Sai⁺ 敬太

profile&blog

【映画】
・中前勇児監督「ガキロック」
・藤原健一監督「新大久保物語」


【TV】
・TXSP「永遠の0」
・TX「魔法★男子チェリーズ」⑦
・EX「匿名探偵2」④
・CX「水球ヤンキース」①⑨
・CX「ビター・ブラッド」①
・EX「私の嫌いな探偵」②
・TBS「S-最後の警官」①


【舞台】
・2015「俺は、きみのためにこそ死にに行く」
原作/石原慎太郎 脚本演出/野伏翔 俳優座劇場

・2014「SEVENMEN SIXWOMEN」 
作演出/大和 千本桜ホール

・2013「大家族ゲーム」 
作演出/大滝裕一 千本桜ホール


【CM】
・品川プリンスホテル「アクアスタジアム水族館」





テーマ:
長所を伸ばすか
短所を補うか。
自分なら絶対長所を伸ばす事に力を注ぐ。
少し弱点がある位の人間の方が、
逆に魅力的
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
ハッピーエンドに終わる程つまらない作品はない。
んな話何も共感出来ない。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
現場では確かに監督の求める演技をしなくちゃいけないけど、
必ず全部が全部イエスマンにならなくても良いと思う。
自分で考える力が必要だと思う。

色んなワークショップに行ってよく見られるのが
講師の演出家さんの言う事が全て!!
みたいな宗教じみた感じの光景をよく見かけるけど、
有名な演出家でも何でも
言う事全部が正解だとは絶対に思わない。
しょうもない事言ってるのを結構見かけるし。
何かマンセーしてる人達を見てるとつまらないし、
たくさん質問して答えを求めてる人達を見て、
自分で少しは考えろって思ってしまう。
演劇論でも自分のタイプに合う合わないは必ずあると思うから、
それを見極める事が大事だし、
良いとこだけを吸収し自分に最善な選択をするのが絶対一番の近道。
とは言え、
一度注意された事は直そうとチャレンジしますけどね。
新たな一面も絶対見えてくるから。
でも一番大事なのは、
自分を理解して
自分がどこに行きたいかを明確にする事。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いくら頑張っても
いくら努力しても
結局売れなかったら意味ないし、
売れた人が正解。
だからこそ自分を支えてくれる人達の為にも上に行くしかない
俺が証明するしかない
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。