クォンタムヒーリング講座|心理学や、コーチングの限界を超える!
クォンタムヒーリング講座は物理学ベースの意識の有効場の理論に基づいています。

心理学やコーチングの限界を超える智慧をあなたに伝授し、究極のヒーリングまでお連れします。

奇跡は自然界の法則に従って起こります。
自然法則に反することは起こりません。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

心を扱う事で健康診断の数値が変化! MBS統合メソッド、マスタークラブ

●心を扱う事で健康診断の数値が変化! MBS統合メソッド、マスタークラブ

こんにちは。 綿貫 憲です。


マスタークラブ3期の講座の中でのセッション後、
テーマとして扱った胃腸に変化が出るのは、

私たちとしては、当然なのですが、

「それだけでなく、
他の健康診断の値に変化がでていた。」

との報告を頂きました。



具体的には、以下の通りだそうです。 


・「健康診断で、高かったコレストロール値が大幅に下がっていた」

・「昨年上がり気味だった肝機能値が、元通り下がっていた。」

・「前年少なくなっていた白血球が正常値に戻っていた。」

これまで、
健康診断の数値を真面目に追ったことはありませんでしたが、

職場の人間関係や、

心の事を扱う事で、健康診断の検査数値が変化したのは、面白いですよね!?

きちんと取り組めば、必ずと言ってよいほど、驚くような成果が得られます。


あなたは、もう体験しましたか?




カウンセラー開業のメリットとは?

●カウンセラー開業のメリットとは?

新年おめでとうございます。
綿貫憲です。

カウンセラーでなくても、実は、コーチでも、セラピストでも、コンサルタントでも、占い師でも、実は、良いのですが、心の学びを活かして、

「自由なスタンスで働きたい」、

「感謝される働き方をしたい」、

という方が増えています。

そこで、私たちもカウンセラーとしての独立を、そして起業・開業を応援しています。
続きはこちらに書きました。

カウンセラー起業開業:他業種よりメリットがある理由とは?


是非、お読みいただければと思います!









