ダイアリーをご覧の皆様こんにちは。3年GK岡田虎旺さんより紹介に預かりました2年FW荘敬大です。岡田さんは玉ねぎが食べられない方と言っていましたが弟も食べれません。また私は決してぽっちゃりではありません。普通の人より良い体をしています。ただ、一年の南、有馬、勝見が完璧すぎるだけです。とはいえ、最近食欲が止まらないのは事実です。なので、今回は私が愛してやまないつけ麺について書きたいと思います。このダイアリーを読んで少しでもつけ麺に興味を持っていただけると嬉しいです。


さて、今回は私が美味しいと感じた東京都内のつけ麺を3つ紹介します。

一つ目はつけ麺五ノ神製作所新宿店です。五ノ神製作所の目玉は海老つけ麺です。とても濃厚なつけ汁には海老の旨味が溶け込んでおりコクがあって美味しいです。初めて海老つけ麺を食べた店ですがとてもインパクトが強く印象的でした。また並盛りでも量が多く満足できるお店です。新宿駅から徒歩5分くらいの所にありとてもアクセスが良いので是非行ってみて欲しいです。




二つ目は中華蕎麦平井です。平井のつけ麺はまず藻塩をつけて麺を食べます。小麦の甘い香りと藻塩だけでいくらでも食べられるほど美味しいです。その後食べるつけ汁には魚介系が入っておらずとても濃厚です。また、平井はチャーシューがとても美味しいです。炭火焼きや低温調理などとても凝っておりつけ麺屋のクオリティを遥かに超えております。最寄りの北府中駅から1.5kmほど離れており距離があるうえ2時間ほど並ぶこともありますが、その価値があるほど美味しいので是非行ってみてはいかがでしょうか。




三つ目は麺屋武蔵鷹虎です。鷹虎のつけ麺はなんといってもその量の多さです。3.5倍(約1kg)まで無料で増やせます。私は2.5倍(約700g)にしましたがとても満足できました。つけ汁は超濃厚な魚介豚骨で運動後に沁みる美味しさです。また、ほろほろの柔らかいチャーシューにはブラックペッパーがついており、これまた良い味出しております。鷹虎は高田馬場の駅の目の前にありアクセスがとても良いです。濃厚つけ麺をガッツリ食べたい方は是非行ってみて下さい。




いかがだったでしょうか。私のダイアリーを読んで少しでもつけ麺に興味を持っていただければ幸いです。また、私自身つけ麺に興味を持ってから日が浅くまだまだ行けていないお店が多いです。お勧めのお店がありましたら教えていただけると嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。次回のダイアリーは1年FW南幸一郎です。南は一年のバキバキ3人組の筆頭であり、部でダントツの広がりを見せる彼の背中には鬼が住んでおります。中高とブランクがあるものの、合宿ではものすごいスピードで成長しておりました。今後の活躍が楽しみな選手の1人です。それでは南よろしく。