土曜推奨レースながつきSの本命ヴァニラアイスが見せ場なく沈んだ。
 
考察の方で着ゴールドクイーンについてこう書きました。
 
 
 
 
走破時計が1.09.0
 
かなり速い時計での決着となった。
 
芝みたいな時計で後続はスピード不足でついていけずといった感じのレースとなった。
 
そりゃこの時計じゃゴールドクイーンだよなと。
 
 
ながつきSまでにあった下級条件4レースはペースが遅かったり2歳戦で時計が読みにくく馬場レベルの判断が難しかった。
 
 
分析自体は悪くないのだがあと一歩がかみ合わない。
 
先週からかみ合わないことが多く歯がゆい。
 
このレースは馬場レベルさえ分かっていれば何とか出来たので悔しい。
 
 
 
ツイッターに乗せた阪神11R 大阪スポーツ杯!!
 
 
 
本命フィールドセンス4番人気3着!!
 
個人的にはワイドで9番人気タガノジーニアスが絡んでくれて2080円。
 
 
オールカマー
 
予報を見る限り雨の影響はないと思っている。
 
 
土曜の競馬を見ると馬場はコース替わりもあり、変わらず高速状態が続いている。
 
少頭数、逃げ馬不在ということで人気馬の不安材料となりそうな気もする。
 
今の高速馬場で長く脚を使える展開になるかというと微妙な気がする。
 
今年のAJCCだって全然長く脚を使う展開にはならなかったわけで瞬発力主体の予想に替えてしまうのも悪くはないかと思う。
 
あまり固定概念に囚われて例年通り長く脚をつかうレースと決めつけるのは早計だと思う。
 
 
このレースの分析の至上命題は宝塚記念の分析とQE2の分析だと思っている。
 
 
宝塚記念はスローにもかかわらず上りがかかる不思議なレース。
 
単純な前残りレースとみられているが実はトリッキーで分析がかなり難解な一戦。
 
このレースのカラクリを解説します。
 
QE2は私の得意な海外競馬なので分析は任せていただきたいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

人気ブログランキングへ

 

 

重賞予想はnoteにて。

 

まずは自身の最高傑作だと自負しているフェブラリーSの分析を見てほしいです。(推奨記事)

 

 

日本ダービーもおすすめです。皐月賞の加速ラップのカラクリ(大したことないと私は戦前からいいました、だってこの加速ラップにはカラクリがるのですから…)

 

回顧のロジャーバローズが勝ってしまった理由も必見です。

 

しゃっしん
 

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村