けんごろう社長の情熱仕事の巻

けんごろう社長の情熱仕事の巻

見知らぬ鎌倉の土地にて、腕一本で勝負するぞと
舞い降りました。

沢山の仲間と関わりながら地域の方達との交流で
けんごろうの名前が言霊から形になって来ました。
けんごろうを人々が発するたびに変な名前から
愛着が湧いて気になってもらえたらありがたいです。