上田アニ オフィシャルブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

#ハンド全力

 どーもー上田アニです。

 

 いま熊本はハンドボールが熱い!熱い!熱ーーーーーーーーーーーーーい!

 松居大悟監督の『#ハンド全力』が、7月24日、全国に先駆けて熊本先行 ロードショー!さすがに初日ってわけにはいかなかったけど、遅ればせながら昨日観に行って来た!

 

 熊本地震をきっかけにハンドボールをやめた高校生のマサオは、SNSに 投稿したかつての写真が思いがけずバズったことから、「#ハンド全力」のアカウント名で復興の盛り上げ役となる。真相を伏せたまま全国から受け取る“善意”。SNSは廃部寸前の男子ハンドボール部を助ける救世主になれるのかーー!? 

 

 ってあらすじの映画なんだけど・・・そう!この映画、熊本を舞台にした 映画で、撮影もすべて熊本でっていう、熊本県民にとってはいつもの映画とはまた違う“一粒で二度美味しい”映画。

 

 っというわけで、熊本県民にとっては、馴染みのある風景が随所に出てくる。主人公のマサオを、かつて子役として活躍した加藤清史郎くんが演じてるんだけど、マサオが家族で暮らしてる仮設住宅は益城町の仮設住宅だし、部活仲間がストリートダンスを練習してる場所は熊本市役所の玄関そばだし、マサオが通学に使ってるのは熊本市電だし・・・他にも熊本の色んな場所が出て くるから、映画を観てるっていうより、この前目の前で起こったことのような不思議な気分になるのですよ。

 

 ただ景色は熊本だけど、出演者は豪華な顔ぶれが勢揃い!加藤清史郎くんの他にも、安達祐実さん、鈴木福くん、志田未来ちゃん、田口トモロヲさん・・・個人的にはお笑いの植野行雄(デニス)の演技に笑わせてもらったけど(笑)

 

 まあとにかくこの映画観てみて!特に熊本の人は!何か懐かしい気持ちになって、純粋に自分も明日から頑張ろう!って思えるはず!

 

 バズって、走って、恋をして、うだうだ男子高生のリアル青春映画の誕生です!

 

豚肉のしょうが焼き

 どーもー上田アニです。

 

 今日は久しぶりに《豚肉のしょうが焼き》を作った。何か無性に食べたくなって・・・

 

 世の男性陣が大好きなように、オレも豚肉のしょうが焼き大好き!大好物!

 しょうがと豚肉の相性って最高だよね。餃子とビールの相性の次ぐらい相性いいんじゃない?

 だから「ショウガを使った料理といえば何?」って質問したら、7割ぐらいの人が胸を張って“ジンジャーエール”・・・じゃなかった“豚肉のしょうが焼き”なんじゃないの?(笑)

 

 マツコ・デラックスが有吉に

“男って生き物はさー  炊きたてのごはんと豚肉のしょうが焼き食べさせりゃ 機嫌悪かったのもだいたいおさまるもんよね”って言ってる姿が頭に浮かんできた(笑)

って、それぐらいの“鉄板”メニューよね。

 

 オレのしょうが焼きは、豚ロースとシシトウとヤングコーン。タマネギは

入れない。若い頃はタマネギ派だったんだけど・・・ごはんとの相性も最高だし・・・

 

 いつからだろ?ごはんとの相性以上にビール、サワー、ワインとの相性を 優先するような中年になったのは・・・

 

 まあとにもかくにも、しょうが焼きつまみーの、ビールのどに流し込みーの、夕涼みは最高だったざんす。

 

 

 

GO TO キャンペーン

 どーもー上田アニです。

 

 今日から始まった『GO TO キャンペーン』・・・みなさんはどのように思ってる? 

 7月22日からの国内旅行を対象に、宿泊/日帰り旅行代金の1/2相当額が補助されるってキャンペーンなんだけど評判悪いね・・・まあそりゃそうだわな・・・東京除外に伴うキャンセル料を「補償しない」なんて政府が言うもんだから・・・そりゃ混乱するって。まあその後「補償する」って言い直したけど・・・

 

 そもそも東京を除外したことが問題だと思うけどね・・・確かに最近の東京の感染者数は200人を超える日もあったりで、“第2波襲来か?!”みたいな状況になってるから、地方からすると“東京からは来ないでほしい”って思うのは至極当然だと思う。

 

 だけど・・・地方のホテルや旅館に一番お金を落としてくれるのは、東京 から来る中高年の旅行者なんだよね。だから東京を除外したことで、このキャンペーンはあまり効果のない結果になってしまうと思う。

 

 だったら、延期すればいいんじゃない?コロナが落ち着いてからキャンペーンやれば?って思う人もいるかもだけど・・・待ったなしなんです。早く実行しないと、日本にある相当数のホテルや旅館が、秋まで持たないで潰れるって言われてるんです。

 

 感染を拡大させずに経済を回していくにはどうしたらいいのか?・・・  

 難しい・・・難しい問題だ・・・

 

上村うなぎ屋

 どーもー上田アニです。

 

 今日7月21日は“土用丑の日”!ウナギを食べる日ですよーみなさん!って、元気にお知らせして、その日の夕食に鰻丼を食べるってのが例年の流れ。  

 我が家は今年も例年通りなんだけど今年はね・・・毎年『上村うなぎ屋』で食べるのを楽しみにしてる人はね・・・

 

 上村うなぎ屋は人吉市にある創業110年の老舗で、その味を求めて全国から足を運ぶ人がいるほどの名店だが、先日の熊本県南部を襲った豪雨で、店舗は壊滅的な被害を受け、100年以上継ぎ足しながら守ってきた「秘伝のたれ」も失ってしまった。

 

 熊本県が今回の豪雨災害で受けた被害額はゆうに1000億を超えているが・・・100年以上継ぎ足しながら守ってきた「秘伝のたれ」のように、  数字ではあらわせない被害も計り知れないものがある。

 

 秘伝のたれは失ったが、「味は舌と頭で覚えている」と3代目は語り、「112年の伝統を絶やしたくない」と、上村さん親子はすでに再建に向けて動き始めている。時間はかかるだろうが、たくさんの人の期待に応えて、見事に復活してくれると確信している。以前にも増してお店の前にすごい行列が出来ている姿が一日も早く戻ることを待っている。

 

 

 

ユーチューバー デビュー!

  どーもー上田アニです。

 

 実は・・・・・実はですね・・・・・いや何でもないんです・・・・・  やっぱり報告しとこ・・・報告しとかなきゃ・・・実はわたくし・・・この度遅ればせながらユーチューバーデビューしました!パンパカパーン!よっ! 大統領!憎いね!憎いね(笑)

 

 以下ここからは会話形式でお届けします。こども新聞の記者➡(記)  

 上田➡(上)

 

(記)ユーチューバーデビューおめでとうございます。ところでYouTubeでどんなことやってるんですか?

 

(上)ちょっちゅねー3Qカットって1,000円カット(現在1,200円)の理美容店があるんだけど・・・その3Qカットの全国の店舗を紹介するナビゲーター役をちょっちゅやってる感じ。

 

(記)上田さんとしては、どんな所を見てほしい、感じてほしいって思ってますか?

 

(上)ちょっちゅねーやっぱり一番の見所と言ったらオープニングギャグかな・・・なんならそこだけ見れば十分(笑)。そうすれば視聴時間もちょっちゅで済むし・・・

 

(記)何かさっきから“ちょっちゅ”“ちょっちゅ”っておっしゃってるのが気になるんですけど・・・何かしら意味があるんでしょうか?

 

(上)意味なんてない・・・ちょっちゅマイブームなだけで・・・

 

(記)マイブームはともかく、このサンキューカットのYouTubeがたくさんの方のマイブームになるといいですね。

 

(上)実はすでにブームになりかけてるんよ・・・ちょっちゅね。

 

(記)・・・・・

 

 っというわけで、こども新聞の記者と上田のくだらない会話は忘れて、

サンキューカット公式チャンネル【サンキューカット 全国サロン巡り】見てねー!途中で飛ばさずに最後まで!よろしくどーぞ!

 

https://www.youtube.com/channel/UCVjsQKDuCp32kUqw0fNm4fw

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>