思いの強さが結果に繋がる

テーマ:
昨日も錬成塾サンボで稽古。

参加者は、漁師佐藤、ペロ、坂下さん、金剛寺、和田拓也、土井くん、榎田、私の8名。

練習メニューは
各自アップ→打ち込み→スパーリング。

昨日は打ち込み、スパーリングに時間を割きました。
ただ、漠然とやっているのではなく、時折選手個々にアドバイスを入れて、また繰り返す。
そんな練習でした。

火曜日の練習後に榎田から「先生の得意技を教えてください」と言われました。
正直驚きました。
少なくとも私は同じ頃に先生に直接教えを乞うだけの意識はなかったです。
先生が教えてくれた、アドバイスをくれたことを実践はしましたが。
自ら言える。その意識が素晴らしいと思いました。

という訳で、昨日は榎田に私の得意技を教えました。
それを坂下さんとトコトン練習する榎田。
う~ん、この意識を錬成塾サンボメンバーにも見習って欲しいな〜と思います。

高校ではトップクラスの選手。
次は大学での戦い。
だから今より更にレベルアップして大学で勝負しようという思いが強いんだと思います。

その思いが素直な気持ちで教えを乞うという行動になる。
私は錬成塾サンボメンバーにこういう意識を教える事が出来ていないと反省です。

練習をたくさんやったではなく、自分に必要なことは何か?
そのためには何を学ぶべきか?

私も教わった気がします。
錬成塾サンボ道場では、私はコーチ。
このことを再度心に前に進もうと思った1日でした。

私は身体より心を鍛錬した気持ちでした。
みんな、これからも自身の目標に向かって頑張ってください。

その思いが強いほど、結果に繋がると思います。

みんな、お疲れ様でした。