2020年:意識のハードプロブレムの検証可能な特殊解が見つかった。

●2020年:意識のハードプロブレムの検証可能な特殊解が見つかった。

こんにちは。綿貫 憲です。

久しぶりのブログになってしまいましたが、
マスタークラブ3期は定員オーバーのため、既に締め切っております。

このブログの更新が遅くなって申し訳ありません。

2020年も今日までですが、今年進んだ最大のことについて書いてしまいます。

何といっても、「意識のハードプロブレムの検証可能な特殊解が見つかった」ことです。

意識のハードプロブレムとは、「物質としての脳がなぜ、どのように、主観的な意識体験を持つのか」という問いに答えつつ、と同時に、

「主観的な意識体験の質をどのように向上させるのか」に答えること、

つまり、前者に答えつつ、後者の少なくとも特殊解を提供する必要があります。

意識のハードプロブレムがなぜ、どのように難しいのかはこちらに。

特殊解とかなり控えめに表現していますが、一般化が容易なことは、言うまでもありません。

心の科学の基盤、意識の科学の基盤、

何と呼んでも構いませんが、地味ですが、
基盤が確立しました。

具体的には、

(1)相対論的な分散関係をベースに、物質と精神は量子情報による統一的理解が可能であること

陶酔度が異なる観測者にとって、陶酔度に関するブースト変換に関して、フェルミオンの基礎方程式は形不変であること。

(2)平衡状態の普遍性とゲージ場の量子論の普遍性が意識を情報論的に基礎づけること

その構造は、物質場の量子論の構造と数理的なレベルで等価という普遍性を持ち、かつ、アノマリーフリーに選べること。

(3)意識の第2種相転移はクオリアの変化と同時に、現実の変化・変容を通じて、再現性よく検証可能であり、そのプロセスをMBS統合メソッドと呼ぶこと。


つまり、

私たちがMBS統合メソッドで得られる、癒しや変容は、「意識のハードプロブレムの特殊解」になっているだけでなく、

意識の基礎づけとして、とても重要な意味を持つ


という事です。

これが2020年の研究で得られた最大の成果であり、
2021年は、上に書いた「第2種相転移」がどんな時に、どのような条件で起こりうるのか、

criterion(基準)の明確化こそが、

私たちの研究開発上の最大の課題です。

なぜなら、私たちの「物理学ベースの意識の理論」の自己完結性と無矛盾性を確認すると共に、

カウンセリングで役立つこと、

更には、私たちの探求がカール・ポパーの意味で「科学であること」が同時に示されていくからです。

このブログは基本的に私の個人的探究をシェアしていますので、

それを社会的におシゴトとして、どのように還元しているか、興味ある方は、ホームページのこちらをお読みください。


2020年のこの研究の大きな進歩は、妻の支援と試練が無かったら、出来なかったと思います。

私の主観的に妻の智香さんの最も嫌いな特徴こそが、2020年の私の個人的に最も重要な進歩に役立っていたことを見出せたことは、私にとって何にも代えがたいことです。

妻の与えてくれた支援と試練の両方に感謝いたします。

不定期にしか書かないこのブログをお読みいただき、有難うございます。 
良いお年をお迎えください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


今回も素敵な方が集まって頂いています。 残席2になりました。

●今回も素敵な方が集まって頂いています。 残席2になりました。

こんばんは。綿貫 憲です。
物理学ベースの意識の有効場の理論について書きたいところですが、本業が忙しく、アメブロまでなかなか手が回りません。

マスタークラブの3期がもうすぐ始まります。
今回も素敵な方が集まって頂いています。

残席2になりました。

来年こそ、望む未来へ一歩踏み出したい方は、
そろそろ飛び込まないと間に合いません。

カウンセリングでもコーチングでも、なんであっても、
心の分野で起業したい方、

方向性が分からなくても、副業から小さく始めてみたい方、
こちらで無料相談を受け付けています。

まずは、無料メール講座にご登録ください。
個別にあなたの悩みを伺う貴重な機会ももうすぐ終了です。

心の分野で成功したいあなたへ


最後までお読みいただき、有難うございました。


仕事のステージアップについて、こちらに最新の情報を書きました。


あ、シゴトや起業でなく、
もし次世代のヒーリングに興味があるなら、

こちらにもご登録くださいね~。





心の分野で成功したい方は他にいませんか?

●心の分野で成功したい方は他にいませんか?

こんにちは。 綿貫 憲です。


日増しに秋の深まりを感じる季節になりましたが、
お元気にお過ごしでしょうか?


私たちは、
今年は、オンラインでの講座提供を本格的に開始し、


より多くの価値提供をする体制と機会ができ、
法人化も実現しました。


そして、知的探求、研究面では、
意識の基礎づけの研究が大きく進んだ
一年になりました。


そして、
来年に向けての動きがすでに始まっています。

こんなお悩みはありませんか?


・行動できない、


・自分の苦しみが乗り越えられない、


・自己肯定感がなく、苦しい、



直近で実際に参加された方、3名の事例をご紹介します。


-----------------


(1)何をやっても必要な行動ができなかった方


「セッションを受けた直後、
初めてのクライアントさんと出会うことができ、

5か月経った今でもずっと続いている。

自分の中にどっしり感ができ、あらゆる面で

”ドッシリ”して慌てなくなった。」


-----------------


(2)何をやっても家族関係の苦しみが解決しなかった方

⇒ 「私にも革命が起こっている感じです!
自分の人生の主導権を自分に取り戻し、地に足をつけて生きていく力になります。」


-----------------

(3)自己肯定感が低く自信がない方


⇒ 「自分を認められるようになり、気持ちが楽になった。
参加してなかったら、悪循環になっていたと思う。
私が前向き気持ちが持てていることが、とても大きなことです。」


-----------------


難病やトラウマを次々に解決してきた
心・体・魂を統合する最先端の技術で、


あなた本来の価値を見出し、
諦めと忍耐の日々から卒業し、

幸せなシゴトで活躍しませんか?

心の分野で成功したいけど、上手くいかないあなたへ

まずは、無料メール講座にご登録ください。
個別にあなたの悩みを伺う貴重な機会もご用意いたします。

心の分野で成功したいけど、上手くいかないあなたへ




最後までお読みいただき、有難うございました。


あ、シゴトや起業でなく、
もし次世代のヒーリングに興味があるなら、

こちらにもご登録くださいね~。



意識の基礎づけが大きく進み‥

●意識の基礎づけが大きく進み‥

こんばんは。綿貫 憲です。

精神-物質の統合プロジェクトを年初からペースアップして、進めてきました。
究極のヒーリングの詳細がバージョンアップしただけでなく、
意識の基礎づけが大きく進みました。

これまでは、考えられなかった大きな進歩です。 
何よりも後者が嬉しいです。^^

そこで問いたいのは、これは物理学なのだろうか?

答えはNOであり、YESです。

心(意識の科学)は物質とその相互作用を定量的に解き明かすという意味で、厳密な意味で、決して物理学ではない。

しかし、意識は、創発的な現象です。
"emergent phenomenon"

そこには、構成要素の総和の延長を超えた醍醐味があります。

そして、そこにこそ、普遍性があります。

私たちの心は、
物質(クォーク)の相互作用
と等価な数理的構造をもっています。

そして、驚くことに、
その数理的構造は、有効的な場の量子論で記述でき、
しかも、理論は、アノマリーフリーに選べるという、
普遍的構造があることを見出しました。

そういう意味で、

”有効的な場の量子論”=物理学(YES)

と広い意味で捉えています。


要約すると、物理学をベースに、
私たちは、意識の普遍的構造を見出して、それを実際に活用しています。

標語的に書くなら、

【場の量子論の普遍性が、意識を基礎づける】

になります。(もう一つ基礎づけに重要な要素が実はありますが、それは後日。)


最近の面白いトピックの一つを書きますね。


家族関係の癒しは、一般に簡単ではなく、とても苦労されている方が多いのもよく知っています。

しかし、平衡を見出し、互いの存在感を取り戻し、特定の見方を超えることは常に可能です。

是非、お読みください。


「家族の癒しと世代間連鎖|機能不全家族という幻想をブレークスルーしよう!」







意識のハードプロブレムも解決!クォンタムヒーリング

●意識のハードプロブレムも解決!クォンタムヒーリング

こんにちは。綿貫 憲です。
独自の精神-物質の統合プロジェクトを進めています。

年初から特に力を入れてきたこと、
意識のハードプロブレム、つまり、

「意識体験が自然秩序の中にどのように組み込まれているのか?」

という問いに対する私の答えが、クリアになり、

ここ数か月間、あまりの美しさに、感動すら感じています。

意識のハードプロブレムとは、
哲学者デイヴィット・チャーマーズが提起した、

意識の本当に難しい難問のこと、
主観的意識についてです。

ここには詳しく書きませんが、
どのような問いに答えれば良いかが、私にはしっかり見えています。

意識のハードプロブレムの解決には、実は、
2つの基礎づけが必要です。

一つは、操作論的な基礎づけ、
もう一つは、存在論的な基礎づけです。

意識の基礎づけには、哲学以上に、物理学、そして、基礎づけがしっかりした、ヒーリングが実は重要なのです。

なぜなら、人の意識探求に最も真剣に向き合い続けているのが、ヒーリングだからです。

「意識のハードプロブレムは現在の物理学の範囲内では解決不可能で、物理学の拡張を必要とする」というチャーマーズの考えに同意した上で、驚くような解が見つかりました。

多くの
哲学的な議論、
認知科学的な議論、
脳科学的な議論、
神経科学的な議論は、

それぞれ、デイヴィット・チャーマーズの深遠な問題提起からすると全く不十分です。
(上の赤い字で書いた部分について)

なぜ、どのように難しいかはこちらに年初、書いています。

「解決した」と言っている人を見かけますが、
大抵は問題をすり替えているだけで、
上の赤い字で書いた部分に関して、
大抵は、きちんと答えていません。

しかし、私たちのヒーリングは、
意識のハードプロブレムをきちんと解決しているだけでなく、
意識の基礎づけの問題にしっかり答えることができます。

このあたりを、マスターコース卒業生限定のクォンタムヒーリング・アドバンスでもお話しできればと考えています。


あ、私たちの活動に興味のある方は、まずこちらにご登録くださいね~。


メンタルの神秘を理解することが、
現実の変化を起こす早道です。


このことをお伝えしていきますね。


最後までお読みいただき、有難うございました。











情報熱力学、マクスウェルの悪魔が私たちに教えてくれていること

●情報熱力学、マクスウェルの悪魔が私たちに教えてくれていること

こんにちは。綿貫 憲です。

意識を基礎づけるもう一つの重要なピースについて、
今日は書いてしまいます。

それは、情報熱力学です。

情報という抽象的なものを処理するうえで、
物理的実体が必要であり、
物理法則の制約を受けること、

同時に量子情報科学にみられるように、
量子論特有の性質を活用することで、
古典的には実行不可能な情報処理が、
実現できることは、

情報と物理的媒体、情報処理と物理法則が
不可分な関係にあることを示唆しています。

この事情を熱力学第2法則の一般化を通じて、明確に示した、沙川-上田両氏の仕事(文献1、2参照)、

そして、いわゆるマクスウェルの悪魔を作って実験的に証明してみせた、鳥谷部氏らの仕事(文献3参照)を紹介することで、

情報熱力学に迫ります。

1)T. Sagawa, M. Ueda, Phys. Rev. Lett. 100, 080403(2008)
2)T. Sagawa, M. Ueda, Phys. Rev. Lett. 102,250602(2009)
3)S.Toyabe et al., Nature Phys.6, 988-992(2010)

19世紀に、マクスウェルは、熱力学第2法則をミクロの視点から吟味する中で、魅力的な思考実験に到達し、

エネルギーを使わずに、エントロピーを下げる、いわゆる「マクスウェルの悪魔」を思いついたことは、有名です。

その後、シラード、ランダウア―といった物理学者たちも、悪魔の働きに、「情報」が本質的な役割を果たすことは、見抜いていました。

そして、マクスウェルから130年以上たった比較的最近、沙川と上田は、一般的な定式化を量子フィードバック制御の枠組みで完成させました。

以前から読みたかった論文を一気に読みました。





特に2つ目の文献は、情報熱力学の第2法則の描像が捉えやすく、

情報の持つエントロピーまで考慮すると第2法則が復活することを量子情報理論と、量子非平衡統計力学に基づいて厳密に示しています。

相互情報量を考慮にいれれば、測定とフィードバック制御の各プロセスで、一般化された熱力学第2法則が成り立つことは言われてみれば、ほとんどトリビアル。

しかし、悪魔の働きを明確に定量化する、Jarzynski-沙川―上田式が実験で検証されたことは、情報処理と物理法則が不可分であること、

そして、原理的に、情報を自由エネルギーに変換可能であることを示唆しています。(文献3)

もう少し意味を考えると、

相互情報量や、シャノン情報量が熱力学量と対等に扱われる形になっていること、

さらには、情報項をすべてゼロにしたら、
伝統的な熱力学第2法則に帰着すること、

これらのことから、情報処理過程への
熱力学第2法則の一般化になっています。



ここからは、私の進めていること、考えていることです。

では、このことは、私たちが探求中の精神物理法則の基礎づけにどのように役立つでしょうか?

標語的にいうと、物理学者、John Wheelerが言うように、

It From Bit (モノは情報の法則に支配される)

が正しいだけでなく、

Spirit From Bit (精神は情報の法則に支配される)

そうすると、
合わせてこんな感じでしょうか?



