County x Bluegrass x Rock~January 22nd 2019 | KEIKO WALKER ☆ OFFICIAL BLOG

KEIKO WALKER ☆ OFFICIAL BLOG

ケイコウォ-カーのオフィシャルブログです。
音楽とアンジェリーナのこと★アナベルもよろしくね


テーマ:

終わっちゃった~~

昨年この企画が決まってからあれこれと色んな準備をして来たライヴでした。

ずっと楽しみにしていたから終わっちゃうと寂しいな~あせ

 

貴重なライヴへお越しくださいましたみなさま、

本当にありがとうございましたラブラブラブラブラブラブ

 

昔、昔歌っていた曲、現在のKeiko Walker Bandで普段歌っている曲、Countryだったり、Bluegrassだったり、JazzだったりRockだったりと色んな曲たちを集め、メロ楽器は全てBluegrass-Countryの楽器のアレンジでお贈り致しました。

 

この企画を考え始めた時、なんの迷いも無く有田純弘さんと岸本一遥さんそしてKeiko Walker BandのSuperリズム隊満園英二とYUKITOしかいないなと思っていました。Inspirationで突っ走る私はそくみんなに話しました。みんな直ぐにやりましょうと言ってくれて本当に嬉しかった。

 

有田さんと岸本さん、やはり私がこのお二人がいるならこんな曲もできるなと思っていた通りパーフェクトでした。Bluegrass楽器のトップのお二人、実に二人いっぺんにご一緒できるなんて、なんて贅沢なんだろう~!?とずっと思っていました。ありがたいな~本当に。

 

岸本さんは昔彼のバンド”Voice from Asia"みた事があります。その時、いつかこの人の様な素敵なミュージシャン(Artist)とご一緒できる様に成長したい!なんて思ってから30年くらい過ぎちゃいました(笑)

そして昨日知ったばかりですが、有田さん、Dobroも弾くらしいです!本当に凄いです!昨日はあえてBanjoとMandolinを弾いて頂きましたがギターも凄いから今度はお願いしたいです。有田さんの優しくてきめ細やかなサポートに本当に感謝です!昨日は二人の掛け合いがとにかく凄かったです!

 

そして、リズム隊の英二くんとYUKITOは普段私と演奏する曲たちはCountryと言ってもロックよりのカントリーアレンジが多くBluegrassは初体験だったと思います。

普段から私に一番フィットしている、そして一番大好きなリズム隊だから今回もやってくれると思っていたらやはりやってくれました~~ドキドキドキドキドキドキ!!最高級のCountry Drummer、最高級なCountry Bassistでした。Yukitoは初のAcoustic Bass、みんなに初めてとは思えないって言われていました。

 

CountryやBluegrassのリズムって同じ2Beatでも、8Beatでも、Waltzでも独特なグルーヴなんです。Bassは♪ボン、ボン、ボン、ボン♪とコードもそんなに動かないし、Drumはシンバルやタムをガンガン入れられるものでもないし、正直、きっとBassistやDrummerにとってはつまらないかもな~といつも思うのですが、アコギやBanjoなどのCountry, Bluegrassの独特なリズムとグルーヴに合わないと音楽がひとつにならないのです。でもSimpleだからこそ深いし、難しいのでは無いかなと私は特に思います。英二くんとYUKITOがそれを完璧にこなしてくれた事に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。二人の笑顔が忘れられない(o^―^o)ニコ楽しそうだったな~!

 

何だか長くなってしまいましたがあせる
またぜひこの企画やりたいな~~~!
みなさん本当にありがとうございました!!!
聴きにいらして下さったみなさま、スタッフ、Back In Town、本当にありがとうございました。
 
 
 

 

KEIKO WALKERさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス