頑張れって言葉

タマラ アドバンストプラクティショナーのキョンです。

頑張る、という言葉には、
みんな様々な感想を持っていることと思います。

例えば、もうこれ以上頑張れないくらいに頑張っている人に、
気軽に掛けるその言葉は、
逆に追い詰めてしまう、とは、
よく聞くことなので、

私も使うことに躊躇してしまうことがよくあります。

でも、どうしても、
そう言いたいときもある。
それは、一緒に頑張りたいとき。

離れていても、
違うことをしていても、
別々のことだけど、

お互いに自分のことを頑張ろう!
って思う時。

そういう時って、
相手にではなく、
自分に言い聞かせてるみたいな感じがします。

頑張れないような時だから
頑張ろう!って思うのです。

そんな時に、
友人から頑張れ!って言って貰えたら、
とっても勇気が湧くな、
と日頃感じています。

この言葉自体が色々言われるけれど、
実は、
言葉に込められた思いや、

関係性によるんだろうな、
と思います。

今日は、頑張るという
人の言葉を聞いて、
ちょっと違和感がありました。

その違和感の理由を考えていたんですが、
言葉に対する思いは人それぞれで、

私はこうなんだなあ、
と思ったことでした。

それから

頑張れー!って思ってても、
躊躇してしまう時って、

私みたいにタマラエナジーが使えたら、
本当に自分が嬉しいと思うんです。

相手の笑顔を思って
エネルギーを送れたら、

例え相手にはわからなくても、
自分が満足できるし、

タマラエナジーは使えば使うほど、
自分のエネルギーが大きくなるって、
本当で、

能力もタマラも全部そうだから、

惜しみなく使って行きたいと思います!