競馬予想会社の告知板
競馬サイト案内
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

タクティクス



今週は秋のG1戦線第1弾ともいえる「スプリンターズS」が行われるというのもそうですが、やっぱり10月7日の凱旋門賞に目が行っている人が結構いるのではないかと思います。

勿論管理人もその一人ですけどね。

サンスポかスポニチか忘れましたが、懐かしいO.ペリエ騎手のコメントなどがありましたが、凱旋門賞というのは最後の直線でヨーイドンといったケースが普通みたいですね。

基本は差し馬有利であるということで、オルフェーヴルにも勝機が訪れたといったところでしょうか・・・。

ただ相手は、デインドリーム・スノーフェアリー等という風に、かなり強化されるという事もあるので、ここはオルフェーヴルに打ち負かして欲しいといった願望はありますけどね。。。



今週の重賞からも目が離せないといったところでもありますし、オルフェーヴル情報からも目が離せないといった感じで、少々テンションがあがり傾向にあるんですけどね・・・。


では今回の告知行きましょう~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:



今回はタクティクス



タクティクスという言葉そのもは「戦術」といった意味なのですが、自分なりに考えた結果、しっかりと万馬券を獲る為に確実に近い様々な情報を見極めたうえで馬券を買うといったことから着てるのだろうと思います。
恐らくはそうだと思いますが、間違っていたらゴメンナサイ・・・。



タクティクスの特徴
今現在の予想サイトの大半が「競馬は投資だ!!」といったスタイルを確立しているのですが、全てがそうではなく、昔ながらの「競馬は情報こそ全てである!!」といったスタイルをずっと守っているサイトもあるというのは言うまでもないかと思います。
タクティクスという予想サイトはというと、後者に該当するのですが、色々と見ていると「会員が勝てるであろうレース選びから始まり、そのレースに関する情報を各関係者から極秘に入手し、吟味した上で会員に提供している」といった流れになっているようです。
的中実績に関しても、回収率重視ではなく的中率重視であるといった点についても、昔ながらのスタイルを維持しているとも言えそうです。


無料情報に関しては、サイト上のコンテンツでは確認は出来ないものの、恐らく、レース当日に会員にメルマガなどで提供されているといったスタイルっぽいですね。


有料情報なんかを見てみると、ポイント制【1PT=100円】となっており、100PT(10,000円分)から購入可能となっているようですしね。



ちょっとはしょった感がありますが、管理人が知ったばかりという事もあり、もうちょっと検証を続けていきたいな~なんて思っています。


タクティクス
http://k-tactics.jp/



感想
今回はタクティクスを紹介しました。
昔ながらの「情報があっての競馬予想」といったスタイルも魅力もありますし、有料情報等のそのほかのコンテンツに関しても、「競馬=情報」という理由がしっかりと書かれているといった意味では、結構良いな~~なんて思っちゃいました・・。
とりあえず、こんな感じでしょうかグッド!



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>