競馬を楽しむには

競馬を楽しむには

初めまして、浅草生まれの午年!2013春に10年ぶりに競馬を再開しました。競馬の面白さの全てを伝えるブログ。競馬を始めたい方、馬券を的中させたい方、是非お立ち寄りください。重賞レースの過去レースデータを無料公開中です。的中馬券のヒントがここにあります。


テーマ:

【レース名解説】

◯ 秋華賞(GⅠ)

本競走は、平成8年に創設された3歳牝馬限定の重賞競走。7年まで、『桜花賞』、『優駿牝馬(オークス)』に続く牝馬三冠最後の競走は『エリザベス女王杯』であったが、同競走の出走馬資格が3歳以上牝馬となったことに伴い、新たに三冠を締めくくる競走として本競走が設けられた。

秋華(しゅうか)は、中国の詩人である杜甫や張衡が文字通り「あきのはな」として詩中で用いた言葉。「秋」は大きな実りを表し、「華」には名誉・盛り・容姿が美しいという意味が込められている。

JRAホームページより

【出馬表】

ピンク=◎本命 オレンジ=○対抗 黄色=▲単穴 =△連穴 水色=×注意

【調教から】

最終追切のタイムです。ピンクに赤字は上り加速ラップを示す。

ピンク=◎優秀A+(走り・気合い・タイムとも申し分なし)・・・75点以上

オレンジ=○優A(優秀に比べ多少物足りないが上々の調教)・・・70点以上

黄色=▲普通B(調教では特筆することもなく順調)・・・65点以上

=△可C(今回の調教は走りに物足りなく、タイムもやや劣る)・・・60点以上

水色=不可C-(今回の調教では状態悪く次走に期待)・・・59点以下

白=調教VTRなし

その他詳しい調教データはこちらをご確認ください。

調教ピックアップ

【1週前】

【娯楽予想表】

枠番:これまでの連対回数・・・1ポイント

馬番:これまでの1・2着の馬番回数・・・2ポイント

人気:これまでの1・2着の人気回数・・・4ポイント

馬齢:これまでの1・2着の馬齢回数・・・4ポイント【2歳戦は除く】

コース適性:コースの連対率・・・6ポイント

距離適性:当該距離の連対率・・・6ポイント

馬場状態当該馬場状態での連対率(良・稍重・重・不良)・・・6ポイント

血統評価過去同レースの複勝率・・・4ポイント

調教:独自の判断で5段階評価(脚色・フォーム・迫力・反応・タイム)・・・6ポイント

前走レース:過去10年間の複勝率を評価(レース・距離・間隔・斤量)・・・該当なしは【非】

過去10年で3着以内の実績がないものは【非】を表示しポイントをマイナス

2頭出しの隣:出馬表の2頭出し厩舎の隣が激走する・・・1ポイント

人気敗退:前走1・2番人気で3着以降になった馬が激走する・・・1ポイント

前走4着:前走4着だった馬が激走する・・・1ポイント

着順馬番:前走着順が今回の馬番と一致すると激走する・・・1ポイント

上記ファクターを集計し、購入馬券配当を考慮し、上位7頭を選定します。

購入は基本5番手までも、状況により7番手まで。

※人気、馬場状態は予想時のもので変更があります。

【グラフ付き】

【データ分析】

●過去レースの総括データ分析

その他の詳しいデータはこちらをご確認ください。

データ分析

●前走レース・前走距離・レース間隔・負担重量の連対実績・騎手成績・調教師成績・種牡馬成績(10年分)

※10年未満のレースはその開催分まで

その他の詳しいデータはこちらをご確認ください。

補足データ・過去10年

【結論】

アーモンドアイラッキーライラックの1・2着はないと考えての馬券組み立てにしました。アーモンドアイは当初からの予定、ラッキーライラックは急遽の予定と、機種変更で評価下げました。調教が抜群でしたが、本数少なく3着まで。調教良かったカンタービレ、先行して末脚確かなミッキーチャーム、全走4着以内の堅実さでサラキアまで。

3連単1頭軸フォーメーション


テーマ:
最近は調教評価が好調なのか、アメブロのビューが上がっております。

本当に、嬉しく思います。

むやみに、ランキングを上げたいとは思いませんが、沢山の方に見て頂いていると言うプレッシャーは正直ありますが、これを励みにして頑張ります👍

継続は力なりです🙋

あとは、的中率が上がれば最高です🎵

これからも、宜しくお願いします🙇

テーマ:

【レース名解説】

○ アイルランドトロフィー府中牝馬ステークス(GⅡ)

『府中牝馬ステークス』は、昭和28年に創設された『東京牝馬特別』を前身とする重賞競走。創設時は2000mであったが、昭和30年に1600mとなり、平成8年にはエリザベス女王杯の前哨戦として1800mに延伸され、23年にGⅡに格上げされた。なお、第1着馬には同年のエリザベス女王杯への優先出走権が与えられる。

また、昨年より『アイルランドトロフィー府中牝馬ステークス』と競走名が変更され、同国のレパーズタウン競馬場との交換競走として実施される。同競馬場は、ダブリンの南に位置し、『アイリッシュチャンピオンステークス』などが実施されている。 

JRAホームページより

【出馬表】

ピンク=◎本命 オレンジ=○対抗 黄色=▲単穴 =△連穴 水色=×注意

【調教から】

最終追切のタイムです。ピンクに赤字は上り加速ラップを示す。

ピンク=◎優秀A+(走り・気合い・タイムとも申し分なし)・・・75点以上

オレンジ=○優A(優秀に比べ多少物足りないが上々の調教)・・・70点以上

黄色=▲普通B(調教では特筆することもなく順調)・・・65点以上

=△可C(今回の調教は走りに物足りなく、タイムもやや劣る)・・・60点以上

水色=不可C-(今回の調教では状態悪く次走に期待)・・・59点以下

白=調教VTRなし

その他詳しい調教データはこちらをご確認ください。

【娯楽予想表】

枠番:これまでの連対回数・・・1ポイント

馬番:これまでの1・2着の馬番回数・・・2ポイント

人気:これまでの1・2着の人気回数・・・4ポイント

馬齢:これまでの1・2着の馬齢回数・・・4ポイント【2歳戦は除く】

コース適性:コースの連対率・・・6ポイント

距離適性:当該距離の連対率・・・6ポイント

馬場状態当該馬場状態での連対率(良・稍重・重・不良)・・・6ポイント

血統評価過去同レースの複勝率・・・4ポイント

調教:独自の判断で5段階評価(脚色・フォーム・迫力・反応・タイム)・・・6ポイント

前走レース:過去10年間の複勝率を評価(レース・距離・間隔・斤量)・・・該当なしは【非】

過去10年で3着以内の実績がないものは【非】を表示しポイントをマイナス

2頭出しの隣:出馬表の2頭出し厩舎の隣が激走する・・・1ポイント

人気敗退:前走1・2番人気で3着以降になった馬が激走する・・・1ポイント

前走4着:前走4着だった馬が激走する・・・1ポイント

着順馬番:前走着順が今回の馬番と一致すると激走する・・・1ポイント

上記ファクターを集計し、購入馬券配当を考慮し、上位7頭を選定します。

購入は基本5番手までも、状況により7番手まで。

※人気、馬場状態は予想時のもので変更があります。

【グラフ付き】

【データ分析】

●過去レースの総括データ分析

その他の詳しいデータはこちらをご確認ください。

データ分析

●前走レース・前走距離・レース間隔・負担重量の連対実績・騎手成績・調教師成績・種牡馬成績(10年分)

※10年未満のレースはその開催分まで

その他の詳しいデータはこちらをご確認ください。

補足データ・過去10年

【結論】

ディアドラの調教Cは全く問題なく叩き2戦目で好調維持。リスグラシューは休み明け構想のタイプで、ディアドラとの2㎏差を生かせるジョッキーが騎乗し、デムーロ・ルメール馬券濃厚、3着争いと判断。

調教A評価の復調気配ソウルスターリング、GⅠ馬ジュールポレールと、良馬場実績5・1・0・2で着外は昨年のオークス・ローズステークス。それ以降は好走ののミスパンテールまで。

3連単2頭軸フォーメーション


テーマ:

【最終調教ピックアップ】

評価ポイントは、

①脚色:特に前足の出方や高さ、回転の良さを評価します。

②フォーム:走り方や首の高さを評価します。

③迫力:走っているときの躍動感や前向きさを評価します。

④反応:騎手の指示に対しての対応力、伸びの良さを評価します。

⑤タイム:反応や手ごたえを抜きにした走破タイムを評価します。

以上を10段階評価100点満点で表します。

最終追切のタイムです。ピンクに赤字は上り加速ラップを示す。

【1週前】

ピンク=◎優秀A+(走り・気合い・タイムとも申し分なし)・・・75点以上

オレンジ=○優A(優秀に比べ多少物足りないが上々の調教)・・・70点以上

黄色=▲普通B(調教では特筆することもなく順調)・・・65点以上

=△可C(今回の調教は走りに物足りなく、タイムもやや劣る)・・・60点以上

水色=不可C-(今回の調教では状態悪く次走に期待)・・・59点以下

白=調教VTRなし

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス