への負担が大きくなります

急激な血圧の変動によって心筋梗塞の原因となることもあります。

また、柔軟性の低下による筋肉や靱帯などの損傷も起こりやすくなります。

対策としては、気温変動の少ない屋内で運動することや、

外へ出る時は朝・夜の冷え込む時間帯を避けて出来るだけ日中の暖かい時間に十分な防寒をするようにしましょう。

 

 

リハビリテーション部

 

ライフサポートひなた ホームページはこちら

 

介護老人保健施設の

通所、入所の介護に興味のある方は、

こちらをご覧ください。

 

初任者研修、実務者研修、介護福祉士だけではなく、

これから資格取得

を検討している方も大歓迎です。

 

介護老人保健施設の

通所リハビリや訪問リハビリ

興味のある理学療法士の方、

就職活動中の学生は、

こちらからお問い合わせください。

 

フォローしてね!   ペタしてね

 

本日は、パンマイスターが考案したメニューの提供をさせて頂きました~照れ

    

生地から手作りし、一つ一つ仕上げていっています合格

 

 

    

具材にツナ・コーン・マヨネーズ・トマトケチャップ(今回はリッチにリコピンリッチのケッチャップ使用キラキラ)、ゆで卵を乗せて2次発酵↓音譜

 

 

    

                 ↑二次発酵中パン

 

    

更にモッツァレラチーズを乗せて、焼き上げました~爆  笑クラッカー

生地はふんわりもっちり、具材もたっぷりあってしっとりした食感がまたたまりません照れハート

 

    

おかずパンに合う様、副食はロールキャベツ(あっさりとしたコンソメ仕立て)、スナップとレタスのサラダ、洋梨と言った組み合わせでご提供させて頂きましたニコニコ

ご利用者様から「美味しいね」「こんなに食べきれるかな~」「いつもおいしいパンをありがとう」等々好評の声が聞かれましたおねがい

 

こだわって手作りをしているため、ご提供できる回数は多くありませんが、今後もご利用者様が楽しめる様なパンがご提供出来る様、精進してまいりますニコニコビックリマーク

 

    

本日は鳥取県にある健育会ファームより届いたげんき米(コシヒカリ)を使用して、塩おむすびをご提供させて頂きました~照れ

 

 

普段のお米とまた違い、コシヒカリ特有のもっちりとした食感に程よい粘り気があり、噛めば噛むほど甘さが出て、お米の味がとても強く感じられました合格

   

ご利用者様からも「今日のご飯はなんだかいつもよりおいしいね」「いつもより甘く感じる」等のお声が聞かれました爆  笑ひらめき電球

 

    

おむすびの会心の出来に調理師さんもこのドヤ顔ニヤリ

 

    

    

せっかくのおいしいお米なので、職員の方々にも味わって頂きました~音譜音譜

皆さん、げんき米のあまりの美味しさにびっくりされていましたびっくりクラッカー                             

いつもひなたブログを

ご覧いただきまして、

ありがとうございます。

 

10月1日より、系列病院の石川島記念病院から来ました

言語聴覚士の鎌田と申します。

 

こちらでは、入所、通所、訪問リハビリを担当させて頂いてます。

まだまだ、不慣れな事が多く皆さんにはご迷惑かけていますが、

日々、頑張っています!!

 

先日、訪問の同行をさせてもらい

PTさんと一緒に、ご利用者様の食事姿勢や介助方法を調整し、ご家族様に説明してきました。

 

また、ご自宅で安心した食事がとれるように、

今後役に立てればと思い、食事の姿勢や介助方法を作成しました!

 

 

上にも書いているのですが、介助する際には同じ目線で行う事が大切です。

目線が合う事で、本人が今食べたくないのか、そうではないのか解りますし

何より、図にも書いている通り、首が後ろに倒れない事により、

気管が狭くなり、食道が開く事になり、誤嚥の予防にもなります!!

 

上記の事に気をつけるだけで、安心して食事がとれると良いですよね!

また、これからも言語聴覚士として皆さんに発信できれと思います。

今後とも宜しくお願いします!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リハビリテーション部

 

ライフサポートひなた ホームページはこちら

 

介護老人保健施設の

通所、入所の介護に興味のある方は、

こちらをご覧ください。

 

初任者研修、実務者研修、介護福祉士だけではなく、

これから資格取得

を検討している方も大歓迎です。

 

介護老人保健施設の

通所リハビリや訪問リハビリ

興味のある理学療法士の方、

就職活動中の学生は、

こちらからお問い合わせください。

 

フォローしてね!   ペタしてね