モノも精神も情報の法則に支配される。


精神、特に意識の基礎づけに、情報は本質的に重要な意味をもちます。
(もちろん、これ単独では不十分ですので、別の角度からの探求が必要です。)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。







オンラインで学べるようになりました。MBS統合メソッド・マスタークラブへ:反転授業は機能します。

●オンラインで学べるようになりました。MBS統合メソッド・マスタークラブへ:反転授業は機能します。

こんにちは。綿貫 憲です。

これまで、2015年秋から、2020年春まで、
約4年半、トータルで8期分開催してきた
MBS統合メソッド・マスターコースですが、

「マスタークラブ」

と名称が変わり、
オンラインで学べるようになりました。

私たちも反転授業を取り入れ、

【インプット ⇒ アウトプット&体験共有】

の順序を実現し、リアル講座以上の濃さで、
オンライン講座の運営が実現できてきました。

体験価値の非常に高い、私たちの講座でも反転授業は機能します。

こういう感じが、



こういう感じに変わりました。



私たちのような、ヒーリングやカウンセリングなど、
体験価値の高い講座を、移動時間なしに

ご自宅で安全に学んで頂けます。

真剣に課題に取り組むとコミットして参加いただける方は、
人生が変わるような変化が待っています。

もちろん、運営方法は、今後も進化し続けます。

(1)MBS統合メソッド

MBS統合メソッドとは、物理学ベースの結果の出る心の技術です。

(※厳密には、場の量子論がベースになっていますが、これが物理と言えるかどうかは実は微妙で、今後の研究が待たれます。
「場の量子論がベースになっている結果の出る心の技術」は、正確に正しいです。)


そう言う訳で、
「本当の原因が分かる」

「圧倒的問題解決力がある」

「癒し、変容、目覚めが同時進行する」
(カウンセラーの腕による)

と言う特徴があります。



(最高の道具と共に

(2)マスターコース受講生さんからはこんな声を頂いています。

「大泣きして全身が震えた!」
パニック障害を完全に克服した事例
有料セッションデビューの初々しい事例です。
4歳のお子さんの耳の痛みがカウンセリングだけで消え…
「何が起こっても自分が安定していられるようになった。」
「人生そのものが変わった」
「シンプルな手順で芯から自分を変えるメソッド」
感情を感じるスキル(基礎編)
「初カウンセリングでぎっくり腰が歩けるように!」
「大きな変化が起こります。それは絶対です!」
「ビジネスの中核にMBSを据える目途がついた!」他
「迷子猫が自分で帰ってくる」
「軸が自分軸になってきていると言う感覚」
「60年余りの人生の意味が判明し、自己肯定感全開!」
「娘の方から、私が母親で良かったと言われ、感謝された。」
「不思議なことが一気に起こるようになってます!」
「自分の軸が強化された」
「自分の天命が腑におちた!」
「これまでに経験したことのない深い深い癒し」
「今までの心理の常識を変えてくれます!」
「自分嫌い」を乗り越える過程で起こること
夫婦ゲンカが絶えなく、離婚した妻が戻ってきて、‥
「プレゼンが怖い」「片づけられない」「死んだほうが楽」等
「自分の人生を切り拓いていく勇気を持てた」
不安症を乗り越え、高校教師へ正式採用が決まった!
「人生のあらゆる面において悩みが消えています」
「一生自分を愛する事が出来ないと思っていたのに、‥」
「オセロが黒から白に変わってゆく」(看護師Iさん)
東日本大震災での気持ちの整理、女性らしさへの葛藤他
「私自身の癒しが娘の言語機能面の変化へつながった。」
「現実の変化に何度も驚かされました!」(教師編)
「両親の介護、もう存在価値無い」から、人生を取り戻す。
不安と、自己不信で悩む教師が自分の人生を取り戻す。
「イメージできてなかった事業の形が見えた」(介護施設長)
「45年間、悩まされ続けた腰痛が嘘のように!」
家族関係の癒しを乗り越え、理想とする自分へ!(教師)
「自分がどれだけこの宇宙から愛されているかがわかる」
「相手に会わなくても、相手に変化が!」(沢山あり)
無価値感を扱うと、助けてくれる人が現れる。
「14年間の肩に貼りついていた痛みが消えた!」
「引き籠りたい」から、流れが完全に変わった!
「自分を幸せに出来るのは自分自身です。」他
「20年以上悩んでいた関係の変化に驚いています。」
「自分の存在を認め、自分を愛します。」
職場の雰囲気作り、事業の発展の2つの大きな壁を突破!
「関節リウマチの症状がほぼなくなった!」
「自己否定感がなくなった!」
「感情について、学ぶところがないかなぁ」
「自分を知り、自分の人生を前に進めたい人に 」
「長かった摂食障害人生を終わらせることができた!」
「関節リウマチの痛みや腫れがなくなった」 
「人生の苦しみが終わり、成長への一歩が踏み出せた」
「全てのものへの愛、絶対的な信頼感、安心感に包まれた。」
「家族が仲良くなり、自分を好きになった」
「悩んでいる多くの方への接し方が変わった」
「腰痛が楽になり、家族や周りが穏やかに感じる。」
「関節リウマチの痛みがなくなった。」
「自分を愛する(責めない)私になれた」
「ストレスなく楽に生きたいという気持ちが現実に!」
「週末婚、嫁姑、別居同居の悩み」を乗り越えた方法とは?
「関節リウマチが寛解し、閉所恐怖症を克服!」
「摂食障害で悩む方へのメッセージ」
頑張らない人生のOS(オペレーティング・システム)
感謝の気持ちが生まれると周りが動いていく、不思議
「上司との関係性が良くなり、驚いた!!」
「何をしたいか分かった10日後、アロマ講師の仕事が‥」




(3) 緩和ケアを専門とする現役ドクター(医師)から推薦を頂いています。

「対人援助に携わるすべての人に学んでみることをぜひお勧めします。」と言う声を、現役ドクターから頂いています。




(4) 最後に

もし、あなたが組織の中で働いており、
将来を変えたいと思っておられるなら、

私たちもそんな時期がありました。

あなたの本来ある価値を見出し、自分らしい人生を創ることは可能です。

あなたが幸せなシゴトで活躍できるまで、
私たちは、伴走サポートしております。

まずは、こちらの綿貫智香の無料メール講座にご登録ください。







まずは、2020年版、新メールセミナーへ。

あなたとオンラインでお会いできるのを楽しみにしています。
最後までお読みいただき、有難うございました。



激動の時代、オンライン化がカウンセラーにもたらす5つの自由とは?

●激動の時代、オンライン化がカウンセラーにもたらす5つの自由とは? 精神的自由だけでなかった!

こんにちは。綿貫 憲です。

激動の時代、
私たちも反転授業を導入し、オンライン化を進めてきました。

まずは、お知らせからです。

一般の方向けの一定の人数が集まる講座は、見合わせています。

なるべく不要な方への発信を控え、
基本的には、私たちと既に繋がっている方、

又は、
メール講座にご登録頂いている方にのみ、
私たちからのお知らせをお届けしたいと思っています。

こちらから、又はこのブログの左サイドバーから、メール講座にもご登録ください。

それでは、今日のテーマに戻ります。

在宅勤務の方も増えてきているようですが、
このオンライン化は、私たちにとって、
そして、世界中の人にとって、

5つの自由をもたらしてくれています。

・働く場所と時間の自由

・精神的自由

・好きな仕事をする自由

・人間関係の自由

・経済的自由

などですが、全ての元になるのは、

実は、感情的自由です。

感情的自由が全てを創り出します。
(逆はなかなか難しいです。)

それは、MBS統合メソッドで得られます。

しかも、オンラインで価値提供ができるのが、
MBS統合メソッドのセッションの特徴です。

こちらに更に詳しく書きました。

それでは、新メールセミナーにもご登録くださいね~。

2020年版、新メールセミナーはこちらです。


最後までお読みいただき、有難うございました。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>